呪い

Table of Contents

解説 Edit

文字通り、原因も内容も様々な呪いJAPAN妖怪呪い付きや、カラー呪いが有名。ちなみにカラーは元々呪術的な力を持つらしく、歴代女王は高レベル呪い技能を持っていたりする。カラーが掛ける呪いをモルルンという。

ランクエのパステルクルックーの話によると、呪いは原則として同時に一つしかかかられない。既に呪われた者に別の呪いを上書きしたい場合は、元の呪いよりもレベルが上位でなければならず、もしより下位のものであれば弾かれる。例えば作中、女王パステルによる「大規模モルルンB」はランスに無効なのは、ランスが既に持っている「禁欲モルルン」よりも下位のものであるからだと*1。またカラーとの戦闘にてランスだけが他のカラー呪いにかからないのもこのためである。

しかしマグナムではそれを覆すような事例が出てきた。クグの拷問機械*2プランナーによる外見を変える呪い*3の二つに同時にかかったレディ(カフェ・アートフル)は、カオスが彼女の本名を答えたことによって二つの呪いを同時に解けられてしまった。*4つまり呪いを解かれる前に、彼女は同時に二つの呪いにかかったということになっている。

解呪に関して、呪いと言うものは、かけることよりも解くことの方が難しいとされる。かけた者より、解除側が高ランクでなければ、解呪は不可能である。故に、魔王である美樹シィルにかけた永久氷の呪いを、魔王より下位のカラーであるパステルは解くことが出来ない。例えカラーが最も呪術を扱うのに長けた種族であり、そしてパステルがその中でも別格の女王であるとしても。

また対象の種族が術者より上位である場合、呪いが効かないこともある。例えば禁欲モルルンによる性交相手のレベルを下げる効果は魔人サテラには通じない。それに対して、魔人カイトにはちゃんと拡散モルルンが効いた。同じ術者による呪いとして、この二つの事例の間に、一体何の要素の違いが一番重要なのかはまだはっきりされていない。

呪いの例 Edit

登場原因被害者内容
R1幽霊妃円屋敷悪霊化したラベンダーの影響で、街中の屋敷がモンスターのひしめくダンジョン化した。
T1アイテムクミコドラゴンレイヤーに付与された呪い
台座から抜いた女性の体を乗っ取る。
R3原因不明コーの街詳細は不明。自由都市地帯の一都市だったが、一夜にして人々が消え無人の街になった。*5
DPS悪魔人工知能カンパン自分の意思に反して勝手に体が動く呪いヘケートにかけられた。
体が勝手にマリア・カスタードに危害を加えようとしてしまい、解くには自殺するか、マリアとHして人間になるしかないと唆された。
R4使徒写真の女の子アトランタ魔法
写真に閉じ込められる。
T2人間看護婦シリア鉄の処女。処女膜が鉄の様に固くなる呪い
リアに憧れていた患者の少年が彼女の結婚に嫉妬し、永遠の白衣の天使とすべくかけた。
呪いの代償で少年は死亡している。
T2人間哲学する戦士ドストエフ呪いのワラ人形による呪殺。
闘神大会出場者、順美中が使用した。
T2アイテムキャラ屋のアン父の呪い仮面。付けると一人前になるまで外れなくなり、声も男のものになる。
この店の伝統で、後継者は10歳になるとこの仮面を付けさせられる。
T2アイテムなし(話題のみ)ダイアナが遺跡で見つけたアイテム
男性器につけると一生Hできなくなる。
T2カラー装備者(シード・カシマ)*6リスタルリング。
装備すると魔力が2倍になるが、殺されたカラー呪いにより悪事が増える。
4x精霊ランス頭がターバンになる恥ずかしい呪い
カレーの精霊による罰で、30分で解ける。
人間チャカ・カドミュウム着ぐるみになり動けなくなる呪い(多分年も取らない)。
悪い老魔女との戦いで、魔女が死ぬ間際の生命力を代償として掛けた。解ける見込みなし。
アイテムメルフェイス・プロムナード魔法薬リヴの副作用。
魔力が上がるが、2ヶ月に一度自分より高レベルの相手とセックスしないと狂い死ぬ。
アイテムシィル・プライン呪いの通販グッズ。
リアの差し金でシィルがピンクのうしにされた。
カラーヘルマン軍ブルークリスタルの略奪者に対する女王(呪いLv2)の報復。
高熱を出して死ぬ。
エターナルヒーロー三超神プランナーによる祝福。
願いを曲解して叶えられ、不老不死にさせられた。
悪魔マジック・ザ・ガンジー契約の椅子。魂を捧げる契約者を契約完了まで拘束しておくための物。
無理に椅子から離すと契約不履行で体が崩壊する。
人間ブリティシュ相手をコンクリ漬けにし、死ねもせず動けない状態にして精神的に苦しめる超古代魔術。
使用すると術者は死亡する禁呪。
シィル・プラインルドラサウムが使用した氷漬けの魔法
ブリティシュに掛けられたものと同系統で、時間に干渉する超高等魔法
5D使徒玄武城魔導の掛けた永久保護魔法
土地を対象とした魔法で、その土地内にいる特定の生物を不老にして保護する。また、土地から出られなくする。
5D生物クルピストン星人ヒツジ。
クルピストン星人限定でモコモコになるらしい。
5D妖怪ランス一行狸呪。血達磨包丁の呪いの言葉。
「た・ぬ・き」と最後まで聞くと死ぬ。
R6魔法ランスゼス二級市民自動金貸し器「サラキン」に付与されている魔法
借金を返済しないと高熱死させる、借金取り立ての呪い
R6アイテムパパイア・サーバー魔導書ノミコンの呪い
魔法技能LVを上げるが、ノミコンに精神を蝕まれ残虐な性格となる。
戦国妖怪(呪い付き参照)妖怪が自分の存在力を削って行う様々な呪い
掛けられた者は死ぬまで何らかの苦痛を味わい続けるが、肉体が人間の範疇を超えて頑強になるなど、(戦国の世では)有利になる効果もある。
戦国魔王シィル・プライン暴走した来水美樹による永久氷の呪い。対象は決して溶けない氷の中に封印される。
鬼畜王でルドラサウムが使用したものと同類と思われ、魔法など通常の手段では解除できない。
クエストアイテムサチコヒロシ君の呪い。装備した者にガード技能LVを付与するが、一度装備すれば外すことができない。
クエストカラーランス禁欲モルルン。カラー呪い「モルルン」の中でも最高ランクの強い呪いで、Lv35以上の相手としかセックスできず、しばらくセックスしないと(男なら)ホモになる。
Lv35以上の相手とはセックスできるが相手のレベルを1にしてしまい、常に相手探しに苦しむことになる。
クエストカラー見当かなみ拡散モルルン。カラー呪い「モルルン」の一つであり、自分の考えが筒抜けになってしまう上に、感情までもが周囲に伝染してしまう。秘密主義の忍者にとっては致命的な呪い
クエストカラーシャチョー・アマズサカネゴン+。カラー呪いの中でも、ある意味で禁欲モルルンや拡散モルルン以上に凶悪で残酷な呪い。金しか食べられなくなってしまう体質になる。それも毎回必要量は増えていく。当然時間が経つ程呪いを受けた者は貧しくなる。作中で受けたアマズサに至っては、部下にまで見捨てられた上に空腹で痩せ細ってしまい、挙句の果てには汚染人間にまでなる程、精神崩壊を引き起こし、死ぬ事さえも出来なくなってしまった。
クエストカラー主にヘルマン軍大規模モルルンB。女王のみが使える半径10キロ以内の人間の男だけ殺す強力な呪い呪いを受けた者は、何らかの病気を発症し、苦しみもがきながら死ぬ。呪いとしてのレベルは禁欲モルルンよりも下位である。
クエスト人間ジーマ明るく人気者のジーマに嫉妬した魔女は、姫を魔法モンスター(ぶたバンバラ)に変えてしまった。
姫に口づけをすると呪いは解かれるが、姫がLV40もあるため数年もクリアされずにいた。
マグナムハニーメリムハニーの怪しげな呪文によって眼鏡が外れなくなった。
解呪の方法をハニーたちは知っているが、もちろんメリムには教えない。
マグナムアイテムレディ(カフェ・アートフル)50年ほど前に、レディに一目惚れした国王の妻が、嫉妬の末にクグの拷問機械を使って彼女を封じ込めた。
解呪の方法は囚われた者の名を正確に答えること。
マグナムカラーカイト導く者の陰謀によって汚染魔人にされたカイトに、更にパステルの拡散モルルンをかけられた。
R9アイテムエレナ・フラワー血吸いベッタンの呪い。装備した者に槌の技能LVを付与するが、ベッタンに精神を乗っ取られ、更に定期的に人を殺さないと貧血で死んでしまう。
しかし、この呪いは処女にしか効かない。
R01ミリー・リンクル不幸眼鏡ウィリスによると、女の子は眼鏡をかけると不幸になるらしい。
ランスミリーの絶対幸運を打ち消すために、妃円屋敷で拾ったニウ・コンミットが落としたと思われる眼鏡を彼女にかけさせた。
R03魔人レイラ魔人アイゼルレイラに使った妖術*7。快楽だけを求めて死ぬまで自分の体を慰めることを強制されるらしい。
ユニコーンの蜜で治すことが出来る。
R03不明はるまき作中のリアの話によると、元々はドラゴンだが、呪いで小さくされたらしい。
呪いにかかった経緯は不明。
R10道具ケッセルリンクの城ケッセルリンクの城にある人を迷わせる仕掛け。原理はカラーの森と同じ。
ケッセルリンク呪いの技能がないため、道具によるものだと思われる。
法王クルックー魔法LV3のミラクルは解けないが、パステルは簡単に解ける。
R10人間ファーレンとある貴族に処女を失うと死ぬ呪いをかけられた。
R10カラーランス女風呂を覗いているところそれに気づいたパステルに暗闇モルルンの呪いをかけられた。
R10リクチェルチャカ喋ることが出来る着ぐるみの姿に変えられた。
R10リクチェルメルフェイス二ヶ月に一度自分よりレベル高い男に抱かれないと狂死してしまう呪いをかけられた。
R10リクチェル山本乱義暗闇モルルンで一時目が見えなくなった。
R10リクチェルナギハニ子の姿に変えられた。

ゲーム的には Edit

ランス10では Edit

異常状態の1つに呪いがある。

解除されずに3ラウンド経過すると、呪い状態が消えるとともに現HP20%減少の割合ダメージを受ける。
2度目は4ラウンド経過後、3度目は5ラウンド経過後、4度目は6ラウンド経過後、と同じ戦闘中に呪いの効果が発揮されるたびに必要なラウンド数は伸びていく。
そのため継続的にかけ直しても効果発揮は、1度目は第3ラウンド後、2度目は第7ラウンド後、3度目は第12ラウンド後、4度目は第18ラウンド後といった具合になる。

パステル・カラーや英霊ビビッド・カラーは、100%の確率で呪いを掛けられるスキル「女王の呪い」を持っている。

呪いや毒の割合ダメージでは睡眠は解除されないため、睡眠と併用することで無力化したまま敵HPを大幅に削ることもできる。

コメント Edit

Show recent 15 comments. Go to the comment page.

  • 魔法薬リヴ、永久保護魔法とかは呪いなんだろうか・・・? -- 2010-09-22 (水) 18:08:21
  • ランス・クエストでは呪いは上位の1つだけしかかからないが、闘神都市3では重複してかかる。ゲームシステムの都合とはいえ優柔不断なこと… -- 2011-11-26 (土) 01:08:38
  • 闘神3の呪いってなんだっけ? -- 2011-11-26 (土) 19:55:50
  • 鈍重・アイテム封じ・攻撃力封じ・魔法封じ等 -- 2011-11-27 (日) 23:48:21
  • バステの事か。シナリオ系のカラー呪いと関係ないじゃない。 -- 2011-11-28 (月) 20:29:04
  • ↑むしろ闘神都市3ではあれを「呪い」と名付けたのかが謎である。 -- 2011-12-01 (木) 00:05:00
  • カネゴン+とかヘルマン軍にかけたやつとか見てると禁欲モルルンがそれらより高位なのがいまいち納得いかないけど、高位の呪いほど限定的な効果だせるってことなのかな -- 2014-12-04 (木) 21:48:06
  • そもそもホモになるだけの呪いが最上級って、元締めのハーモニットはホモ嫌いだったのかな -- 2015-05-01 (金) 17:55:27
  • 禁欲が最上位なのは強制力が一番強いんじゃないかな。ヘルマン向けは男の仲間は耐えてるし。カネゴンアマズサより精神的に強かったら耐えられたのかも -- 2015-09-06 (日) 10:39:52
  • モルルンの中でも禁欲や拡散に比べると、カネゴン+だけは異常にキツい気がする。 -- 2016-05-17 (火) 13:31:31
  • 勇者プランナーによる呪いのカテゴリでいいんじゃない? -- 2018-04-07 (土) 18:14:25
    • 世界のシステムはまた別 そうじゃないと魔王魔人呪いになっちゃうぞ -- 2018-04-07 (土) 18:31:13
  • 禁欲モルルンって相手を強制的にLv1に出来るってことはジルなど超高Lv難敵にある意味切り札になりえるんじゃ。どうやってほにゃららするかは置いといて -- 2018-05-13 (日) 10:14:49
    • いやそれは...サテラには無効だぞ。 -- 2018-05-13 (日) 09:18:04
  • このページ見てると、矛盾が生じてるっぽいけど、呪いカラー呪い(モルルン)は、表現分けてるんだし、原則一つしか~って性質も異なってもおかしくないような。ランクエクルックーの表現は、確かに呪いと言ってるけど、モルルン発動直後だし、モルルンのことを指してるんじゃないかな。もちろん、パステルはモルルンだけ精通してるわけではない。 -- 2018-05-14 (月) 05:28:13
  • 外見以外にも情報が書き換わっていてレディの方に呪いがかかっているとかなんかね。カフェレディになる呪い)、レディ(クグの呪い)みたいな。ルド世界にバグ要素はあるものだし名前当てについてはクグの方がバグってカフェの名前を参照したとか -- 2018-07-13 (金) 01:12:31
  • 禁欲モルルンが高位ってlv1にしても強化する能力があるからだと思う、実質的にここもバランスブレイカーだし -- 2018-11-15 (木) 13:13:49
Name: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 他の人間の男性は普通に死ぬか瀕死になる
*2 無印だと「この中に対象者を封印し幻想を見せ、永久に性的な陵辱を続ける魔法具」という説明しかされておらず、明確に「呪い」とは言われていない
*3 鬼畜王では解呪の泉に入ると姿を戻せるから、呪いであることに間違いない
*4 「彼女は呪いによって姿を変えられていたのかも知れません」、「それでクグの呪いが解けて、そっちの呪いも一緒に解けたのか」などクルックーランスの台詞を参照
*5 ランス03では人が急にゾンビ化する現象が起き、それによりゾンビ化しなかった者も町を捨てた設定に変更となった
*6 名前は変更可能
*7 無印では「呪文」或いは「催眠」と称されるだけで、03ではセルが「呪いか何かに似ていると思うのですが」と発言。