アレックス・ヴァルス -Alex Valse-

プロフィール
年齢(生年)23歳 / LP7年時点(GI999年生まれ)
身長 / 体重171cm / 55kg
出身(現住地)ゼス王国
職業ゼス光軍将軍
レベル / 才能限界Lv44 / Lv80
Lv58 / Lv80*1
技能LV(傾向)魔法2、統率1
特技魔法
趣味
目標
登場作品ランス6
ランス・クエスト マグナム
ランス10
鬼畜王ランス
Table of Contents

解説 Edit

ゼス四将軍の1人、光の魔法団隊長。まだ若く、端整な顔立ちだが、その地位に違わぬ実力者。(レベルや装備の問題もあるだろうが)ランス達が苦戦していた扉を難なく白色破壊光線で破壊してみせるなど、その強さはランスもが認めるところである。

性格は絵に描いたような優等生で、お坊ちゃんタイプではあるものの真面目で優しく、芯の強さも持ち合わせているまさに好青年。王家とのつながりもある名門の出で、その縁でマジックの家庭教師になり、付き合うようになったことがあるが、本人の性格などもあってか、その関係は極めてプラトニックなものでしかなかったようだ。
当時のマジックは、早く父に正式な交際の願いをして欲しいと望んでいたが、アレックス本人は偉大すぎるガンジーの娘であるマジックと自分では釣り合わないのではないかといった不安等から、交際した以来、努力して光の将軍の地位を手にしたが、いつまでたっても正式な交際の願い出をガンジー王に言い出す事が出来ずにいた。
魔軍の襲撃後、次第に煮え切らない態度が目立つようになった結果、自身に失望してランスに惹かれいくマジックとの距離はどんどん離れてしまい、気がつけばもう取り返しのつかない所まで来ていた。そこでようやく奮起してランスに直接対決を挑むが、それも無残に敗北したのがマジックと決定的に破局する事となり、その後は半ば流される形でエロピチャと交際するようになった。
ちなみにガンジー王からは、将軍としての実力は認められていたものの、マジックに関してはその優柔不断さから正式な交際相手には認められず、「覇気が無い」と評されてしまっていた。

真面目ないい奴ほど悲惨な目に合うのはランスシリーズのお約束とも言えるが、言うまでもなく彼もその一人。ただし、アレックスの場合は、まだマシな方とも言えるが…。

ランス6 Edit

ペンタゴンによって治安本部が制圧された際には、ペンタゴン撃退の任を受けて出撃している。その後、ペンタゴン8騎士の一人であるキングジョージ・アバレー率いる部隊が病院爆破等のテロを起こした際には、その迎撃に向かっており、直接の描写はされていないが、キングジョージを最後に倒したのはアレックスである模様。

その若さや育ちゆえか純粋すぎるきらいがあり、ペンタゴンの女メンバーとのえっちが叶わず落ち込むランスを見ていい人だと勘違いする場面や、少年に化けたジークの罠にかかってしまいそうになる場面なども見られる。
マジックとの正式な交際について、煮え切らない部分が目立ちすぎたのが災いし、後にランスマジックを寝取られる形となってしまうが、その事実を知った後も、ランスを恨む様な面は見せず、むしろマジックに対する自分の至らなさを反省し奮闘するなど、男らしい部分も見せている。
ゼス崩壊後にはマジック奪還を誓い奮起しランスに決闘を挑むも、さすがに相手が悪すぎ敗北。消沈していたところをエロピチャにロックオンされ、本人も気づかぬまま恋人同士のような関係になってしまっているようである。

ランス・クエスト マグナムでは Edit

マグナムルートのシナリオでチョイ役登場。暴走した魔人カイトを少しでも足止めするために光の軍を率いるが、さすがに相手が悪過ぎた為に、殆ど足止めにならず壊滅し撤退。イベント戦用キャラとして登場するも、何も出来なかった。

ランス10では Edit

時期は不明だが、ランス10開始時までにエロピチャからのプロポーズを受け入れ婚約。しかし直後に魔軍の侵攻が始まり、メディウサ率いる魔軍によりゼス王都ラグナロックアークが陥落。ゼス永久地下牢にはカミーラが封じられていることから、王都に残って永久地下牢の監視を続けていたところにカミーラ奪還に乗り出したケイブリスの襲撃を受け、一人で交戦するもさすがに相手が悪く、奮戦するも戦死した。絶命の間際に縁深い人達の名を呟くが、最初に呟いた名前がエロピチャ、最期に呟いた名前がマジックであった。

ガンジーらと同様に彼を救うためには、ガルティアの早期討伐後に続けてメディウサの元に向かうしかない。難易度が高いルートだが、メディウサを倒せば王都ラグナロックアークを奪還、次いでカミーラの確保イベントが発生するので死亡イベント自体を回避出来る。

鬼畜王ランスでは Edit

プロフィール
年齢(生年)19歳 / LP3年時(GI999年生)身長 / 体重171cm / 55kg
出身ゼス王国職業ゼス光の魔法団隊長 
レベル / 才能限界Lv60 / Lv80技能Lv(傾向)魔法Lv2
特技特記事項ゼスの閃光

ゼス戦で四将軍として登場。顔立ちは正史よりも精悍なものとなっている。劇中では男嫌いの千鶴子と本人の優しい性質が邪魔をしなければ四天王を統べる事も出来ただろう才能を持つと評されていた。マジックより先に彼を倒すとマジックを仲間に出来る可能性が出てくる。ちなみに彼より先にマジックの塔を占領してしまうとマジックと心中してしまう。

マジックを仲間にした後、引き裂きの森制圧時にマジックが出撃していると、重傷を負って記憶を失ったアレックスマジックが発見するイベントが発生する。以後はマジックに看病されている。

本作のマジックは終始アレックス一筋でランスの事は最後まで毛嫌いしている。とはいえアレックス自身は死亡or廃人の2択しか無いことを考えると正史のほうが遥かにマシであろう。

人間関係 Edit

修得技能 Edit

修得技能
魔法戦術
ストップ
ライト
エンジェルカッター
光爆
白色破壊光線

名台詞 Edit

  • でも…僕の性格のせいで…君には、必要のない心労をかけてしまった…だから…変わろうと努力している
    ランスのところに行こうとするマジックに対して
    出るゲームを間違えたとしか思えないいい人っぷりが涙を誘う
  • うん、エロピチャ……あ…あれ??
    流されやすい性格でもあるようです

画像 Edit

chr23.jpg ランス6

08.png ランス10

©アリスソフト

コメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • ぶっちゃけガンジーが認めようとしなかったのは同族嫌悪ではなかろうか -- 2018-03-25 (日) 23:30:28
    • ガンジーほど正義漢ってわけでもないし、良くも悪くも普通のいいやつだから、当時のゼスの状況をひっくり返せるような精神性はないって思われたんじゃないかと。 -- 2018-03-26 (月) 10:13:06
    • ガンジーも王の責務放り出して現実逃避に走るような精神的に脆いとこあるし、エロピチャに落とされたりで似てると言えば似てる -- 2018-04-02 (月) 02:21:19
      • ガンジーの場合、逃避ではなく、素で猪突猛進な性格で頭悪いだけだから。タチ悪いけどね。 -- 2018-04-04 (水) 09:41:09
  • あんなところで年単位での防戦を覚悟してるあたりメンタルが凄い。あそこを任されるあたり、個人戦闘力も統率力も相当信頼されてるんだな -- 2018-04-02 (月) 20:11:48
  • 結果論だけどカミーラ封印にこだわって死ぬ必要無かったよな。カミーラ封印してても開放されても変わらんし。普通に適当なタイミングでランスの仲間になってれば良かったのに -- 2018-04-05 (木) 02:09:31
    • いや、カカカさんがケイブリスに全く興味もないしやる気も失ってるのなんてわからないし、ただでさえランスが駆け回ってもおっつかない数の魔人が来てる中で、更に四天王が一人増えるとか絶対防ぐべきことだから -- 2018-04-07 (土) 22:11:19
      • ケイブリスがカカカさんラブなのはサテラからの情報で初めてわかったことやしの -- 2018-04-10 (火) 20:13:52
    • 更に言えば相手がケーちゃんじゃなかったら魔人を一体封印出来てたかもしれない -- 2018-05-14 (月) 13:55:17
  • 最期のケイブリスとの戦いは格好良かった -- 2018-04-07 (土) 22:05:04
  • シナリオ上なら、年寄り先に逝かせた方が納まりいいだろうに、なんでわざわざこっちを死なせたのやら -- 2018-04-10 (火) 20:10:40
    • よしじゃあ年寄りを死なせて若者は前線にいる者含め全員生存させよう -- 2018-04-10 (火) 20:14:42
    • そらカバッハーンへの贔屓よ -- 2018-04-10 (火) 20:15:27
    • カバ爺が死んだらそれはそれで文句言うんだろうに -- 2018-04-14 (土) 22:14:03
    • 年寄りが順当に逝くのはランス9でやったばかりだしねぇ -- 2018-05-03 (木) 23:50:23
    • 多分カバ爺はミステリア婆のおかげで(メタ的に)命拾いした -- 2018-05-03 (木) 23:53:22
  • 生き残らせてもゼス解放で出番ないのね -- 2018-04-14 (土) 22:11:10
  • まぁこいつに限らずゼスばっかりやたら毎度扱いがひどくないか、とは思う。ほぼディスられ設定忘れられ、からの死にまくり -- 2018-04-14 (土) 22:16:56
    • ライター交代したての時のクエストのゼスキャラほんとに酷かった。誰だよコイツレベルの奴居たし。 -- 2018-04-16 (月) 10:26:51
  • メディウサはそこまでやる気なさそうに見えて、魔人の中で一番戦績いいからなあ。アレフガルドいるとは言え、ちゃんと人類英雄クラスを殺すし拠点もおとすし。ガンジーら3人にパパイヤ親子、間接的にアレックス、とカード6人を使用不能にする働き者 -- 2018-04-15 (日) 14:35:53
    • なぜリズナを忘れてしまうのか -- 2018-05-03 (木) 23:54:37
    • 一番忘れちゃいけない子 -- 2018-05-18 (金) 07:54:04
    • り、リズナは死んでないし -- 2018-05-25 (金) 13:52:02
    • こいつのせいでゼス勢のステがめっさ落ちるんだよなあ。なんでもありでアリオスザカリテが加わる分を差し引いても、1周目と2周目でゼス勢のステータス差が大きい -- 2018-05-27 (日) 00:31:45
  • 何だかんだで器のでかい男になったので、正史では生存してて欲しいとはそれなりに思う -- 2018-05-18 (金) 04:09:34
  • 魔法使いリック -- 2018-05-24 (木) 08:50:51
  • >最期に呟いた名はエロピチャではなく、マジックであった ←ってあるけど同じタイミングで同列で大切な人の名前複数出しててその中にエロピチャあるからちょっと誘導的すぎんか? -- 2018-05-26 (土) 21:41:03
    • 事実だけをみればそうだけど、演出的にはそういう意図を表現したかったのかなあと思うよ -- 2018-05-30 (水) 03:19:29
    • いや同列じゃなく最後一拍おいてからマジックの名前出してたぞ -- 2018-05-30 (水) 06:12:25
  • 自分ごとケイブリスを封印しようとするとき真っ先に思い出したのがエロピチャ、最後に思い出したのがマジック。どっちがより大切に見えるかは解釈次第か。まあエロピチャが今回食券イベとかガンジーと再婚とかで黒いイメージ出してるんで、どうしてもそういう対象に見にくいところはあるけど -- 2018-05-30 (水) 09:24:48
  • まるでエロピチャを思い出してないかのような書き方は良くないかもね -- 2018-05-30 (水) 15:29:30
    • 最後の括弧内も特にいらんね エロピチャ側の記事ならともかく -- 2018-05-30 (水) 16:00:35
    • 悪意のないように直してみた。 -- 2018-06-09 (土) 15:36:29
  • あと多分これ、正史はアレックス生存、ガンジー死亡だからエロピチャと結婚して幸せに暮らしてるんじゃないかな。まあそれは記事には書かないけど。 -- 2018-06-09 (土) 15:38:33
    • どうかな?エロピチャともども第2部で名前すら出てこないからな。第1部のキャラは大概そうだが -- 2018-07-15 (日) 04:07:02
  • エロピチャ自体気持ち悪いから考えたくもない話題だな・・・ -- 2018-06-09 (土) 15:55:31
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
ゼス王国
王族ラグナロックアーク・スーパー・ガンジー - マジックの母 - マジック・ザ・ガンジー - スシヌ・ザ・ガンジー - パセリ・リグ・ゼス
四天王山田千鶴子 - マジック・ザ・ガンジー - ウルザ・プラナアイス - チョチョマン・パブリ - (ナギ・ス・ラガール) - (パパイア・サーバー)
四将軍カバッハーン・ザ・ライトニング - アレックス・ヴァルス - サイアス・クラウン - ウスピラ・真冬
ゼス王宮カオル・クインシー・神楽 - ウィチタ・スケート - アニス・沢渡 - ルーシー・ジュリエッタ
アイスフレーム(ラグナロックアーク・スーパー・ガンジー) - (ウルザ・プラナアイス) - ダニエル・セフティ - アベルト・セフティ - キムチ・ドライブ - カーマ・アトランジャー - アルフラ・レイ - ロッキー・バンク - カロリア・クリケット - (リズナ・ランフビット) - (サーナキア・ドレルシュカフ) - プリマ・ホノノマン - メガデス・モロミー - セスナ・ベンビール - バーナード・セラミテ - タマネギ
ペンタゴンネルソン・サーバー - エリザベス・レイコック - フット・ロット - キングジョージ・アバレー - ロドネー・ロドネー - (ポンパドール)
住民チェネザリ・ド・ラガール - エロピチャ・ニャンコ - ドルハン・クリケット - エミ・アルフォーヌ - ラドン・アルフォーヌ - ズルキ・クラウン - ハッサム・クラウン - キャロット・シャーリー - キューティ・バンド - マルチナ・カレー - コルミック・パーパ - フィネー・真田 - ユズ・フィラーリア - サマール・ハッピネス(血まみれ天使) - (アノキア・モエモエ・スリン) - コード・パッセンテーデ

*1 ランスワールドノート