ハッサム・クラウン (サーベルナイト)

プロフィール
年齢(生年)享年23歳 / LP4年没(GI996年生まれ)
身長 / 体重
出身(現住地)ゼス王国
職業
レベル / 才能限界LV26 /LV31
技能LV(傾向)剣戦闘LV1
特技
趣味
目標
登場作品ランス6
Table of Contents

解説 Edit

ゼスの名家クラウン家の子息で、父は金融長官ズルキ・クラウンエミ・アルフォーヌの元婚約者。3ヶ月程前からサーベルナイトと名乗って、2級市民相手に20件近い惨殺事件を起こしていたハンター気取りの殺人鬼。血が好きで人を殺すのが大好き。高度な魔法がかかった鬼面の強化鎧を装着し、三日月型の仮面を含めた身長は2メートル弱。事件が起きたのはイタリア2級市民街3−16番地。

以前、アイスフレーム・ブラック隊が討伐に赴き、逆に壊滅の憂き目に遭った危険な相手。生存者であるプリマ・ホノノマンにとっては、気心の知れた仲間を殺した憎い仇でもある。グリーン隊に倒された際、治安隊のキューティ・バンドマッハピヨ笛で呼び寄せて逃亡を計ったが、待ち構えていた征伐のミトに捕縛された。

収容先の女の子刑務所では貴賓囚人として特別扱いを受けていたが、親子共々捕まったことでエミとの婚約は破棄され、ランス達と再戦の後、キングジョージ・アバレーによって殺害された。

炎軍の将軍サイアス・クラウンとは親戚関係。

後に父と共にネクロマンサーとして復活し、賄賂を渡して侵入した安眠街道村で不死の軍団が出来上がるのを、好物のネズミの生肉を喰らいながら待っていた。案の定、知性がかなり低下しており、ズルキの事をパパりんと呼んだりする。AL教団の命を受けた神官セル・カーチゴルフによって親子共々浄化された。

…筈だったが、何故か反乱を起こしたパパイア・サーバーを守るモンスターの一匹としても登場し、再度葬り去られた。

名台詞 Edit

  • うっ・・・・ ママぁぁぁーーー
    末期の叫びw
  • のうみそーー。のうみそーー、うまい、デリシャス。マヨネーズかけて食べるともっとうまいぞー
    なんとまぁ、哀れなオツムに…

画像 Edit

http://www.alicesoft.com/haniwa/rance/img/img_rwn_chara_hassamu.jpg ランス6

©アリスソフト

コメント Edit

+  開く
ゼス王国
王族ラグナロックアーク・スーパー・ガンジー - マジックの母 - マジック・ザ・ガンジー - スシヌ・ザ・ガンジー - パセリ・リグ・ゼス
四天王山田千鶴子 - マジック・ザ・ガンジー - ウルザ・プラナアイス - チョチョマン・パブリ - (ナギ・ス・ラガール) - (パパイア・サーバー)
四将軍カバッハーン・ザ・ライトニング - アレックス・ヴァルス - サイアス・クラウン - ウスピラ・真冬
ゼス王宮カオル・クインシー・神楽 - ウィチタ・スケート - アニス・沢渡 - ルーシー・ジュリエッタ
アイスフレーム(ラグナロックアーク・スーパー・ガンジー) - (ウルザ・プラナアイス) - ダニエル・セフティ - アベルト・セフティ - キムチ・ドライブ - カーマ・アトランジャー - アルフラ・レイ - ロッキー・バンク - カロリア・クリケット - (リズナ・ランフビット) - (サーナキア・ドレルシュカフ) - プリマ・ホノノマン - メガデス・モロミー - セスナ・ベンビール - バーナード・セラミテ - タマネギ
ペンタゴンネルソン・サーバー - エリザベス・レイコック - フット・ロット - キングジョージ・アバレー - ロドネー・ロドネー - (ポンパドール)
住民チェネザリ・ド・ラガール - エロピチャ・ニャンコ - ドルハン・クリケット - エミ・アルフォーヌ - ラドン・アルフォーヌ - ズルキ・クラウン - ハッサム・クラウン - キャロット・シャーリー - キューティ・バンド - マルチナ・カレー - コルミック・パーパ - フィネー・真田 - ユズ・フィラーリア - サマール・ハッピネス(血まみれ天使) - (アノキア・モエモエ・スリン) - コード・パッセンテーデ

Tag: 人間 ゼス王国 貴族 ネクロマンサー 故人 ゾンビ ランス6