ミステリア・トー

プロフィール
年齢(生年)  歳 / 年時点(年生まれ)
身長 / 体重174cm / ??kg
出身(現住地)ゼス王国
職業闇の大魔女
技能LV(傾向)魔法LV2
魔法科学LV1
付与LV1
特技
趣味
目標
登場作品ランス9(回想、手紙)
ランス10
Table of Contents

解説 Edit

ミラクル・トー魔想志津香の2世代前の大魔法使いミステリア魔導塾にて志津香の両親やラギシスラガールの指導にあたっていた。実子には魔法の才能が受け継がれておらず、その分ミラクルを可愛がっていたようである。曰く「平凡で魔法の才能もない馬鹿息子」との事で、親子関係はあまり良く無かった模様。
という話だったのだが、ハニホンXの記述だとミラクルの母の事を「トー家の中では変わり者で旦那との出会いで一般人として生きることとした。普段はニコニコしている優しい人だが、有事には能力を発揮する人」とのことなので、現在の設定では子供は娘であり上記発言は娘婿について愚痴を言っている事になるのだと思われる。*1
魔法LV2だが、その実力はLv3級との事。ミラクルが普段から使役している死霊騎士団はこの人からのプレゼント。「北の賢者」ホ・ラガと対となる「南の賢者」という名前で世に知られている。

年代出来事
GI0995ミステリア魔導塾を開く。在籍生徒は十名程度で魔想志津香の両親を含む。
GI0998弟子魔想惣造、アスマーゼ結婚。
弟子ラガールがストーカー行為を始め、魔想夫妻が魔導塾を去る。ラガール追いかける。
GI0999ミステリア、残された雑魚弟子を育てても仕方ないと塾を閉じる。
優秀な女魔導士を息子に宛がい、孫を最強にするための魔導改造研究を開始。
GI1004弟子ラギシスフィールの指輪を用いた暗躍を開始する。
GI1015魔想志津香、師ラギシスから洩れたミステリアに会いに行く。
ミステリア魔想志津香を気に入る。
魔想志津香、両親の最期を悟り、復讐の鬼となる。

作中外の出来事であるが、間接的に魔想志津香の運命に大きく関与している。(両親の出会いと最期、ラギシスの暗躍、復讐を誓うきっかけ)*2

ランス9では Edit

ミラクル・トーの回想シーンでは迫力満点の魔法オババの姿を披露。幼いミラクルに世界征服を薦めるなど、彼女の人格形成に大きな影響を与えていた模様。本編中にミラクルに手紙が届いているので、LP6年時点でも存命のようだ。

ランス10では Edit

正史にて初登場するだけでなく、まさかのランス達に直接協力してくれる。

マジック悪魔ザカリテと契約してしまった際は、かつてのゼス指導者パセリもまたザカリテに騙されて魂を奪われていたのに気付いていたらしく、ザカリテが倒された事でパセリの魂が解放されるのを見届けている。

人間関係 Edit

名台詞 Edit

  • イーッヒッヒッヒッ!久し振りだね、ミラクル! よく笑ってるかい?
    幼いミラクルの元をを訪れて
  • お前の祖父さ。
    ランス10にて判明したカバッハーンとの衝撃の関係を暴露して。さすがのミラクルも驚きの色を隠せなかった。
  • って言ったらどうするね?イーッヒッヒッヒッ!
    冗談でした。

画像 Edit

0b475c0c.jpg
ランス9ラフ

14.png
ランス10

©アリスソフト

コメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • ミラクルは女版ランスとか言われたりするけど、本当に女版ランスなのはこの人よな。身内から評価されてるけど客観的にはわりと屑なのも含めて。 -- 2018-05-13 (日) 20:00:14
    • 子孫がやたらいい子に育つのもランスチルドレンそっくりだね。ミラクルは孫だが -- 2018-06-24 (日) 16:30:49
  • 才能なかった実子と弟子のエピソードを考えると、作中のいい人な感じは才能ある人や子供に対する態度であってそれ以外には -- 2018-05-14 (月) 15:05:51
    • 案外冷たかったり嫌な人なのかもしれない -- 2018-05-14 (月) 15:06:52
    • 「こんな雑魚とか育てても仕方ない」で塾を締める人だしね。言い方からすると一通り育て終わってから締めたとかじゃなく、途中で追い出した感じっぽいし。 -- 2018-05-14 (月) 15:09:31
    • 魔法に関しては普通に厳しいっぽい -- 2018-05-18 (金) 04:20:43
  • こういう魔女キャラすごい好き。イーッヒッヒッヒ! -- 2018-05-18 (金) 09:01:46
  • 魔法LV2だが、その実力はLv3級との事 ミラクルとかに劣らないほどスゴイ人物ってことにしたいけど魔法LV3が多すぎるのもなんだから仕方なくこういう事にした感があるな -- 2018-05-24 (木) 08:31:11
    • つっても魔法Lv3は強力な魔法を使うだけのレッドアイ、全く役に立たないアニス、力を制御できないスシヌと割と才能を使いこなせてないのばかりだしLV3の敷居が低いのもあるような。 -- 2018-07-25 (水) 00:24:07
      • この表現は明らかに持ち上げるためのものなんで、少なくともホ・ラガ、下手すればルーンくらいの実力といいたいんだろうたぶん -- 2018-07-25 (水) 05:31:49
  • カバ爺と同じで技術や経験で才能以上の実力者って方が只の天才よりは燻し銀だな -- 2018-06-24 (日) 08:06:23
  • 久々に孫に会った台詞が「よく笑ってるかい?」なの、うまく言えんがものすごい好き -- 2018-08-15 (水) 20:59:05
  • 教育方針も月影先生みたいなスパルタだったんだろうか -- 2018-08-31 (金) 08:03:26
  • 理系の研究室によくいる能力や才能で人の価値を見てそれに満たな者には酷薄な人のイメージ。弟子の不始末や塾の唐突な閉鎖など凡人からしたらかなりのクズにしか思えない。 -- 2018-08-31 (金) 23:20:08
  • ミラクルミステリアの才能でしか相手を評価しない点については反面教師としていたと思う -- 2018-09-01 (土) 15:11:01
  • ミステリアの食券Aから見れば、彼女は人の努力を否定しない派のはずなんだが......ここからは推測でしかないが、光魔法関して天才的な素質を持っているアレックスは3歳から魔法の専門教育を受け、14歳の時白色破壊光線を撃てるようになった、つまり10年以上の学習じゃないと魔法がLV2かどうかは分からない、志津香も5歳から教育を受け、独学の時期もありながら、16歳の時白色破壊光線を習得、ミステリアに気に入る、彼女もアレックスと同じ11年だね。つまり何が言いたいかと言うと、入学の時ラガールは28歳、ラギシスは21歳、唐突な閉鎖に見えるかもしれないが、その歳で最高の学校であるミステリア魔導塾で5年の教育を受け、尚魔法LV2の境地に至らないと、どう足掻いてもミステリアについていけないだろう、むしろ志津香アレックスの歳から見れば、5年の学習時間は長すぎるぐらいだ。もちろん20年以上の時を経て、性格が丸くなっただけかもしれんが... -- 2018-09-01 (六) 15:43:22
  • 子供の設定がたった一作で全然変わってて笑った。性別まで逆転するとかさすがアリスだな! -- 2018-09-02 (日) 07:37:00
  • 別に一子しか作らんかったとは書いても言ってもいないのでは……? 息子のほうは駄目だったけど、娘の方は才能あったみたいに -- 2018-09-02 (日) 10:02:48
    • (ミラクルに対し篠田源五郎を指さして)「これが平凡で魔法の才能なんて欠片もないお前の叔父さんだよ」 -- 2018-09-02 (日) 12:19:20
    • その設定は息子が悲惨すぎてトー家全体に悪いイメージつくから遠慮したいところである -- 2018-09-02 (日) 13:00:31
  • ルドラサウム世界が修羅の世界で力や権力者や魅力(単純な見た目)のある者の目線でプレイヤーが見るからこそミステリアスは魅力的なキャラクターになってる感。ありえないけど、クジラが仮に才能限界凡才で生まれてたらどう思ってたか面白いし、凡人でルドラサウム世界を生きるゲームがあったら面白そう -- 2018-09-02 (日) 19:45:49
    • 「なんの才能もなくても人は人を幸せにできる」というミラクルの発言はやはりミステリアへのアンチテーゼだよね。祖母への尊敬とはまた別の話として -- 2018-09-02 (日) 21:33:23
  • ミラクルならラギシスを天才魔術師にはできないにしても外道に落ちず誇りある人生を送れるようにしてたと思う。ラギシスにも教師としての才能はあったし -- 2018-09-02 (日) 21:30:29
    • 志津香攻撃魔法ばっかり研究しているが(ランス4のセリフ)、独学の時期もあるから、最高の英才教育を受けたアレックスと同じ11年で白色破壊光線を撃てるようになるのはラギシスの教育才能だからだろうな -- 2018-09-02 (日) 21:44:04
  • ハニホンX側の記載が織音設定である可能性が…? -- 2018-09-03 (月) 07:05:09
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 子供が一人だけとは言っていないのでミラクルの母以外に出来の悪い息子がいるという可能性は残る。
*2 リスソフトBlogの2012年12月7日の「志津香史編纂室」より