陰陽

Table of Contents

解説 Edit

戦国ランスにおける兵種区分の一つ。 陰陽師を合戦における魔法戦力として用いる為に部隊として組織したもの。

  • 陰陽師とは
    大陸における魔法使いに相当する存在。 JAPANでは魔法より陰陽文化の方が主流。
    月餅が開発したものの一つでありJAPANに住む日本人達を苦しめるなどを調伏させる技術を体系化させた陰陽術を使い特殊な奇跡を起こす。
    大陸側の一般的な魔法使いの様に直接魔法の力で攻撃を行うという事は出来ず、「式札」「召喚札」を使い戦う。 この式札、召喚札の作成及び使用出来る者を陰陽師と呼称する。
    JAPANでは関東の北条家が陰陽のメッカとして有名でここに大きな学問所があり、そこで陰陽術を学ぶ者は多い。 その他にもJAPAN各地に細かく流派化した陰陽術が師弟関係で伝えられ研鑽されている。
    キサラ・コプリの使うカード魔法魔法のカテゴリーだが、陰陽術の亜流でもある。
    • 式札
      式札を使用すると「式神」が現れる。
      レベルの式神は動く折り紙かあるいは紙人形の様な存在だが、高レベルになると女武士の姿で現れたりと、かなりしっかりした姿形の物が出来る。
      現れた式神にはそれぞれ能力が有り、使用者である陰陽師の命令で動く。 使える能力は攻撃術、回復術、直接攻撃、呪い、偵察、封印など多岐にわたる。
      上記の通り陰陽師は直接この能力を行使出来るわけではなく、あくまで式神を介した間接的な行使により能力を発揮する。 また、同時に使える式神の数は陰陽師の能力に依存する。
      式神が破壊されると式札も消滅してしまう。 大事に使ってきた式神にペットの様な愛着を感じる陰陽師もいるとか。
      元が紙なので雨や炎が弱点。
      • 花火
        式神の一種で本来は連絡用の狼煙代わりに使われた物だが、研究を重ねて見た目が美しい式神が出来た。
        これを娯楽として見物する慣習が出来て花火と呼ばれるように。
        花火用に作られた式札を空に投げると空高く舞って光輝き飛び散る。 これは破裂する事が前提のため使い捨てであり、一度使うと式札はバラバラになり紙吹雪として落ちてくる。
        能力の低い陰陽師でも作れるので、それを専門とした花火職人を志す者もいる。
  • 召喚札
    召喚札を使用すると何処か別の場所から何かを召喚して従わせる事が出来る。 普通はが召喚される事が多い。
    召喚札の出来と陰陽師の能力により召喚される者のランクがある程度決まる。 稀に人間モンスター妖怪といったとんでもない者が召喚されたりする事もあり、博打要素のある技だが強力。
    呼び出された者は一定の時間が経ち自動的に元の場所に戻るまでの間その場に留まり召喚者の命令に従うが、召喚された側はその間の事をあまり憶えていない。
    陰陽師の能力を超える者が召喚されてしまった場合、命令を聞かず召喚者を殺害してしまう事もある。
  • 式札、召喚札の作り方
    紙に特殊な墨で字を書く事で作る。
    上位の式神となると書かなくてはいけない字も増えて難易度が高く、下手だったり心が籠っていないと失敗する。
    こうして作った札は本人にしか使えない。
  • 陰陽技能LV1
    式札、召喚札の作成及び式神の使用や召喚が出来る。
    召喚、使役出来るのは初級レベルまで。
  • 陰陽技能LV2
    陰陽を極めた者。
    調伏能力が有り、特定の者を自由に召喚出来る。
    • 調伏
      妖怪モンスターなど人外の者を調伏し従える事が出来る。
      人間を調伏する事は難しく、殆ど不可能。 調伏する事が出来たならば自由に呼び出し命令する事が出来る様になる。
  • 陰陽技能LV3
    初代北条早雲など、歴史に名を残す伝説級の者。
    セキメイなど恐ろしい存在を調伏し、自由に召喚して僕にしていた。

ゲーム的には Edit

  • 合戦では

戦国ランスにおける数少ない魔法攻撃の出来る兵種。 基本的にJAPANの合戦で使われる魔法攻撃といえば陰陽術と言って差支えない。
通常の攻撃技能が全体攻撃であるため敵部隊の数にもよるが戦果を稼ぎやすく、そして攻撃する為には詠唱などの準備が必要という特徴を持つ。 その為、準備解除効果を持つ忍者が大の苦手。
兵種としての防御力も低いので相手の攻撃は出来るだけ受けない様に、逆に相手の陰陽部隊には機会が有れば攻撃して出来るだけ兵数を削っておきたい。

行動順は忍者や鉄砲に次ぐ程早く、ある程度の速があればいの一番に行動出来る事も多い。 しかし上記の通り基本的に攻撃する為には準備が必要なので「攻撃する場合の行動順」は遅いとも言える。

他には、自軍部隊に「防御式神」という使い捨てバリアを張れる。
行動順の早さもあり、防御式神の展開に徹する戦法は恐ろしく堅固。 敵軍に複数の陰陽部隊で防御式神を連発されるとかなり攻めあぐねる事になる。
攻撃して良し防御に回しても良しと多芸であり、全体で見ても優秀な兵種である。

高難易度においてはその膨大な兵数に支えられた恐ろしい全体攻撃により壊滅必至の大ダメージを受けるので敵軍に陰陽部隊がいる場合は忍者を部隊編成に組み込む事を忘れずに。

  • 個人戦では

こちらでは準備は必要なく、即座に攻撃が出来る代わりに全体攻撃ではなくなっている。
防御式神も変わらず使用可能であり、攻守に渡って活躍出来る。
レベルが低い武将は空気になりがちな個人戦でも防御式神要員としてそれなりに貢献可能。

  • その他

合戦における魔法攻撃のダメージ算出は知を使用する上に反撃能力も持たない為、陰陽部隊において攻は死にステータスであり上げる必要が無い。 それなのに攻が高い武将はやけに多い。

魔法攻撃カテゴリーの為、ハニーにダメージを与えることは出来ない。

ガードしている足軽のダメージ半減効果は魔法が対象外で、更に全体攻撃は味方ガードで庇う事が出来ないため足軽の多い部隊編成に効果が高い。

を退治や調伏する為に作られた術である為、合戦個人戦問わず相手に特攻能力を持つ。
と戦う機会は少ないが覚えておくといいだろう。

作戦許可証を装備出来る兵種。
ただ陰陽武将は数が少なく捕獲出来る機会もあまり無い上に、捕獲時の兵数もかなり少ないので進行具合にもよるが1000名に届かない事も多く作戦許可証要員を確保するのは大変。
他の兵種は割と捕獲出来る機会も多く、地域数の多い独眼流家を相手にする場合位しか5つの作戦許可証をフル稼動させるような場面も無いので作戦許可証(陰陽)だけが使われないまま塩漬けになっている事も多い。

汎用技能 Edit

技能解説
式神陰陽部隊の基本的な攻撃技能。準備攻撃なので忍者に注意。
また、発動時の兵数でダメージが決まる為それまでに攻撃を受けて兵数が減っていると与えるダメージも減ってしまう。
敵前列部隊の近距離攻撃が届かない後列に配置するのは勿論の事、遠距離攻撃可能な兵種から部隊を守る為に足軽の護衛が欲しい所。
式神2好感度パワーアップで式神を強化した技能。
攻撃倍率は1.0→1.1倍とあまり変わらない様に見えるが、最大で6部隊を襲う全体攻撃であるため合計ダメージは結構変わる。
防御式神式神と同じく、陰陽武将の初期技能。
自軍部隊一つにどんな攻撃でもゼロに抑える使い捨てバリアを張れる。
味方ガード中の部隊はダメージを受けなければガード率が下がらないので、
高いガード率を維持したまま部隊の受ける損害を防げ足軽と防御式神との相性はとても良い。
武士など攻撃技能が反撃ダメージを受ける兵種の場合、反撃ダメージをゼロにするものの折角張った防御式神が解除されてしまうので注意。
忍者の暗殺や鉄砲の武将狙撃といった武将を直接狙い部隊を壊滅させる類の技能は防げない。
個人戦でも使用可能。
下記の全体防御式神を習得している武将でも個人戦ではこちらとなる。
全体防御式神好感度パワーアップで防御式神を強化した技能。
行動値を全消費する代わりに味方全部隊に防御式神を展開する。
敵軍の攻撃を最大で6回無効に出来る強力な技能。
行動値が少ない武将でも防御式神6回分の働きが出来るとコストパフォーマンスが非常に高い。
一方で、敵軍の武将にこの技能を使われると大変な事になる。
敵部隊の全滅勝利はまず狙えなくなるだろう。
上級式神下枠の攻撃技能。
行動値を全消費して大きなダメージを敵軍全部隊に与える。
ただし、準備から発動までの時間がかなり長いので注意。
を召喚同じく、攻撃技能の下枠で準備の要らない攻撃技能。
こちらは全体攻撃では無く単体を対象とする技能であり、式神が1部隊に与えるダメージの半分程度と少々残念な攻撃力。
こちらをメインとして使うには物足りない。
式神を使うには合戦時間の残りが足りないという時に使おう。
召喚したに攻撃してもらう技能だが、魔法攻撃扱いなのは変わらないのでハニーには効かない。
を召喚改を召喚を好感度パワーアップで強化した技能。
威力が倍になり使い勝手が良くなったが、行動値の消費も2と倍になっている。
初期技能で既にの召喚を持っているならこの技能に強化してやるといいだろう。
式神飛ばし個人戦技能。
魔法攻撃であり迷宮の中によく出没するハニーには無効なので注意。
個人戦ではと戦う機会がルートを問わずそこそこ有るので、陰陽武将を計画的に使っていこう。
強式神飛ばし

固有技能 Edit

技能解説使用者
早雲の召喚早雲の固有技能。
上空に展開した札から落雷が敵部隊一つを襲う。
行動値消費1での召喚改と同威力という優秀な技能。
ただ、陰陽忍者の様に何度も行動出来ないので燃費の良さを実感し難いかもしれない。
北条早雲
朱雀召喚織田家と交戦状態となった北条家のイベント進行でが一時的に習得する技能。
準備無しで通常の式神の倍の威力を叩き出す、自軍の壊滅は免れない恐ろしき技能。
地域の制圧などでイベントを更に進めれば削除されるので、それまではとの交戦を避けよう。
南条蘭
雷撃準備の要らない全体攻撃。
魔軍と戦うルートにおいて魔素漢を率いる魔物部隊が気軽に使ってくる物と同じ技能。
魔物部隊より性能が高い陰陽部隊で、早雲に次ぐ能力値を持つお町が使う事で凄まじい威力となる。
合戦開始直後に使って敵軍兵数やガード率を全体的に削ってよし、討ち漏らしをなぎ払うのに使っても良しの強力無比な技能。
お町
大雷撃下枠の攻撃技能。
強化式神と同等の威力を、巫女の舞と同等程度の短い準備時間で撃ち込む。
しかも行動値消費1の上、準備解除攻撃を2発受けないと解除されない。
何処を切り取っても強いというわけのわからない技能。
火爆破お町の個人戦技能。
への特攻能力は何故かそのままになっている魔法攻撃だが、次の行動順が式神飛ばしより遅い。
自動回復1その他技能。
合戦において兵数が少し回復する技能で、個人戦では体力が回復する。
大雷撃の準備を始める際にも回復する。
殴る攻撃子鹿の個人戦技能。
彼女は陰陽師ではないので近接戦闘で戦う。(防御式神は一応使える)
その腰に差した刀は飾りか何かか。
山中子鹿
強殴る攻撃
先手必勝真っ先に行動し易くなる技能。
通常では取得出来ないものなので、機会があれば捕獲を狙っていきたい。
式神は発動までに時間がかかるので先手必勝の恩恵が判り難い。
防御式神、全体防御式神を主に使う運用がおすすめ。
東条ヒデギ

作中に登場した陰陽武将 Edit

名前解説
北条早雲北条家の国主であり極めて優秀な陰陽師。能力値も攻防知速オール8と隙が無い。
内政能力も高く万能すぎる眼鏡。
正史ルートでは恋人との悲しき死別を、
ifのルートでは受難極まる末のエンディング分岐でランスに寝取られると災難に縁がある。
南条蘭早雲の恋人だがすれ違いが多く、いつも怒っているか心配しているか悲しんでいる。
その身に使徒朱雀を宿しており自らのルート以外では破裂してしまう。
陰陽部隊としての性能は低くは無いが特別に高い物でもなく、
捕獲時の兵数の多さから作戦許可証要員として使うのが一番手っ取り早い。
探索や交渉が高めなので手が空いても腐る事は無いだろう。
ifルートの有る中で唯一キャラクリの可能なヒロイン。
そして、ifルートの有る中で唯一正史では死亡しているヒロイン。
お町最強の陰陽武将。
能力値こそ早雲に譲るが、固有技能の性能がそれを補って余りある。
勢力ボーナスで独眼流家を加入させる理由の殆どがお町を加入させる為な程。
エッチイベントはテキストだけなのが欠点。
山中子鹿尼子家の再興を望むものの結果に結びつかない不運な娘。
勢力ボーナスで毛利家を加入させるとイベントが最後まで進まなくなるので登用できなくなる。
全体防御式神、鬼を召喚改、健康体と豊富な技能を最初から取得しているのと、
兵種的に高くてもあまり嬉しくない防が9もある点が特徴。
しかし重要な知と速が平凡以下な能力で初期兵数が極めて少ない事もあり、中々活躍させる事は難しい。
のぞみと同じく基礎コストが0なのでコストを圧迫しないのが利点といえば利点か。
個人戦では職種が一般な事もあってか式神飛ばしを使う事が出来ず、レベルの低さも相まって防御式神要員くらいしか役目はないだろう。
北条マサコ早雲が行方不明になった北条家の国主代理。
国主代理になるとマサコーマサコー人気ですと、謎の勢力情報が流れる様になる。
早雲が国主のまま北条家を制圧すれば捕虜に出来るので登用する事も可能。
西条餅漬原家に仕える陰陽武将で阿樹姫の浪費癖に頭を痛めている。
原家と交戦状態が続くと主君である原昌示に直訴するのだが、阿樹姫の我儘で切腹させられてしまう。
能力は凡庸だが最序盤に捕獲出来る貴重な陰陽武将。
武将としてのクリア登録は無いがイベント履歴に切腹が有る。不憫…
安藤きゅうり油娘道三に絶大な支持を寄せる美濃三人衆の一人。
きゅうりと油はよく合うらしい。
鬼を召喚と速さ運を持つ中々便利な武将で、三人衆の中で最も有用との呼び声も高い。
初めて登用した陰陽武将がこれという人も多いだろう。
虎子謙信に心酔する上杉家重臣の片割。
ランス勝子の方が可愛いと言われて敗北感を受けた。
能力値としては勝子と互角だった筈なのだがアップデートでライバルが陰陽防御を獲得したのに対しこちらには何も無し。
こちらは兵種自体が貴重だからなのか、それともやはり勝子の方が可愛いからなのか。
東条ヒデギ西条ヒデギと混同しやすい北条家に仕える陰陽武将。
レア技能の先手必勝を持つので、真っ先に行動し易い強みを活かしていきたい。
色部エロ子上杉家に仕える愉快な名前の陰陽武将。
もしかしてえろこではなくこうぐちことか読むのだろうか…
能力値も技能も固定ではなくスタートする度に変わるモブ武将だが、何故かクリア登録武将の1人。
くー姫毛利家に仕える陰陽武将。
防が3と低くコストがかなり高いが、知が7有る上級式神持ち。
敵軍くー姫の準備が随分長いと思ったなら全滅の危機。
早め早めに手裏剣をぶつけてやりたい。
エリナ特殊キャラ追加ボーナスで加入できる「GALZOOアイランド」からのゲストキャラクター
使いもしない攻が8と飛び抜けて高い。
防知速の能力値がと同程度とそこそこに高く、全体防御式神を最初から持つ便利なユニット。
キャラクリと終了時得点が付けられる点も高評価。
魔窟堂と並ぶ、とりあえず選んでハズレの無い周回ボーナスの強キャラ。

コメント Edit

+  開く

Tag: 職業 職種 兵種 陰陽 陰陽師 魔法 魔法使い JAPAN 戦国ランス