丹羽長秀

プロフィール
年齢(生年)35歳 / LP6年時点(gi986年生まれ)
出身(現住地)JAPAN(尾張)
職業織田家武将
レベル / 才能限界LV21 / LV24
技能LV(傾向)剣戦闘LV1
弓戦闘LV1
登場作品戦国ランス
Table of Contents

解説 Edit

ランスが関わる前からの織田家家臣の1人で弓兵隊を率いる弓士。 落ち武者狩りが得意。
忠誠心は高く、彼が戦うのは織田家の為。

ゲーム的には Edit

兵種職種体力レベル/才能限界兵数行動値
(技)
探索交渉建設コスト技能
弓兵弓士17621/24450344443331落武者狩り

凡庸極まるステータスを持った弓兵武将。兵数は勝家と並ぶ程度に多い。 ゲーム開始直後の合戦には顔を出さず、にも関わらず初期からいる武将なので「誰だこいつは」と思った人も多いだろう。

攻が4しかない上に戦国ランスにおいて不遇な弓兵である為ユニットとしての攻撃性能はかなり低く、序盤を過ぎると足軽ガード率削り位しか出来る事が無くなる。 鉄砲部隊に撃ち込んだ時すら自部隊兵数の割に大したダメージを与えられず、基本的に戦力としては当てに出来ない。 増えやすい兵数もあまり役には立たず、むしろ損害を受けた際の補充費用や500の倍数を超える毎に上昇するコストによる国力の圧迫など悪い点ばかりが目立つ。 難易度を上げる、またはゲームの進行状況によって敵軍の兵数が増えていく程に能力の不足を強く感じる様になっていく。

その代わりと言っては何だが、唯一かつ最大の特徴として「落武者狩り」技能を持つ。
長秀、というか落武者狩りの補正無しでの敵軍武将の捕獲は相当に大変なのでこの技能を持つ武将は可能な限り欠かす事無く出撃させよう。 開始時点からいるという点において長秀はこの上なく貴重かつ便利な落武者狩り要員である。
他に何が出来るという訳でも無いので合戦に参加した時点で長秀の仕事は終わっているとすら言える。 能力、効果に差が有り過ぎるが、「軍神の威光」を持つ上杉謙信と広義の意味では立ち位置が同じ。 出撃させるだけでプレイヤーに利益をもたらす技能を持ったユニットである。
捕獲、登用する事でイベントフラグの起こせる武将や単純に強力な武将達を捕獲出来る利点については言うに及ばず、能力や兵数の乏しいハズレ武将であろうとも頭数を揃えれば解放する事で幸福ポックルを得られるので、個人戦での難敵を視野に入れた長期的な育成の観点からも落武者狩りによる捕獲率の上昇効果は攻略において極めて重要。 捕獲武将の登用や好感度パワーアップでの技能習得などで落武者狩り技能持ちの武将が必要数揃うまで丹羽長秀は非常に重宝する。
…戦力としてはともかく。

周回でのアイテムボーナスで取得した丹下犬を開始直後から装備させて合戦に参加させる回数を増やすと作戦許可証が猛威を奮い出すまでの序盤から中盤にかけて捕獲する武将の数を大きく稼げ、周回プレイ限定ではあるが極めて高い効果を発揮する。
丹下犬は外せないアイテムなので中盤以降、他の武将に回したくなった場合は解雇してしまおう。

  • その他

全国版では各勢力に1人ずつ配置されている落武者狩り技能を持つ武将とは別に丹羽長秀が居るので、織田家は開始時点から他の勢力より武将の捕獲がしやすくなっている。

人間関係 Edit

修得技能 Edit

修得技能
落武者狩り合戦終了時に壊滅している部隊を率いる武将を捕獲する確率がアップする。
武将を捕獲する事で得をする事は有れど損をする事は無い。
合戦には欠かさず連れていきたい。

特記事項 Edit

  • 織田家の初期武将達の中で、独りだけ汎用モブキャラの顔。

名台詞 Edit

  • ……地獄に堕ちるといい…。
    解雇時の恨み節。
    とても有名で「地獄に堕ちるといいさん」と呼んでも通じる程。
    むしろ丹下長秀など本来の名前を間違って覚えられている場合すら。*1
  • 儂が戦うのは織田家の為だ。
    合戦中の台詞。篤い忠義が窺える。

画像 Edit

img_rwn_chara_nagahide.jpg

©アリスソフト

コメント Edit

Show recent 15 comments. Go to the comment page.

  • この人がピックアップされてる作品そのものが少ないからなー… -- 2017-11-11 (土) 14:41:27
  • 10で出るかな -- 2017-11-11 (土) 20:48:40
  • 初手解雇が定石のように語られることの多い武将だが、実際にそれをやると敵将捕獲が酷いリセットゲーになる。解雇は他の落ち武者狩り要員が加入するか、もう捕獲したい武将が無い状況になってからでも遅くない。 -- 2018-01-17 (水) 18:53:51
  • 落ち武者狩り、後列埋め合わせ、内政補助と二軍代表みたいなキャラ。 -- 2018-03-14 (水) 02:51:17
  • 名台詞って、そもそもそれぐらいしか台詞ないんじゃないか? -- 2018-03-18 (日) 04:01:38
  • 全ての台詞が名台詞という戦国ランスを代表するキャラ -- 2018-04-22 (日) 15:24:00
  • 史実では(あくまで風説の域を出ないが)秀吉が木下姓から羽柴姓に改名する際に勝家と並んで姓の一文字を貰い受けたと言われるくらい、織田家家臣団では有力 -- 2018-04-22 (日) 18:53:10
    • 米五郎左という異名をつけられ、なんでもこなせる織田家臣の器用人だった。しかしそれだけに地味すぎて武田の内藤さんほどにないにしても不遇をかこっていることが多い印象。出てるだけマシなのか…… -- 2018-06-07 (木) 03:55:00
  • 正史では、ウルザも丹羽さんから超レアアイテムの丹下犬を貰い受けたと言われている -- 2018-04-24 (火) 11:59:22
  • 丹羽さん5票以上集めたのね -- 2018-06-13 (水) 00:43:18
  • 仮に1位になって実装されたらどーするんだよw 汎用キャラを元に立ち絵を書き直すんかいなw -- 2018-06-13 (水) 01:22:55
  • けど落武者狩り10のシステムに落とし込んだらたぶん有用なんだろうなぁw -- 2018-06-13 (水) 01:38:05
  • JAPANルートにて、北条早雲がJAPANで勇者アリオスを本当に地獄に落していたから、どうせなら丹羽長秀も参加させてあげればよかったのに -- 2018-07-05 (木) 23:06:11
    • 北条早雲地獄の穴を開いた時にすかさず「地獄に堕ちるといい…」とか言い出したら折角のバッドエンドがギャグになっちゃうよ -- 2018-08-06 (月) 00:37:54
  • 信長ランスがひょうたんを寄越せ寄越さないでもみ合って放り投げたひょうたんが城下を歩いていた丹羽さんに直撃してザビエルに憑依されるって小説を書いたけど途中で投げた -- 2018-08-05 (日) 22:42:47
  • さんざん言われてるが技能レベル見ると一人前の武人だな。さすが修羅の国JAPAN -- 2018-12-31 (月) 01:50:33
  • 個人的に初期メンバーだから何となく優遇したくなるんだよな -- 2018-12-31 (月) 06:51:20
Name: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
JAPAN
織田家織田信長 - 香姫 - 3G - 藤吉郎 - 柴田勝家 - 乱丸 - 明智光秀 - 前田利家 - 丹羽長秀 - ガラシャ - 月光 - しのぶ
上杉家上杉謙信 - 直江愛 - 上杉勝子 - 上杉虎子 - 上杉県政
足利家足利超神 - 山本五十六 - 一休 - 山本太郎 - 油娘道三 - 足利尊氏
北条家北条早雲 - 南条蘭 - 大道寺小松 - 北条マサコ
伊賀家犬飼 - 鈴女 - ゴニンジャイ
巫女機関名取 - 玉籤風華 - 球磨 - 五十鈴 - 摩耶 - 乳久里 - オロチ - 相馬疾風
天志教性眼 - 盲目3姉妹(まんまる - さんかく - しかく) - 言裏 - 砲裏 - 本多正信
独眼流家独眼流政宗 - お町 - ノワール - 折女 - 野菊 - 海苔子
武田家武田信玄 - 武田四天王(山県昌景 - 真田透琳 - 馬場彰炎 - 高坂義風) - 土田もっこ
徳川家徳川家康 - 戦姫 - 本多忠勝 - 井伊直政 - 酒井忠次 - 服部半蔵 - 榊原康政
種子島家種子島重彦 - 柚原柚美
毛利家毛利元就 - 毛利3姉妹毛利てる - 吉川きく - 小早川ちぬ
尼子家残党山中子鹿 - 尼子十勇士
浅井朝倉家朝倉義景 - 雪姫 - 朝倉一郎〜八郎 - 発禁堕山
今川家今川義元 - 今川あんこ - 沖田のぞみ - 近藤・H・勇 - 土方・H・歳三
原家原昌示 - 阿樹姫 - 西条餅漬 - 篭目
明石家明石風丸 - 火鉢 - 生野 - 夕餉 - 繩取 - 安部平三 - 朝比奈百万
タクガ坂本龍馬 - 川之江美禰 - 川之江譲 - ゴン
島津家島津四兄弟島津ヨシヒサ - 島津カズヒサ - 島津トシヒサ - 島津イエヒサ) - 黒姫 - アギレダ
藤原家藤原石丸 - 月餅 - 黒部 - 坂上田村麻呂
その他蜘蛛弾正 - 鶴水 - 傾国 - 紀伊 - まこと - 魂縛り - 石爺

Tag: 人間 JAPAN 弓兵 弓士 織田家 戦国ランス


*1 当ページでも「丹波長秀」となっていたり