レベッカ・コプリ

プロフィール
年齢(生年)18歳 / LP6年時点(GI1003年生まれ)
身長 / 体重152cm / 40kg
3サイズ
出身(現住地)
職業幸福を与えること
レベル / 才能限界LV1 / LV6
技能LV(傾向)
特技幸福を与えること
趣味
目標
登場作品闘神都市2
ランス4.x(会話)
鬼畜王ランス
ランス・クエスト マグナム
Table of Contents

解説 Edit

両親がつくった借金のカタにプルーペットに身柄を拘束されている女の子。ふくマンとして躰を改造され、不特定多数の男性に商品として抱かれることを強要されている。額には意思の自由を奪う装置が取り付けられており、盗難防止用に躰には爆弾が備え付けられている。意思の自由が封じられているため、見かけ上は人形のような面持ちだが人形状態の頃の記憶も開放時に覚えていたことから、意識はあった模様。

プルーペットに借金の形として捕らえられるまで、男性経験はなく処女だった。

鬼畜王ランスでは Edit

プルーペットの屋敷があるポルトガルを武力で制圧すると屋敷の焼け跡で発見できる。ハーレムへ入れるためにはそれまでプルーペットから彼女の躰を買っていない事が条件。買っているとランスも今までの男達と同じとして信じられず、自殺してしまう。

ランス・クエストでは Edit

ランスによって姉妹共々プルーペットから身請けされ、フクマンプレートを外される。姉のキサラよりもフクマン生活が長かったせいで、フクマンプレートを外されても後遺症がキサラよりも重く、普段から無表情・無口である。時間が経てば治っていくとの事。 実は怪力(肩が外れても構わないような力の加減が分かっていない感じ)で、デート中にちょうちょやカナブンを追うレベッカを止めようと腕を掴んだランスを無理矢理引きずって歩く程。ランスの手に本気で噛み付く等噛み癖がある。喧嘩癖もあり、チンピラと肩がぶつかり悪態をつかれた時は無表情・無口のまま向かって行き容赦の無いヤクザキック連発でチンピラをボコボコにした。ランスとのデートは嫌ではなく「楽しい」そうだ。

ゲーム的には Edit

ランス・クエスト マグナムでは Edit

シビリアン(一般人)枠のキャラとして登場。キサラ・コプリの妹。
クマンという設定は、スキルには全く反映されず固有スキル0… 一応ソーサラーのスキルである弱点サーチが使える程度。

素のシビリアンは魔法の使えないソーサラーと同程度の戦闘力しかないため、キャラの強さは固有スキルで決まると言っても過言ではない。
しかし固有スキルが存在しないレベッカは本当にどうしようもないキャラとして、カパーラ・ウーチと同様よくネタにされている。シビリアンであるため従魔をつければカパーラよりはマシである。

人間関係 Edit

名台詞 Edit

  • 王様って…不思議…この人……本当に私に幸せを教えてくれそう…こんな人…今まで、私のそばにいなかった………不思議…不思議……
    鬼畜王ランスにて。
    ランスの女となって不幸から解放された女性は多々。彼女もその一人となる。
    正史でも立場こそ違え…

コメント Edit

+  開く