キャンテル

プロフィール
年齢(生年)
身長 / 体重5m / 2t
出身(現住地)闘神都市Υ防空コア
職業バイ・ドラゴン
ランス城物資運搬係
レベル / 才能限界50 / ??
技能LV(傾向)ドラゴン1
特技ブレス
趣味
目標魔人打倒
登場作品ランス4
ランス10
鬼畜王(名前のみ)
Table of Contents

解説 Edit

聖魔教団と契約を交わし、対魔人戦闘のため闘神都市Υの防空コアに身を寄せていたバイ・ドラゴン。八大精霊竜のうちの一体でもある。
第一次魔人戦争終結後、放逐され機能を失った闘神都市Υの防空コア地下六層からその巨体さゆえ外に出れなくなり、長年閉じ篭ることとなった。数十年前から風邪を引いており、居留する防空コアは風邪ブレスで凍てついているため、防寒が整っていないと人間は進むことすらできない。闘神都市を守れなかったことを非常に悔いている。

ランス4では Edit

闘神都市を起動させる四つのキーを集めるため防空コアに侵入したランス達と遭遇した。前述の通り長年風邪を患っており、浮力の杖*1の上層部に存在する風邪薬を取ってくる代わりにSキーを譲渡してくれるという。ランスは短気を起こしかけたが、リックらの取り成しもありお使いイベントが発生する。
闘神都市墜落時はヒューバートフリークハンティらと共に脱出したことが描写される。

ランス10では Edit

CITYにおけるレッドアイ攻防戦において、闘神ゼータを引き連れたパットンハンティらと共に人類軍に電撃帰参する。紆余曲折の末、浮遊城となったランス城からの出撃は、以後彼の飛行により賄われることとなった。肩書きがランス城物資運搬係なのはこのため。
奇人変人が跋扈するランス城においては、城主ランスから浮遊するだけのランス城を移動させるための無茶ぶりを言い渡されたり、他面々からドラゴンとしてのドロップアイテムや肉、肝などを狙われたりと割と散々な扱いを受けているが、この時代の人々との関わりもそう悪くないと思っている。
もっとも、古代から色々と酷い目に会ってることから万事消極的になってるドラゴンの中でも積極的に人間とあれやこれや関わることを良しとしてるため、彼自身も変人に当たる部類である。自覚はあるようだが「もう少し響きのいい呼び名が良いなあ……」とのこと。

鬼畜王ランスでは Edit

ランスフリークの会話にて名前のみ挙がる。
正史でもそうだが、風邪薬を渡した程度にも関わらず、ランスは恩を高く見積もり過ぎである。
おまけに「龍の風邪薬」を見つけてきたのは志津香である。

人間関係 Edit

特記事項 Edit

名台詞 Edit

  • ユプシロンの空を守れなかった愚か者を見に来た訳ではあるまい…。
    ランス4ランスに遭遇時の弁、真っ先に話題にした点からかなり気にしている様子
    厳かに話すものの、会話の節々から人類への友好さが見え隠れする
  • ノーセンキュー
    ランス10)
    食券イベントにて
    マルチナに尻尾の先でもいいから肉をくれと言われて
    まともに付き合ってたら、その内尻尾なくなっちゃうぞ、になりかねない
  • アームズ・アーク「ひとつ、尋ねてもいいだろうか」
  • キャンテル「どうぞ」
  • アームズ・アーク「レアドロップは、何を落とすんだ!?」
  • キャンテル「…………それは……わからないなあ……」
  • アームズ・アーク「牙や爪だとハズレだが……氷の結晶的なものかな」
  • キャンテル「……人の肉体に、当たり外れつけないで欲しいなあ……」
  • アームズ・アーク「確かめてみないか?」
  • キャンテル「君、それ、殺させろってことかね」
    ランス10)
    食券イベントにて
    アームズの前ではレアモンスター扱い

コメント Edit

+  開く

*1 闘神都市の浮力機構