地下帝国ブハード

Table of Contents

登場作品 Edit

ハニホンVol.6(クロニクル+)

解説 Edit

LP3年以前まで存在していた地下犯罪組織で、自由都市地帯の支配を目的に活動を行っており、ポピンズの国家であるアニャガス王国やアレルギー超大国も裏から支配されていたとされている。現在は壊滅している。

LP3年、ブハードの存在と目的を知ったキースギルドからの依頼を受けたランスシィルの二人が、調査の為に乗り込んでいたが、帝国幹部達から言葉巧みに乗せられてしまったランスは一時期、ブハードの幹部となって、自由都市地帯の支配に加担する事になる。しかし、やがてランスの出していた要求の件で決裂が生じてしまった結果、ランスによって幹部達は皆殺しにされ、結果的に組織は壊滅する事になった。

この直後、ランスアリオス・テオマンと対決し、重傷を負わされる羽目になった。

コメント Edit

Show recent 15 comments. Go to the comment page.

  • ブハードがあまりに巨大組織すぎて吹いた。こんな強大な組織やったんかいわれ -- 2018-04-09 (月) 23:43:32
    • 曲がりなりにも、ナンバリングタイトルの舞台だからねぇ。もし5があったら、(正史ではコパンドンが担った)自由都市がランスに協力する理由(女)がここで生まれてたのかも -- 2018-07-22 (日) 16:45:48
      • ベゼルアイのキャラとしての厚みはここが由来なんだろうな...5のメインキャラが20年の時を経てやっとランスと出会えた、24位の人気も納得です -- 2018-07-22 (日) 16:20:51
      • アリオスも主役級なわけだしⅤがゲームになってないのは残念だなあ -- 2019-04-15 (月) 19:18:16
Name: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White