タマ

プロフィール
年齢(生年)
身長 / 体重
3サイズ
出身(現住地)イラーピュ(CITY)
職業化け猫
よろずや店員
レベル / 才能限界LV15 / LV22
技能LV(傾向)
特技
趣味
目標
登場作品ランス4
ランス4.2
ランス・クエスト
Table of Contents

解説 Edit

フロストバインの使い魔。見た目は黒髪に青と金のオッドアイの女の子だが正体は何十年も生きてる化け猫。地味なメイド服姿で下っ端口調。何故かランスを先生と呼ぶ。猫なので発情期があり、ランス4では偶々来ていたランスに相手役を頼んだ。後に彼氏が出来たが、彼氏不在時には我慢できずランスに抱いてもらったこともある。

ランス4.2ではあてな2号の経過観察で、アイスの街で活動するランスを尾行する主人のお供としてちょい役程度の出番。

ランス・クエストでは Edit

CITYの「フロストバイてン」の店員として登場。研究に明け暮れる主に代わって店を切り盛りする。戦闘職としてスパルタ技能を持ち、1000Gで傭兵契約を結べば戦闘メンバーにも参加する。

本作で彼氏持ちになった事が発覚したのでランスに迫られてもお断り。彼氏の前では普段の口調もなりを潜め、女の子らしい言葉使いになる模様。何年先かは未定だが、やがてはミケ、ポチ、クロ、シロ、チャの可愛い5つ子を産む事になる。でも、ちゃんと守らないとフロストバインに材料として狙われてしまうので危険。

ランス10 Edit

戦争により客足が減ったせいで、フロストバインと一緒に人の出入りの多いランス城内で商売を始めた。当然その後ランスに怒られた。
今回の戦争に備え、フロストバインはついに前から構想していた量産型あてな2号の製造・開発を踏み切った。タマもその作業を手伝った。
食券イベントでは、満月になると野生に戻ってしまうことが明かされた。その際は人語が一切通じず、猫じゃらしを使わないとまったく反応を示さない。そして元に戻った後はその間の記憶もなくなるらしい。

実はフロストバインがケチしたせいで、普段から身に付けているその一張羅しか持っていない。

人間関係 Edit

名台詞 Edit

  • 「せんせい、今度、あっしの発情期が来たら…。あっし…先生の子供だったら………産んでもいいですぜ。」
  • 「でも、ネコって一度に10回くらいすっから、せんせい、体力もつかい…にゃふふふ…ふふふふふふ…」
    『4』でこんな大胆発言をランスに言っちゃってるんだから、もしかすると『クエスト』後日談における父親は…

画像 Edit

chara15.jpg ランス・クエスト

img_rwn_chara_tama.jpg 発情期

12.png ランス10

©アリスソフト

コメント Edit

+  開く