Diff of カラー


TITLE:カラー -Kalar-
#contentsx

* 解説 [#sad78e7a]
三超神ハーモニットが創造した、美しい女性だけの長命な種族。アリスソフト公式曰く、ルドラサウム世界におけるエルフのような存在。

[[一人の例外>ハンティ・カラー]]を除き、水色の髪、尖った耳、額の赤い宝石が身体的特徴。大陸中央のクリスタルの森を生息圏としてるため森の娘とも呼ばれ、その大半が翔竜山の麓にあるカラーの隠れ里、ペンシルカウで生活している。長命種だが、身体的には魔力が高い程度で人間と比べて特別強いわけではない。((鬼畜王にて、ランス談 「長生きだが成長が遅い」らしい。))

女性だけの種族((ヒューマンカラーのみ、ドラゴンカラーの時代は男女ともにいた))であり、繁殖には人類男性を要するが、自由な接触はペンシルカウの掟により禁じられる。捕獲した男性から精子だけを採取して人工受精し、性交はまったく行わない。そうやったカラーから生まれてくる子供は100%カラーである。人類でいう5歳児くらいまではほんの数ヶ月で急速に成長するが、そこから成体になるのには個人差があって、人間より速い場合もあれば遅い場合もある。いずれにせよ生き物として理想的な状態になった時点で成長が止まるようになっている。転じて、一番綺麗な状態を成体として過ごすことになる。

ハンティのみ、真の力を発揮するときには姿が醜く変わってしまう。クリスタルが縦に開いた第三の眼のようになり、顔や手足や腹には鱗が浮き上がる。目も鋭く吊り上がり凶相となる代わりに戦闘的な強い力を発揮出来るらしい。ディオ・カルミス曰くカラーの本性と評しているがおそらく設定変更があり4時点ではそうだが、9ではドラゴンカラーからヒューマンカラーに変態したハンティ特有のものと判断できる。ちなみにハニーキングが耳長を嫌っているため、ハニーやはにわ教徒からは敵対されている。もっとも敵対と言っても、嫌われたり関わり合いを避けられたり程度のようだが。

老衰による寿命がないかわりに、時を経たカラーはそれまでの行いによって天使もしくは悪魔に転生する、という特異な生態を持つ((不死とされるのは、外的要因で死ぬかこの''変化の時''を迎えるかで、カラー本来の寿命まで生きる者がフル・ビビッド・モダンの「女王3代」しか存在しない為))。これはカラー種が天使および悪魔の供給源として設けられたメインプレイヤーの亜種であるため。現在の種は「ヒューマンカラー」。ドラゴンの時代には「ドラゴンカラー」という種が存在したが、メインプレイヤーがヒューマンに変わる際にハンティを除いて絶滅させられている(ドラゴンカラー出身の天使も抹殺処分)((丸い者は構造が簡単だったために、丸い者カラーを作ることはなかった))。さらにメインプレイヤーの座がイカマンに渡った5万年後にはハンティもイカマンカラーとなっていた。

ハンティ曰く、「カラーは長命だが寿命はある。でもあたしの寿命は無限」((ランス9ミラクルルート))


**カラーのクリスタル [#l5f96ac3]
魔王ナイチサの時代、カラーは王国を築き上げるまでに繁栄していたが、同時に人類の一部を奴隷扱いし、支配してもいた。

しかし、人類側からの反発を受けて、結局は撃退される。その時にカラーの持つクリスタルの効果が判明。更に処女を失うと額の赤いクリスタルは膨大な魔力を宿す青色のブルークリスタルに変化し((しかも、犯されればされるほどクリスタルに強い魔力が宿される。))((18禁ではない3DS版闘神都市では絶望を感じると青くなるように変更されており、希望を感じると青くなりかけたクリスタルが赤く戻る描写もある))、これは様々な力を秘めた神秘の宝石であり、強力なマジックアイテムの材料にもなる希少な宝石として高値(相場は20万G)で取引される程のものとなった。

この結果、奴隷扱いしてきたカラー達への恨みもあって、人間は積極的にカラー狩りを行う様になるが、このクリスタルはカラー達にとって命と直結しており、人間に狩られれば犯されて殺されてしまうのが常((クリスタルを抜かれたカラーの遺体は、その後消滅しこの際に魂をも消滅するらしい…が、ルドラサウムの魂循環を考えると非合理的な現象))(ちなみに、クリスタルの色は天使や悪魔になると定着して変わらなくなる)。現在ではそれを狙う他種族の脅威に晒され続けるまでに至っている故に、カラーの大半は人間を嫌っており、元々奴隷扱いしていた事もあって排他的になっている。

女王の大規模呪い、森の結界、カラー防衛隊などによって村から人間を遠ざけてはいるが、噂を聞いて集まったクリスタルを狙う者達(冒険者、盗賊、カラー狩り等)は絶えず、安息の日々は来ない。そのため一部ではケッセルリンクの庇護を受け[[ラバー>下級使徒]]に加わる者もいる。

種族として元々呪術的な力を持つ為、死ぬ間際に自分を殺した相手に呪殺を仕掛ける事が出来る。この''カラーの呪い''にかかった者は、即死か、徐々に体調を悪化させて死ぬか、廃人になる。なのでクリスタルを狙う者は通常、カラーからクリスタルを抜くのに奴隷や動物を利用する。カラーの女王の場合、術者が死ななくても大規模な呪いをかけて仲間の報復を行う。

ランス03でのフェリスの説明から、悪魔化すると額のクリスタルは固定化し、色も変わらず剥がす事も出来なくなるとのこと。((取れないとは分かっていても、気分として良くないから触らないで欲しい、とのこと))&br;
種族がカラーでなくなった事に起因するので、天使や魔人になってもこの方法での殺害は不可能と考えられる。

3DS闘神都市では、全年齢版ということもあって「カラーが絶望するとブルークリスタルになる」という設定になっている。

**変化の時 [#w5f0ee46]
カラーはいずれ天使か悪魔に覚醒し、それぞれの世界に所属して任務に就く事になる。この転生の時期を''変化の時''と言う(発生時期には個体差があり、何時訪れるのかはわからない)。この際、どちらに生るのかはそれまでの行い次第。「罪」を重ね、魂が汚染されている者は天使になれず悪魔となってしまう為、カラーにとって悪魔になる事は最大の恥とされている。

統計的に戦いなどで殺生を重ねたり、非処女である方が悪魔になりやすいとか。転生後の階級は、天使は第13階級・悪魔は第8階級からスタートするのが一般的だが、その者の実力に応じて、もっと上の階級から始まる場合もある。また元々の名前とは別に、天使や悪魔としての真の名が付くらしい。((闘神都市3でカラーの女王であったリディア・カラーが悪魔レンリになっている))

**設定 [#q582d6cb]
-性交する場合は人のそれとは対比が違う上に女の子モンスターのように、相手によって少しだけ変わる特性があるためリセット並に小さくても頑張れば行う事ができる。

**旧設定 [#n6cdb3a3]
-クリスタルの名称が、ホワイトクリスタル(闘神2)→ブルークリスタルへ。
-成長について。生後3ヶ月程で幼児まで育ち、そこから20歳程までは人間と同様に成長、その後は人と違って成長が緩やかになり長寿((織音氏によると、闘神3まではこの設定のままだったらしい。))。→誕生から成人まで、数ヶ月+1年弱で急成長。
--再修正。外見5歳から成体まで1年とかからない→やはり間の年代も欲しいとの意見で、成体までの期間に個人差があることに
-変化後、天使なら最下級の13級[[神]]、悪魔なら少し好待遇の8階級からスタート。→天使も悪魔も8階級から。
--再修正。元の数字に戻し、それを一般的な例として、実力や[[神]]試験次第でもっと上の階級から始まる場合もある事にしたい(天使なら7階級を上限に)との提案で、一律制から実力差で変動が出ることに。

**余談 [#yodan]
カラー等について、館2でTADAさんとぷりんさんのこんな会話がある。

>T「ハンティはカラーという種族です。ランスのゲームの世界にエルフは、出てきません。」~
ぷ「エルフを出してくれと頼んだら名前と設定を変えてなら出してもいいよと言ったのはTADAさんでしょ?」

>T「私は。エルフやドワーフなどは、だーいきらいだ。またゴブリンやコボルトそれとオークとかもきらいだぁ…。」~
ぷ「僕は、好きだから、なんとか出したいぞ。」

>T「と言う訳で、アリスソフトでは、中途半端なポリシーを元にモンスターやキャラを設定しています。」
-オーク→ぶたバンバラ
-ミノタウルス→うしバンバラ
-ゴブリン→ヤンキー
-トロール→バウ

>T「ほら、だいたい相当する元があったりしますね。 他にもあるので暇なら探してね。」
* 歴史 [#u7ac5dea]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|CENTER:年代|CENTER:出来事|h
|CENTER:|BGCOLOR(White):|c
|AV|新たな天使供給源としてカラーが作られる(この時はドラゴンカラー)。当時はドラゴンとほぼ同様に生活していた。ドラゴンカラーはヒューマンカラーと異なり、雌雄どちらも存在していた。|
|~|ドラゴンに代わり人類が新たなメインプレイヤーに決められるとドラゴンカラーは抹殺処分された(すでに天使になっていたドラゴンカラーも同様に処分された)|
|~|新しく人類と似た容姿の人型カラーが作られた。翔竜山の麓に作られた森で最初は多数存在していたが、&br;一通り天使の需要(天使は死なないのである程度の数がそろうともう必要ない)が、整うと急速にその数を減らした|
|SS|魔王によりカラーの娘が魔人に変化させられ、のちに性転換を行い魔人ケッセルリンクとなる|
|NC|カラー王国が作られ、勢力を伸ばして人類の一部を支配する。だが、人類の反発を受けて撃退される。&br;その際にカラーの持つクリスタル効果が判明し、以降積極的なカラー狩りが行われるようになりカラーは各地で隠れて過ごすしかなくなる|
|GL|一時は人間に刈られまくって滅亡しかけたカラー達だが、インデックスとハンティが中心となり&br;カラー達が安全に暮らすカラーの村(ペンシルカウ)が建設された。人類とは完全に距離を置いて独自で生きて行くようになる|
|GI|聖魔教団が勢力を伸ばした時期には同盟関係を結んでいる(MMルーンは魔法を使う全ての者の地位向上を目的とし立ち上がった)|
|~|闘神都市を浮かべる際の大量の魔力供給に、カラーも参加している|
|~|蛮族(その他の人間)が教団との戦いにクリスタルを利用しようとカラーの森の大侵攻を決行するが、教団から派遣された闘将達により完全に撃退されている|
|~|聖魔教団が滅んだ後は、人類によるカラー狩りが激しくなり再び暗黒の時代となる|
|~|運命を拒む暴れん坊女王フルが天使か悪魔に変化を拒み英霊となる。以降、歴代女王が自ら英霊となり村を守る結界となる制度が定着する|
|~|ビビッドが女王になり各種の掟が整備される。人間を精液タンクとして本格的に使い出したのはこの時から|
|~|ビビッド、モダンと新しい女王の元、幾多の危機はあったがなんとか生き残る|
|LP|パステルが女王になる|
|~|クルックーにより三種の神器がバランスブレイカーとして回収される。結界の失われたカラーの村(ペンシルカウ)がヘルマン軍に侵入され多大な被害を出す|
|LP|第二次魔人戦争中期に魔人レッドアイがペンシルカウを襲撃。魔人討伐隊によりペンシルカウは焼き払われ、生き残りのカラー2000人は神器と共にランス城およびCITYに避難|
|RA|シャングリラに転住。大規模交易地の主要部族として繁栄する|
}}
*登場カラー [#b4d9112a]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|CENTER:名前|CENTER:解説|CENTER:登場作品|h
|120|BGCOLOR(White):|CENTER:100|c
|インデックス・カラー|ハンティと共にカラーの村ペンシルカウを設立したカラー||
|パステル・カラー|カラーの女王|R(Q,9,10,鬼)|
|リセット・カラー|パステルとランスの娘|R(Q,9,10,鬼)|
|サクラ・カラー|事務総長。パステルの片腕。実はモダンの娘であり、パステルの妹に当たる。|R(Q,10)|
|アカシロ・カラー|リセットの護衛兼教育係。サクラ同様、モダンの娘でパステルの妹の一人。出奔歴あり|R10|
|イージス・カラー|防衛部隊隊長。パステルの片腕|R(Q,9,10)|
|[[ルリッカ・カラー>ランス・クエスト/その他の人々#aegishoihoi]]|防衛部隊隊員。|RQ|
|ペルフェチナ・カラー|女王受胎儀式の神官|RQ|
|[[ソミータ・カラー>鬼畜王ランス/その他の女の子#cristal01]]|クリスタルの森警備隊員。パステルの幼なじみ|鬼R|
|ハンティ・カラー|黒髪のカラー。ドラゴンカラーの生き残り|R(3,4,6,9,鬼),NT,NNT|
|インデックス・カラー|ハンティと共にカラーの村ペンシルカウを設立したカラー||
|モダン・カラー|先代女王。パステルの母。故人|RQ|
|ビビッド・カラー|先々代女王。パステルの祖母。故人|RQ|
|フル・カラー|先々々代女王。パステルの曾祖母。故人|RQ|
|蓮花・カラー|インフィニットの写真に封じられた女性達の一人|NNT|
|クライア・カラー|闘神2でのヒロイン格。こちらの世界では絶滅しかけているカラーの数少ない生存者|闘2|
|トキセラ・カラー|闘神2の天降鬼の妻。人間に殺され既に故人|闘2|
|レメディア・カラー|闘神3のヒロインの1人。ある目的のために闘神を目指すが…|闘3|
|リディア・カラー|闘神3のレメディアの母。鬼畜王ランスの設定にあった、人間と駆け落ちしたカラーの先代女王のオマージュ|闘3|
|梨夢・ナーサリー|闘神3に登場する元カラー。カラー時代の名前は不明。現在は悪魔|闘3|
|ケッセルリンク|元カラー。魔人四天王。魔人になる際に男性化した|鬼R|
|フェリス|元カラー。ちょっと不良ちゃんだったので22歳の時に悪魔に転生した|R(2,3,4,4.2,5D,6)|
|ラバー|ケッセルリンクの下級使徒の集団名。ほとんどは彼に保護されたカラー達。&br;全身を頭から黒い外套ですっぽりと覆っている。ゲーム的にはケッセルリンクを倒す度に部隊数が増える|鬼R|
|森の妖精|闘神1のボス。現在のカラーの原型的なキャラ。戦闘形態に変身した初代|闘1|
|黒カラー|闇の魔法を操る黒い肌のカラー(モドキ?)達。168cm 47kg。偽殴りでの魔法系女の子モンスターの最上位|NNT|
|ロレンソ・カラー|エル・キホーテでカラーと人間の間を取り持つ調整役。頭が固い故に処女だと弄られる。|イブニクル|
|メルテル・カラー|エル・キホーテのカラーの森の女王、エロい。|イブニクル|
|ボニー・カラー|ハイライン公爵家に仕えるカラー。健康的に陽に焼けた海カラーで、格好もどこか海賊チック。|イブニクル2|
|ソネット|カラー''ではない''。[[アリスソフトにしては珍しいこと>カラー#yodan]]にエルフ種族。ネタキャラのスパーンがロー○ス島のパロディなため用意された不憫な子。|大番長|
}}
* コメント [#v2adecf1]

#pcomment(,15,reply)