Source of ラーク・パイクスピーク

TITLE:ラーク・パイクスピーク -Lark Pikespeak-

#div(start,width:auto)
#style(style=font-size:small;float:right;line-height:120%;){{
|>|CENTER:プロフィール|h
||BGCOLOR(White):|c
|年齢([[生年>誕生日]])||
|身長 / 体重||
|出身(現住地)||
|職業|冒険者|
|[[レベル>現在レベル]] / 才能限界||
|技能LV(傾向)||
|特技||
|趣味||
|目標||
|登場作品|ランス3|
|CV|佐和真中(ランス03)|
}}
#div(end)

#contentsx(include=false)

*解説 [#q2bf8b3f]
アイスの街にあるキースギルド所属の戦士。[[ノア>ノア・セーリング]]という女性の相棒がいて彼女と共にいくつもの事件を解決(代表的な活躍は魔獣カースAを退治した事)しラーク&[[ノア>ノア・セーリング]]で知られる美男美女コンビとして有名な冒険者だった。

しかしローラ・インダス救出の仕事でリスの洞窟へ出向いた際に魔人サテラたちにリーザス聖武具の所有者と間違われボロボロに負かされてしまう。その時に[[ノア>ノア・セーリング]]がイシスに犯された事をきっかけに[[ノア>ノア・セーリング]]とは別れ一人修行の旅に出て行った。

*ランス03では [#g5a30a1c]
設定はほぼ変わらないが、自信過剰な性格になっており、経験豊富のランスをおのぼり扱いしている身の程知らずぶりや、遠まわしな嫌味を言う面等から、ランスには完全にウザがられていた。

ローラ・インダス救出の依頼中でサテラに敗北し、その後は世界の闇(無法地帯パッキャマラード・デン)の文化に触れた結果、厨二病を発症する事態となる。&br;
エピローグでは、キースギルドにてNo.2の稼ぎ頭として働いていることになっており、キース本人によるとノアとコンビを組んでいた以前よりも稼ぎは良くなっているらしい。

*ランス9では [#v4c63307]
ミラクルのトゥエルヴナイトに選ばれている。ミラクルの話によると、LP6年時点では魔人に敗れて行方不明とのこと。
*人間関係 [#y2be880a]
-ノア・セーリング / 元相棒
-キース・ゴールド / ギルドの旦那
-ランス / しびれたぜ

*名台詞 [#g590e099]
-「ええっ!こいつ、すっげーー!」
-「おいノア、こいつ俺のこと知らないんだってよ!」
# リスの洞窟にて。
# まだ快活な冒険者だった頃。(ランス03)

-「俺はあれから……求道の旅に出てな。そして、分かったんだ。強さに、理屈もなにもいらねぇってな」
-「何をしても、勝ちゃいいんだ。全てを捨てて……ここに流れ着いて……だが、強くなったぜ、俺は…………へへっ」
# パッキャマラード・デンの酒場にて。
# 闇の世界を見て中二病に目覚めた頃。(ランス03)

-ラーク「おのぼりさんにオゴリだ。そら、竹ビール」
-カウンターの隅から、シュッとジョッキが滑ってくる。
-ランス「竹ビール?それ嫌いだ」
-シュッ……  パリーン(SE)
# 作中屈指のシュールなシーン。
# ジョッキ何個を壊しても滑らせ続けるラークの精神状態は実に興味深い。(ランス03)

-(ふっ……あんまり見るなよ。闇に凍てついた俺の心は……深いぜ)
# エンディング。
# 闇の世界を知りキースギルドに復帰した後はコンビを組んでいた頃よりも稼いだらしい。(ランス03)
*画像 [#re8daafd]
#ref(http://www.alicesoft.com/rance03/chara/img/img_v02.png,60%)
ランス03 ©アリスソフト

*コメント [#c5b1924d]

#pcomment(,15,reply)

#include(テンプレート/冒険者,notitle)