Source of リズナ・ランフビット

TITLE:リズナ・ランフビット -Rizna Lanfebit-
#div(start,width:auto)
#style(style=font-size:small;float:right;line-height:120%;){{
|>|CENTER:プロフィール|h
||BGCOLOR(White):|c
|年齢([[生年>誕生日]])|51歳[肉体年齢19歳]((31年間の幽閉中は成長していない))&br;LP7年時点(GI971年8月8日生まれ)|
|身長 / 体重|170cm / 56kg|
|3サイズ|Dカップ((サイズではなく目安))|
|出身(現住地)|ゼス王国|
|職業|アイスフレーム|
|[[レベル>現在レベル]] / 才能限界|LV32 / LV42&br;(魔人)LV60 / LV??|
|~|(ランス6)LV11 / LV39|
|技能LV(傾向)|魔法LV1(光系、支援系)|
|~|護身術LV1(薙刀)|
|特技|魔法絶対防御|
|趣味||
|目標|(ランス6)淫乱な身体を直す&br;騙されない&br;自立する|
|登場作品|ランス5D&br;ランス6&br;殺ちゃん追加ディスク&br;戦国ランス&br;ランス・クエスト&br;ランス10|
}}
#div(end)

#contentsx(include=false)

*解説 [#u1544b88]
ハニーなみの魔法耐性を持つ魔法使いにして薙刀の使い手。ものすごく騙されやすく、ひとの言うことは片っ端から信じてしまうお人好し、というか天然である。


ゼスの中級階級に生まれ、箱入り娘として大切に育てられていた。学生のころは成績優秀で、応用学校では生徒会長も務めていた。1つ下の学年に暴れん坊だったガンジー王子(当時)がおり、よく説教をしたり面倒を見ていた。その頃の習慣からリズナは今でもガンジーの事を「王子」と呼んでしまうことがある((ランス6の通常エンディング及び戦国ランスで援軍到着時の台詞。何れも「王」「ガンジー王」と言い直している))。まだまだやんちゃ盛りだったガンジー王子はリズねえのお説教に逆ギレして魔法攻撃してくることがよくあり、その衝撃に耐えていたらどんどん魔抵抗が上がっていったそうだ。

15歳の時、教師として潜り込んでいたアベルト・セフティに目をつけられる。気に入った女性に過負荷をあたえ、仕えるに値する人物であるかをテストしているアベルトの手により、リズナは応用学校の卒業試験中に玄武城に飛ばされてしまう。

玄武城内では老いることがなくなり、衣食住も保証されているため永遠に生き続けることができるが、最後の1名はけして城から出ることができない。この城でリズナは、騙されやすい性格が災いして幾度も人に裏切られつづけ、4組目のチドセセーにいたっては穴奴隷として3年間ものあいだ執拗に調教されてしまう。この処置によって淫乱体質が身についてしまった。最後にはチドセセーの子を身篭るが、発覚するなり殴られて流させられてしまい、そのせいで2日後にはおかしくなり、2週間程で飽きられて棄てられてしまった。

淫乱に調教されたあげく置き去りにされておかしくなっていたところにプチハニーの景勝が現れ、見かねた景勝がリズナの心を数年かけて癒した。その後は景勝と共に脱出の機会を窺いながら次に訪れる訪問者を待っていた。

**ランス5Dでは [#ld31d980]
4年後、玄武城に迷い込んだランスたちが現れる。景勝に言われた通りシィルを生贄に脱出しようと試みるもランスにバレてお仕置きされ、一度は見捨てられたが、後からバード・リスフーイを生贄にして脱出してきたランス一行と合流し、シィルに謝罪、ランス達と共に31年ぶりに玄武城から脱出する。

詳しくは→ランス5D/ストーリーを参照。

**ランス6では [#i80e00df]
脱出してからは実家のあるゼスに戻るが、両親はすでに他界。そのあとまた騙されていた所をランスと再会してアイスフレームに入隊する。ゼス崩壊から新生にいたるまでをランスやガンジーとともに駆け抜けた。

ランスがゼスを去った後は、ガンジー達とともに国営レジスタンスとなったアイスフレームで暮らしている模様。淫乱な身体はパパイア・サーバーの作った薬によって抑えている。

何故かハニーに好かれる体質。ハニー達とは仲が良く、友達もいる。ハニーキングからハニー特性の魔法完全防御を与えられた。ハニーキングはリズナのコンプレックスの元である淫乱体質を直し処女に戻して上げるつもりだったが、演出で3択にしたところ、リズナは迷いなく魔法完全防御の特性にしてもらうことを選んだ。その際の選択は以下の通り。

+''淫乱な身体が治り、無垢な処女に戻れる。''
+''ハニ子に生まれ変わる。''
+''ハニー属性になり魔法完全防御を手に入れる。''

この選択を選ぶ少し前、タマネギとランスの会話で完成された穴奴隷は子供が産めないというのを聞いてしまい激しくショックを受けたが、ランスが今の淫乱体質なリズナだからいいんじゃないかと今の自分を受け入れてくれたことでランスへの愛が深まった。それゆえにこの選択は一見リズナの天然ボケにみえるが、リズナなりのランスへの深い愛がうかがえる大事な場面でもある。しかし同時に淫乱体質を治さなかったことで、ランスへの依存度が強くなってしまった場面でもある。

また、ハニワ平原にてプチハニーの景勝と再会し、名刀景勝((本来は妖刀左近))を貰った。

**戦国ランスでは [#zc38a05f]
ゼスからの援軍で登場。パパイアの薬で淫乱体質を抑えこんではいるものの、ランスがいたずらで薬を隠したらすぐ発情してしまっている。

**ランス・クエストでは [#qbb1e726]
パパイアの薬が効きにくくなり淫乱体質がまた抑えられなくなっており、そんな自分を恥じて人気のないところ、人気のないところへ。気づいたら、またハニワと一緒に暮らしていました。しかし、ランスに見つかり冒険に連れ出される。

淫乱体質はかなり悪化しており冒険の休憩中に自分で慰めないといけなくなるほど。しかしランスにエッチしてもらうと薬よりも症状が鎮まることに気づくなど、ランスへの愛と依存度が高くなっている場面もチラホラ。

ランス・クエストの後日談により、後に男をエロフェロモンで引き寄せる、全てを疑ってかかる疑心暗鬼の、魔法に対して絶対無敵という、実にタチの悪い魔人になる運命が用意されてしまった。

**ランス10では [#w366fe57]
魔軍の侵略によりゼスの義勇軍として戦線に参列。レッドアイの部隊と交戦中に行方不明になってしまう。
アニスとの戦闘によりレッドアイは闘神ボディを廃棄、そのスペアボディとして捕虜になるが、ランスによって救出。ハニー体質を生かし、vsレッドアイの切り札としてレッドアイを退ける大きな手助けをする。

ゼスで行われている魔人戦で時間をかけると、彼女を含め大勢の人間の運命が変わる事になってしまう。

#region(&Color(red){本編のネタバレ注意!!};)
正史のルートでは、ゼス攻略中にアレフガルドに攫われてメディウサに凌辱を受ける。~
玩具にされ体を蛇に弄られ、手足の健は切られ、片目を潰されても過去に受けた肉体改造と調教のせいで死ぬ事も出来ずに生き残ってしまう。それ故にメディウサのお気に入りとなり誰よりも激しく責められる事に。~
メディウサが陣取る王都を落とし助けた時には生きていたが「二度と自立行動をとる事は出来ず、死んでいないだけで余命幾ばくもない」という程になっていた。

ランスが魔王になった後、病院で死を迎えようとした際にランスによって連れ去られたリズナは、魔血魂を与えられ魔人化する。それによって身体の傷はほぼ完治したが、同時に人外の能力も備わってしまった。

魔人になり元の能力を大幅に強化され
-ハニー体質による絶対魔法防御
-催淫フェロモンにより、力を押えない限りその場にいるだけで周囲の人間を催淫。(現在はランスによって目に封じられており、眼を開いているだけで効果が発揮するので普段は閉じている)
-ハニーにすさまじく好かれて呼び寄せる(呼び寄せたハニーはリズナの盾になる)

と、元のリズナの性質を爆発的に強化した強力な魔人になっている。これに加えて景勝から教えられた薙刀、ゼス魔法使いとしての魔法と遠近万能の強さを誇る。~
ただ魔人になったばかりの際は、人間時に経験した悲惨な過去の数々やその能力から、魔血魂の影響で酷い疑心暗鬼に陥ってらしいが、魔王であるランスが調整を行った結果、元の性格に戻り、人間への敵意も持っていない。~
ケイブリスとの戦争中に魔人討伐隊で一緒だったサテラとは仲が良いようで、魔人の後輩扱いされており、気軽に部屋を訪れて一緒に魔王に隠し事をするくらいの関係。そしてサテラと同様、以前から愛しており死を迎えるしかなかった自身を救ってくれ、魔王として孤独な日々を送る事になってしまったランスの支えになろうとしている。またリセットとも今でも仲良しである。

フェロモンは抑える事が出来るが瞳の効果は見た者に構わずかかるようで、敏感体質のサテラとは能力の相性の悪い存在。以前にリズナがうっかり目を開けた時に居合わせたサテラは身動きが取れず、またリズナ自身も発情して身動きできなくなり二人してどうにもできずに悶え苦しんだらしい。瞳の効果を発揮させない為には、常に目を閉じなければならなくなったが、リズナ本人は「前よりも目に見えない物が見えるようになった」と、前向きである。

エール達が魔王の居城であるアメージング城を攻めた時に門番として立ちはだかる。Lv100を超えるエール達のPTには催淫フェロモンは直ぐには効かないが、時間をかける事で全員の身動きを封じる。&br;
「年頃の子には刺激が強いですから」と、手加減をして身を案じる余裕すら見せていた。~
その後、ハニー達を呼び寄せて、エール達を近くの村にまで運び込むよう頼んだのだが、自身を巡ってハニー達が喧嘩をした結果、逆にアメージング城の寝室へ連れて行かれてしまう事になり、皮肉にもこれがランスを救う切っ掛けになった。~
その後、ランスがリセットによって元に戻った際は素直に喜んでいたが、乱入してきた大怪獣クエルプランが、ランスの中に入っていた魔王の力を吸収し、不適合によって暴走した結果、自身もサテラやホーネット達と同様、体内の魔血魂を吸収され、元の人間に戻る事になった。力は魔人の時と変わらずそのまま保持。当然メディウサに壊された体も治ったままになっている。

エピローグでは、元魔王であるランスの行方を探すために、サテラと共に旅に出るであろう事が語られている。

#endregion
*ゲーム的には [#d33c5061]
**ランス5Dでは [#lbcb5db0]
マルチな性能でランスに次ぐアタッカーとして活躍。薙刀での乱舞やエンジェルカッター、石の壁の防御、アイテムを盗む等実に多彩。ただ、非常にランダム性が強いゲームなのでスキル習得も一苦労する。

**ランス6では [#jb38b9ab]
前半は前衛を勤める事が可能なほどには硬い。全体攻撃の乱舞もあり、それなりに戦える。中盤以降は補助強化役、魔法抵抗の高さを活かした壁役としての立ち位置にシフトする。~
エースクラスのキャラではないものの、パーティーに居れば凄く便利なキャラである。尚、リズナの最後のイベントクリアで魔法絶対防御を習得する。こうなると魔法に対する完璧な壁になる。勿論、アニスの黒色破壊光線すら無効にする。
**戦国ランスでは [#q8de6029]
ゼス援軍一人目として登場。魔法使い部隊の火力は頼りになる。速度の遅さはいかんともしがたいが、エンジェルカッター習得で魔軍に対してアドバンテージを取れる。反面、魔法絶対防御が活かせる場面はかなり少ないが、ザビエル戦では後衛に出すと全体魔法攻撃での全滅を防ぐことができ重宝する。

**ランス・クエストでは [#oc2d7e87]
ファイターとしてパーティーに加わる。ハニーに好かれるのは相変わらず。固有スキルは剣専用スキル「乱舞」、敵1体に攻防低下をつける「ジャクタイン」と「魔法無敵」の3つ。なぜ乱舞が剣スキルなのかは・・・薙刀使いの設定をTADAが忘れていた模様。マグナムではそれが反映され、薙刀専用スキルとなった。

謙信の「車懸りの剣」と似たような特性をもつ連続攻撃スキルだが、車懸りと違い複数回使用できる。その乱舞の優遇っぷりから謙信をも超える最強クラスの剣士として君臨する。マグナムでは乱舞が薙刀専用スキルと化したため弱体化。以前の優遇っぷりは影を潜める事となった。それでもジャクタイン等があるため強キャラであることは変わらない。「フェロモン」による男ユニットの攻撃強化も強力でランスと一緒に出せば常にランスの攻撃力を1.3倍にしてくれるサポート力も持ち合わせている。二人が組んだときの殲滅力は非常に高い。非公式パッチまであてるとユニークスキルが6個もつく愛されよう。初期から持っている薙刀も強力。ランス5Dのヒロインは伊達ではない。が、リズナ専用のCGシーンは全然なかったりする。(なんで?と思ったプレイヤーが多かったせいか、こちらも専用CGシーンがなかった6のヒロインウルザと共にブログでランス城での姫初めエッチシーンが公開された)

隠しマイナス特性として防御力が半減する(ハニワ属性のためと思われる)キャラだが、それを苦としない程の圧倒的な火力を持つ。一応魔法(Aカッター)も使えるが、今作の仕様上ソーサラー以外の職業が使う魔法はお世辞にも使えるとは言い難いため忘れてしまって構わない。

**ランス10では [#zbfce226]
支援とレジストのチュートリアルを兼ねた強制加入キャラ。
支援「魔法防御3」を発生させることで魔法レジスト+80%を獲得することができ、魔法攻撃しかできないレッドアイ初戦の切り札となる。
魔人メディウサの個別討伐クエストの途中で強制離脱してしまうため注意が必要。
*経歴 [#ib9ea0f2]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|年代||h
||BGCOLOR(White):|c
|GI0971(0歳)|ゼスの中流階級の家に生まれる。|
|GI0984(13歳)|ゼス応用学校に入学する。|
|GI0986(15歳)|卒業試験((リズナ、フィーナ、ジュンダリ(986/11/3) ))でアベルトの罠にハマリ玄武城に飛ばされる。|
|~|玄武城に居たマリモローン(37)に騙され玄武城に閉じ込められる。|
|GI0991(20歳)|迷い込んだ羊飼いの兄弟と協力して脱出を試みるも兄弟に襲われ処女喪失、兄弟に置いていかれる。|
|GI0999(28歳)|迷い込んだクリントンじいさんに騙されまた置き去りにされる。|
|GI1011(40歳)|迷い込んだチドセセーに穴奴隷として調教される。|
|GI1014(43歳)|穴奴隷にされチドセセーに置き去りにされる。|
|~|プチハニーの景勝と出会う。|
|LP0002(46歳)|迷い込んだランスと出会い31年ぶりに外の世界に戻る。|
|LP0004(48歳)|ランスと再会しアイスフレームに入隊する。|
|~|卒業試験に合格し応用学校を卒業する。((986の実習生、学生ナンバー66334))|
|LP0005(49歳)|ランスの要請で織田の援軍としてJAPANへ行く。|
|LP0006(50歳)|ハニーと秘密基地で遊んでいるとランス一行と遭遇し、メンバーに参加。|
|RA0001(52歳)|魔人となる|
}}

*人間関係 [#gb6043c3]
-ランス / 玄武城から救ってくれた。愛している。
-景勝 / 壊れた自分を救ってくれた恩人。かけがえのない友達。
-ラグナロックアーク・スーパー・ガンジー / 33年振りに再開した後輩。弟の様な子。
-アベルト・セフティ / 全ての元凶。玄武城に閉じ込められた。
-フィーナ、ジュンダリ / 卒業試験時のPTメンバー
-可愛い羊飼いの兄弟 / 初めてを奪われた。
-チドセセー / 穴奴隷に調教される。妊娠するも堕胎させられた。
-ランスの子達 / 愛する人の子供達。修行後は魔人フェロモン全開でもレベル差がありすぎて通用しなかった。
*特記事項 [#o514b24d]
-玄武城に囚われている間は時間が止まっていたため、歳は取らず外に出るまでは15歳のままの姿だった。
-ナギナタを教えたのは景勝。和服の格好をしているのは玄武城に和風な服しかなかったため。
-元ネタは瑠璃色の雪(AIL)のメインヒロイン(淫魔の血を引いた雪女)。元ネタと言っても「影響はある」程度で被らないように描いているらしい。しかし要素が似ているため似てしまうとの事。(このキャラも金髪着物ナイスバディ)
-5Dでランスに襲われそうな時に「処女と思えない好反応だ」、「100点をやろう」と評していた、もちろん本当は違う。
-タマネギはプロの穴奴隷調教師としての観点から「リズナは子供を産めない」と述べている。
-しかしチドセセーの日記およびリズナの告白より、三年に及ぶ調教の末妊娠、暴力による流産に至り二週間後には飽きて放置されていることから、推測は誤っているのではとの見方もある。

*名台詞 [#g4958ade]
-この体、本当はイヤだったけど……今はこれでいいと思っています
# スペシャルイベントから。
# ランスがこんな自分でも受け入れると知った後、体質の回復よりもランスの役に立ちたいという願望の方が強いようだ。(ランス6)



*名場面 [#t7c38340]
[[名場面/リズナ・ランフビット]]
*画像 [#w9f1878f]
&ref(http://www.alicesoft.com/rance5d/img/chr06.jpg);
ランス5D
&ref(http://www.alicesoft.com/ma2nyo2/img/chr_22.gif);
ままにょにょ

&ref(http://www.alicesoft.com/rance6/chr/chr44.jpg);
ランス6

&ref(http://www.alicesoft.com/rance10/chara/ses/img/15.png,50%);
ランス10

©アリスソフト
*コメント [#f4712b47]

#pcomment(,15,reply)

#include(テンプレート/ゼス王国,notitle)
&tag(人間,ハニー,ゼス王国,魔法使い,ソーサラー,戦士,ファイター,ランス5D,ランス6,戦国ランス,ランス・クエスト,ランス10,魔人);