Source of カオル・クインシー・神楽

TITLE:カオル・クインシー・神楽 (かおる・くいんしー・かぐら)
#div(start,width:auto)
#style(style=font-size:small;float:right;line-height:120%;){{
|>|CENTER:プロフィール|h
||BGCOLOR(White):|c
|年齢([[生年>誕生日]])|21歳 / LP7年時点(GI1001年生まれ)|
|身長 / 体重|156cm / ??kg|
|出身(現住地)|ゼス王国|
|職業|ガンジーの護衛|
|[[レベル>現在レベル]] / 才能限界|Lv38 / Lv??|
|~|Lv20 / Lv38((ランスワールドノート))|
|技能LV(傾向)|神魔法1、柔術2|
|特技|古流柔術・天然式神流免許皆伝|
|趣味||
|目標||
|登場作品|ランス6&br;ランス・クエスト&br;鬼畜王ランス|
}}
#div(end)

#contentsx(include=false)

*解説 [#t2379c74]
ガンジーのお付きの一人で、大きめのリボンを結んだストレートの黒髪に活動的な袴姿という和装の女性。代々ゼス国王の身辺警護を担ってきたクインシー家の娘。ガンジーからは小説にちなんでカクさんの愛称で呼ばれている。ゼス応用学校を10歳で卒業後、12歳でJAPANに留学。天神神楽の下で古流柔術天然武神流を学び、免許皆伝を得て<神楽>の名を許された才媛中の才媛。エッチを迫ろうとしたランスも軽々と投げ飛ばされた。

冷静沈着なお姉さんタイプで、物腰は穏やかだが芯は強か。年齢に似合わぬ余裕と冷静な判断力を備え、的確に物事を遂行する頭脳派。~並の心酔を通り越した絶対的なガンジーの信奉者。かつ彼を誰よりも深く強く愛する一人の女。彼の行くところ何処にでも着いていき、彼の命ならどのような事でもこなす。忍者技能も持たずに諜報活動を十分にこなすだけあって、床の技も手慣れたもの。ウィチタとの密談をレズの密会だとランスに誤解されたのを契機にするようになったHではランスを易々と翻弄し、たしなめる程の余裕がある。ちなみに既に経験済みであり、初めての相手はガンジー。ガンジーからの3つの贈り物をとても大事にしている。一つは女としての幸せ、二つ目はいつも下げている香り袋、三つ目は王家の宝である居合い刀。

ランスの性格はよく理解しているつもりだったが、後々出てくるランスの活躍記録を聞くに思ったより大物なのかと思うようになる。ランスの事はあと10年考えさせてくださいと流されるのだが、やんちゃなランスは若い頃のガンジーを想像させるそうで、微笑ましくも思っているようだ。((当時まだ10代のカオルが40過ぎのガンジーの若い頃を想像して微笑ましいとはどうにも考えづらいのだが…年齢詐称?))


**ランス6では [#s30bbb21]
ガンジーの命によりレジスタンス、アイスフレームの内情を探ると同時に、必要であれば支援する事を目的に潜入していた。孤児院で子供達に勉強を教えたりもしており、レジスタンスではかなり信用されていたらしい。ランスが隊長を務めるグリーン隊の初期メンバーにて副隊長を務め、事実上のランスの面倒見役を務めた。

しかし、ランス発案のマジック拉致計画に戸惑い、寸前に実力で阻止しようとした結果、捕まる。その後、魔軍のアイスフレーム襲撃までグリーン屋敷地下牢に閉じ込められ、ランスに拷問を受けたが、その内容はタマネギが頭を抱えるくらい緩いものであり、カオル本人からも、ランスが本当に残酷にはなれない人と評している。解放後はそのままレジスタンスを去るのだが、その後すぐにガンジーの従者として再会し、組織に大きな害をもたらした訳ではない為か、ランスとはあっさり元の鞘におさまった模様。

ペンタゴンの事は大嫌いという程嫌っていたが、ネオ・ペンタゴンの壊滅後、あまりにも悲惨な境遇に陥ってしまったエリザベス・レイコックの事は、ランスと共に深く哀れみ、グリーン屋敷にて彼女の面倒も見ており、エリザベスからも「カオルおねーちゃん」と、実の姉の様に慕われている。

**ランスクエスト、マグナムでは [#b676e0a9]
マジックにガンジー王の言葉を伝える為にランスたちに接近、ついでに仲間になってくれた。

相変わらずガンジーラブで、CITYでウインドウショッピングしている所、偶然出会ったランスにガンジーを侮辱されたら、過去アイスフレームでランスから酷い拷問を受けられた件を持ち出し、全てを水に流すことの交換条件として彼のお尻を自由にしたいと彼をびびらせ、そして逃げ出したランスに背負い投げ連発を食らわせた。

**ランス10では [#w36dad8c]
ガンジーと行動を共にし、魔物将軍を潰して回っている。メディウサ軍を食い止めるために占領下にある王都に侵入。封印結界を張り巡らせた所を見つけられ、アレフガルドに除去される。足りない効果を補おうと自分の命を触媒にして発動させたが、魔人を封じられる程ではなくガンジーと共に死亡。死後はメディウサに遺体を損壊するほど死姦される。ウィチタ・スケートは生きたまま捕らえられ拷問する様を放送で流される。

彼女たちを救うためには速度が必要。ガルティア討伐後に休まずメディウサ連戦に向かうと王都で合流出来る。
**鬼畜王ランスでは [#k0db2b33]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|>|>|>|CENTER:プロフィール|h
|120|BGCOLOR(White):|120|BGCOLOR(White):|c
|年齢(生年)|17歳 / LP3年時(GI1001年生)|身長 / 体重|156cm / 43kg|
|出身|ゼス王国|職業|ガンジーの護衛|
|レベル / 才能限界|Lv26 / Lv33|技能Lv(傾向)|神魔法Lv1、柔術Lv2 |
|特技|古流柔術免許皆伝、お茶を点てる|特記事項|世直し王の護衛|
}}
有能かつガンジー絶対主義なのは変わらずだが、こちらはあっけらかんとしたお嬢さんタイプ。心酔する王の言葉には迷い無く従い、悪人にその身を差し出すことすら厭わない。いろいろぶっ飛んでいる鬼畜王版ガンジーとは別の意味で頭のネジがぶっとんでいる人物。

なお、ガンジーが戦死すると出奔して巡礼の旅に、ピカイベントでガンジーを処刑すると、仇討ちに動いた所を取り押さえられ自決する。

*ゲーム的には [#q21c01b3]
**ランス6では [#o9a7dd87]
後列からも放てる必中、痺れ追加で溜要らずの居合い斬り(強化版)でボス戦において主力戦闘要員にもなりうる。攻撃戦術、5Dのとっこーちゃんを連想させる勝利への決意での火力増強で攻撃力も十分に高い。

ただしストーリーの都合で中盤から終盤にかけてかなりの長期間パーティから離脱してしまうという欠点があり、あてにしすぎていると泣きを見ることも。終盤になってようやく復帰した後は才能限界が足を引っ張るため育成には頭を悩ませることになる。
**ランス・クエストでは [#y89ab7c4]
スパルタ職として参戦。柔術の達人という設定を反映してか、背負い投げを初期習得で6回も使えるため、人型の敵相手に活躍する。他にも、踏ん張りや実装スキル★★など初期習得スキルはなかなかの充実ぶり。マグナムではさらに「カクさん」という支援スキルも習得する。反面、イベント面での出番はほぼなしで、固有エッチイベントも無い。

**ランス10では [#e2228aa4]
消費1の突撃と無形柔術を持つ。&br;無形柔術は小部隊特攻、ボス特攻の上に消費も少なく、AP累積も無いため単体で出てくる魔人相手に採用しやすい。本人の属性が氷属性のため、Sレーザー持ちと組ませると更にダメージが跳ね上がる。

ゼスの魔人二枚抜きをする時のメディウサ戦前でガンジー共々加入の機会があるため、どちらかが居るとゼス勢有利クエストでブーストが掛かりやすく火力面で役に立ってくれる。また周回ボーナスで「なんでもあり」に設定しているとレアリティがノーマルのため0ターン目から場所を問わず出現する。入手できれば他のボスでも同じように活躍してくれる。
**鬼畜王ランスでは [#k0db2b33]
ガンジーのおまけで配下になり、ウィチタ・スケートと共に重宝する忍者ユニット。戦闘ではガンジー隊の助っ人で、破壊工作では敵軍の装備の徹底破壊を得意とする。
*人間関係 [#v85fcae5]
-ラグナロックアーク・スーパー・ガンジー / 敬愛するお方。肉体関係アリ。
-ウィチタ・スケート / 親友。同僚。
*修得技能 [#u422aa30]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|>|CENTER:修得技能|h
||BGCOLOR(White):|c
|柔術|人型の敵を柔道の技で投げ飛ばす|
|居合い斬り|回避不能の一瞬の攻撃|
|無形柔術|敵を柔術の技で投げ飛ばす|
|攻撃戦術|戦闘開始時に味方全員の攻撃力上昇|
|勝利への決意|自己瞑想により一時的に攻撃力上昇|
}}

*画像 [#c93d3cd4]

&ref(http://www.alicesoft.com/rance6/chr/chr15.jpg);&br;
ランス6

&ref(http://www.alicesoft.com/rance10/chara/ses/img/06.png,50%);&br;
ランス10

©アリスソフト
*コメント [#bfd98b6c]

#pcomment(,15,reply)

#include(テンプレート/ゼス王国,notitle)