Diff of 名場面/アイゼル


アイゼル

-私は脆く……弱かった
-ジル様に心を折られ、その弱さを
-認めることができず……人を捨てた
-得た力で蹂躙し、意志を折り、操ることで……
-自分だけではない、
-人間全てが、弱いのだと……
-自分だけが、負けたのではないと……
-そう、考えたかった

-だが、志津香。君は……逃げなかった。
-折れなかった。あの日……
-私ができなかった選択を、したのだ

-捨てたはずの心が、蘇る思いだった。
-求めていた美しさとは……己が捨てたものを
-追い求めているだけだった

-私の行いの理由は、簡単だ。
-お前の瞳が持つ、輝き……
-今は、それが欲しい

-私は魔人だ。
-仕えるべき、ホーネット様もいる。
-今さら、全てを捨てられるはずもない

-だが……だが、それでも……志津香。
-傍にいては、くれないか
# 志津香にだけ告げられた魔人アイゼルの心中。深いです。

-サファイア「……!よかった、アイゼル、さまっ……」
-トパーズ    「あぁ……間に合った、のね……」
-ガーネット「げほ……っ、く…… へへっ、心配、したよ、っ……」
-アイゼル 「あなた、たち………っ まだ……永らえていたとは……」
-サファイア「ドントスピーク、アイゼル様…… 今、お助けします……」
-アイゼル 「…………?」
-ガーネット「……………」
-トパーズ「……………」

-サファイア「ッ……!」
-アイゼル「サファイア、っ……!」
-サファイア「ブラッド……っ、足りない、のでしょう…… 」
-サファイア「アイゼル様より、頂いた、ブラッド……」
-アイゼル「----------ッ……!」
-アイゼル「 何を……何をしているの、です……! 私はもう、滅びゆく身……無駄です」
-ガーネット「血を、お返しします……っ。 それで……っ」
-アイゼル「い、けませ……っ、か、ふっ……! や、めな、さいっ……」」
-アイゼル「い、けませ……っ、か、ふっ……! や、めな、さいっ……」
-トパーズ「あ、アイゼル様が、いなくなったら…… 生きてても……仕方ない、です……」
-ガーネット「それに……っ、悔しいけど…… 」
-ガーネット「今のぼくたちじゃ、アイゼル様の魔血魂を守って……逃げ切れないっ……」
-アイゼル「………っ……!」

-トパーズ「さようなら、ですわ。 わたしの、あるじ様」
-ガーネット「命を、拾われて……1500年くらい。 返すには……早くは、ないよね」
-サファイア「お慕い、しておりました。 アイゼル様…………」
-アイゼル「っ………!」

-アイゼル「……………………」

-アイゼル「カオス……それと、かのランス達…… ジル様の元へ向かったか……」
-アイゼル「そして……時間もない、か……」
-アイゼル「どう過ごす、べきか…… 何を、するべきなのか……」
-アイゼル「分からぬのなら、探さねば、な…… 諦観、など……」
# ランス達に敗れ、死が迫るアイゼルの元に集まった三使徒。
# 僅かでも主を延命するために、自らを使徒足らしめる魔人の血を返す。