ランス城 の変更点


TITLE:ランス城
#contentsx

*解説 [#ieae540c]
ランス・クエストより登場。

CITYに造られた、ランス個人の城。フロストバインの依頼による報酬として騙し取った土地に、プルーペットが売り込み、アマズサ組が工事して完成。その裏ではコパンドンの容赦ない監督や、ランスを支援するリーザス王国・ゼス王国からの資金援助といった助力が行われた。~

ベースはリハポリット風建築。デザイナーはタランピ氏。~
客室100、各種会議室宴会場10、最大居住数256名~

**ランス10では [#c0198b3c]
魔人討伐隊の本拠地、人類軍の総統司令部として登場。~

第二次魔人戦争が開戦するやいなや、各国の要人がランス城にて首脳会談を開催。~
リーザスとゼスが激しく対立する中、ランスが割って入った結果、大国総てがランスの傘下に。~
総統閣下となったランスの城は夜も昼も切れ目なく、各国の軍人・要人が行き交う世界の中枢となった。~

予めリーザスなどの大使館を置いて国務が執れる体制が整っていたことや、多数の客室や会議室、大広間があったことから、軍事拠点としての機能をスムーズに有することとなった。~
また、温泉に関しては各国の女性陣に好評で、たびたび全裸カードのイベントの舞台となる。男湯、女湯の区別はあるのだが、ランスは「城主の俺様には関係ない」と称して平然と女湯に入り込む~

***新たな施設 [#d2ffe4fb]
魔人討伐隊やここで働く将兵の居室をはじめとし、拠点として様々な施設が設置された。

-人類軍の参謀本部
-屋上の森林にカラーの臨時都市
-ランスの子などを集めた保育所

また正史では聖魔教団の闘神都市技術を用い、ランス城周囲の地盤ごと浮上。~
バベルの塔((塔の所有権者アムには無断使用))を浮力の杖とした闘神都市となった。制御は闘神ゼータ、起動承認権者はシーラ・ヘルマン。~
以後は正式名称を「無敵ランス城」と変え、人類軍最強の拠点として、さらに移動商業都市として半世紀以上にわたって用いられる。~
*構造 [#ve59d624]

|60|BGCOLOR(WHITE):|c
|屋上|屋上緑化の森林が広がる。キバ子やイージスといった自然を好むメンバーが住まう。6階天井裏もこの辺りで、常にランスを監視するかなみが潜んでいる。|
|6階|ランスのためのフロア。ランス個人の部屋、氷漬けにされたシィルを安置した部屋、そして宝物庫がここにある。|
|5階|リーザス・ゼス・JAPANが大使館を構えている。なかでもリーザス王国はここで国務を取れる体制を整えている。|
|4階|コパ帝国の分室、上杉家作戦室などがこのフロア。志津香やクレインもこのフロアに居を構えている。|
|3階|客室階。モルルン可能になったキャラが登場。|
|2階|体育館やパーティ会場など。|
|1階|入口。マリアの研究室や道場などもここにある。|
|地下1階|AL教会がある。さらに学園シチュを味わいたい城主によって学校設備も設置された。|
|地下2階|絵画倉庫と、お楽しみ地下牢。フェリスもここに。なぜかリズナも。|
|覗き部屋|大浴場の女子更衣室に隣接する隠し部屋。せっかく作ったものの、城の女の子たちはランスを警戒してほとんど近寄らない((個室の内風呂を使うか、ランス不在のとき限定で利用している模様))。リアやミルあたりは喜んで使用しそうなものだが。|

その他、温泉があったり、図書館、拷問室、不思議空間、等もうなんでもあり。
*働く人たち [#f02e471e]

|60|BGCOLOR(WHITE):|c
|騎士団|いつの間にか現れたサーナキアを団長とする騎士団が編成され、警護にあたっている。&br;兵数はランス10時点で150名。|
|メイド衆|ビスケッタと15人のメイド。彼女たちのおかげで城内は完璧に管理されている。&br;リーザス城で働いていたクリン・ビゥとハイジ・パンクラウの二人も現在はここのメイド。&br;ハイジはパン盗みがばれてクビになっていたところをランス城に拾われた、らしい。&br;お給料はコパンドンの財布から出ているランス城の維持費からビスケッタさんが管理・配分しているとのこと(ビスケッタさんだけはランス城とセットなので無給((トミノメモ 2014/09/12)))|

*住んでいる人たち [#l4ae7e30]
作品が進むにつれ、ランス城の住人は増え続けている。住人達にはそれぞれ事情を抱えており、ランスにとって家族同然の者やランスに救われて慕っている者、あるいは外部に狙われてランスに保護されている者等、様々である。

''主な住人達''
|100|BGCOLOR(WHITE):|c
|シィル|ランスの奴隷1号。魔王の呪いで氷付けの状態で鎮座していたが、ヘルマン革命後に復活した。|
|フェリス|ランスとの間に[[子供>ダークランス]]ができたせいで禁忌に触れ、悪魔と天使に狙われている。現在は地下に匿われ、さらにCITY近辺を管轄するエンジェルナイトをランスが返り討ち&お仕置きして二度と寄りつかなくしたことで以前よりはまだ安全な生活が出来ている。|
|カオス|ランスの帯剣として生活を送っている。|
|かなみ|ヘルマン革命後、ランス直属の忍者となり晴れて正式な住人に。|
|あてな2号|ランスのペット的存在。ご主人様の為に宝物庫の番人として活躍中れす。|
|カフェ|エターナル・ヒーローの一人で、カオスの旧友。ランス城に滞在しながらかつての仲間達を探している。|
|変態ネズミ|ランスを気に入って、同志(ネズミ)達と天井裏にて生活。主な被害者はかなみ。|
|カロリア|天然記念物扱いされてからある意味で狙われる存在になっており、ランスの保護下にある。|
|サーナキア|ランスとの約束通り、ランス城を防衛する騎士団団長を務めている。|
|[[アルカネーゼ>アルカネーゼ・ライズ]]|元・ライオンマインド首領。改心後はランスの舎弟として城で暮らす。同性の友達ができて嬉しい。|
|キバ子|野生児だったが、ランスの事を慕って彼の元にいる事を望んでいる。|
|クレイン|様々な機密情報を収集してしまう能力ゆえに狙われており、ランスの保護下にある。|
|マチルダ|体育館を根城にしている居候同然の冒険者。いつかランスを裏切るべく、彼が本当のヒーローに遭遇するのを待っている…らしい。|
|キャロリ|緑化病感染者。以前の居住地は既になく、緑化病を唯一沈静出来るのがランス(の皇帝液)であるため、そばにいる。|
|ピグ|ヘルマン革命後、オアマに追われていた所をランスに助けられ、その後、城の住人として迎え入れられた。あてなとリセットと特に親しい。|
|戦姫|ヘルマン革命後にランスの子供を出産。以後はランス城で保育士を兼業しながら育児に勤しんでいる。|
|ロッキー|(ランス10)自称ランスの召使い。男性である彼の滞在をランスが認めているのかは不明。|
|クルーチェ|(ランス10)ランス城騎士団副団長。実力もやる気の無さも騎士団一。サーナキア以外の命令は受けるつもりはない。|
|ミラクル|(ランス10)住所不定の身ではあるが、現在は主にランス城を拠点としているようである。|
|パステル|(ランス10)ランスとクルックーがペンシルカウを焼き払った為、一族諸共なし崩し的に城内に移り住んでいる。|
|オノハ|(ランス10)ランス城中庭に移住(時期不明)主にランスが捕獲した女の子モンスターのお世話をしている、中には絶滅危惧種なども・・。|
*特記事項 [#hfe82469]

城内にはゴキブリがうろつき、ビスケッタと激闘を繰り広げている。このためランスも気軽に出入りできない。城主なのに・・・。クエストで本腰を入れて殲滅すると、ようやく自由に利用できるようになる。

リーザス城に住んでいた変態ネズミも、同士を引き連れて屋根裏に潜んでいるが、主にかなみだけが被害に遭っている為か、退治はされていない…。
*コメント [#wd2690ad]

#pcomment(,15,reply)