Diff of ブルークリスタル


TITLE:ブルークリスタル
#contentsx

* 解説 [#i03a697c]
カラーの額にある赤い宝石が処女を失うと共に青色に変わり((18禁ではない3DS版闘神都市では絶望を感じると青くなるように変更されており、希望を感じると青くなりかけたクリスタルが赤く戻る描写もある))、膨大な魔力を宿すようになったもの。様々な神秘の力を持つ希少な宝石であり、強力なマジックアイテムの触媒でもある為に高額で取引される。相場は1つで一般人の年収5年分に当たる20万Gという破格の物。クリスタルはカラーの生命力の源である為に、抜き取られて暫くすると死んでしまう。体も消滅するので遺体も残らない。天使や悪魔に成れないどころか、魂すら消滅する最悪の終わり方なのだが、一攫千金を狙う欲深な者達にとってはそんな事は関係なく、数多くのカラーが人間に殺されてきた。

捕らえられたカラーの運命は悲惨極まるもので、生きている内はその美貌から性奴隷として最適の存在とされ、繰り返し犯されてクリスタルが成熟((男との交わりが多いほど強くなると言われるので大抵輪姦。また中出しの方が効果が高いらしい))すれば、その神秘の力を利用(或いは換金)する為に殺害され、果ては残った死体まで剥製として珍獣マニアに高く売り払われる事もあるという。((闘神2の盗賊の台詞からだが、普通はクリスタルを抜かれて暫くすると消滅して死体が残らないので、単なる出任せなのか相応の特殊な処理でもあるのかは不明))悪人達にとっては一粒で何度も美味しい獲物であるだけに、カラー達は危険に晒され続けている。

カラーの里でも防衛策として自衛組織を作って対抗し、仲間の報復としてクリスタルを持つ者に女王が大規模な呪殺を仕掛ける等しているが密猟者は後を絶たず、人間との関係は非常に悪い。専門のハンターもおり、変装して人に紛れていても魔法アイテムの探知機で発見されてしまうのでカラーが外に出るのは大変危険らしい。
*利用例 [#e82dca98]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|CENTER:名前|CENTER:出典|CENTER:解説|h
||CENTER:|BGCOLOR(White):|c
|クリスタルの杖|R3|攻撃魔法の威力が3倍になる杖。まじしゃんのドロップ品。|
|シード・カシマ((名前はプレイヤーが変更可能))|闘神2|主人公。クライア・カラーが自らのクリスタルを外し、魔法戦士にクラスチェンジさせた。|
|クリスタルリング|闘神2|魔力が2倍になる強力な指輪。しかし呪いで時折悪事が加算される。|
|クリスタルリング|[[鬼>鬼畜王ランス]]|魔力+2倍の指輪。いつわりの迷宮25階。|
|クリスタルソード|[[鬼>鬼畜王ランス]]|ミネバ・マーガレットが大量に揃え自部隊全員に装備させた品。計467本。&br;お陰で破格の攻撃力と高い魔法防御力を持つ凶悪な装甲兵部隊が完成した。|
|クリスタルロッド|[[R6>ランス6]]|魔想志津香が電卓キューブで入手した杖。|
|マダラガ・クリケット|[[闘神3>闘神都市3]]|大会出場者のムシ使い。クリスタルの力で、5匹以上のムシを体に入れながらも自意識を保っている。&br;魔術をガードするムシにクリスタルを保持させ、呪いを抑えている。|
|ナクトの剣|[[闘神3>闘神都市3]]|マダラガに消滅させられたカラーのクリスタルをレメディアより託されて付与。|
|永劫の剣|[[闘神3>闘神都市3]]|製造過程で、限界ギリギリまで大量に付与されている。&br;あと一つ付与すれば破綻する程に。|
}}
*コメント [#o386d588]

#pcomment(,15,reply)
#region(''開く'')
#comment
#endregion