Diff of ヒーラー


TITLE:ヒーラー
#contentsx

* 解説 [#m0a1c930]
ランス・クエストとランス9における職業区分でありルドラサウム大陸の人間世界で代表的な冒険者職業の一つ。&br;
魔法使いのカテゴリーの中で神魔法の使い手がこれにあたる。&br;
神魔法を教えているのがAL教である為、大陸でのヒーラーはAL教関係者が多く、AL教関係と交流が無い場合自分に神魔法の適性がある事自体を知らない者もしばしば。(例:キバ子、ノア・セーリング((ノア・セーリングは冒険者を引退するまで自分に神魔法適性がある事を知らなかった。))等)&br;
神魔法と魔法を両方使える魔法使いは結構珍しい模様。&br;

*''ゲーム的には'' [#i9b75829]
-''ランスクエスト、マグナムでは ''&br;

魔法使い枠ではあるが立ち位置は魔法戦士に近くソーサラーと違い攻撃手段として物理戦闘力を持つ為、ゴブリンの力によって魔法スキルの使用が封じられた所でも完全には無力化される事なくスキル構成によっては戦闘に参加することが可能。&br;
回復スキルが「''使用''」出来ないだけであり、「全体加護」「戦闘後回復」など使用する以外の回復手段は問題なく効果を発揮する。&br;

装備出来る武器はどの職種でも装備出来る短剣とこん棒を除くならば大別して魔法力の杖か攻撃力の槌の2種類。&br;
更に細分化するなら槌の中でもハンマーとヒーラー専用装備のメイスに分かれ、これらの内のいずれかを選んで装備する事になる。&br;

''三種の武器の特徴''
----
-回復魔法スキルの回復量は魔法力依存であり、魔法力が低いと回復力も頼りないものになる為、回復力を求めるならば杖。&br;

-ファイターも装備出来る一般的なハンマーは命中率にマイナス補正があるが、攻撃力や衝撃率の補正値が高い。&br;

-ヒーラー専用装備のメイスはハンマー系と違い命中率が下がらず、霊体特攻能力が付いているのだがレアリティが同階級のハンマーより攻撃性能が低く設定されている。&br;
こちらは安定重視か。&br;

攻撃スキルやステータスの性能ではファイターやソーサラーのような純粋なアタッカーと比べて劣り、物理戦闘能力ではファイターの劣化でしかなく主力として使うのは難しい。&br;

職種の特徴である回復能力に特化するにしても、中盤以降はファイターやソーサラーの主戦力が整い雑魚を蹴散らしていく中で損耗、または戦闘不能になったキャラは随時入れ替えて行く事が出来る仕様の為に回復を要求されるような場面は少ない。&br;

しかし、ボス戦では強力な全体攻撃を多用する敵が多く一転してヒーラーの有無が重要になる。&br;
特にやり込みプレイ用のボス戦では1撃で戦闘不能レベルの攻撃を毎ターン使ってくるボス達への対策に必須でありヒーラー無しで突破するのは考えられない程。&br;

普段使わないにせよそれなりに育てておかないと要所でヒーラーがいない事に煩わされ、完全に詰まった後で育てる事になる。&br;
目標のやり込みボスによっては1人2人程度のヒーラーでは追いつかなくなるので複数人のヒーラーを満遍なく育てる必要がある。&br;
ヒーラーが先に戦闘不能になってしまい、詰んでしまうのはお約束。&br;
パーティメンバーに「蘇生薬」を持たせる等といった対策をしておこう。&br;

特記事項として霊体、ゾンビといった存在を浄化する力を持つ。&br;
物理攻撃耐性を持つ霊体モンスターにも普通にダメージが通る特性を持つ上にメイスのほとんどに霊体特攻が付いており、更に霊体即死攻撃の「浄化」というスキルまで有る。&br;
ファイターの苦手な霊体モンスターの多いクエストに連れて行くと存在感を発揮する。&br;
メイスは槌なのでここぞという場面で攻撃を外すのもお約束。&br;

ヒーラーの半端な攻撃性能へのテコ入れの為か、&br;
-レアアイテムBにヒーラー専用装備として強衝撃率補正を持つ「コメットさん」&br;

-ソーサラーの装備できる最上級の杖より魔法力補正が高く攻撃力補正も高めの「司教のメイス」&br;

-ハニー、古代種、霊体と三種の幅広い特攻能力を持つ「神父メイスD」&br;

マグナムにおいて特徴的な上記の武器3つが追加された。
-''ランス9では ''&br;

ルシアン、クルックー、シーラがヒーラーとして参戦。&br;
1周目こそ回復魔法が活躍するのだが、2周目以降難易度を上げていく毎に敵ユニットの破壊値が跳ね上がり1撃で体力全部を持っていかれる様になる為に体力よりねばりを強化していく方が効率が良いという仕様上ヒーラーの特徴である回復魔法の出番が無くなっていくのが残念。&br;

*汎用スキル[#v221522f]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|CENTER:スキル|CENTER:解説|h
|CENTER:|BGCOLOR(White):|c
|ヒーリング|ヒーラーの基本スキル。''いたいのとんでけー!''&br;怪我といった一般的なダメージだけではなく、&br;頭痛に腹痛、衰弱や局部をぶつけた時の痛みなど幅広く対応。&br;何を治すつもりなのか、何を治して欲しいのか&br;使い手が解っていなくても効果があるようだ。|
|回復の雨|治癒効果のある、成分不明の雨を降らせて全体回復。&br;全体攻撃を持つ敵の多い所や、&br;ガードがおらずダメージが全体に分散される状況などでお世話になろう。|
|状態回復|攻撃/魔法と防御/魔防の低下付与に毒やピヨりだけではなく、戦闘不能まで回復してくれる。&br;戦闘不能を回復した場合HPが1/4しか無いので再度戦闘不能になる前に回復させたいところ。|
|順番シャッフル|時の流れをバグらせる事で行動順をリセットするスキル。&br;クリムゾンの王様。&br;戦闘中のメンバー入れ替えやハニージッポで蘇生したキャラの行動順は、&br;相当後にならないと回ってこないのでこれを使い行動順を並び替える。&br;便利ではあるのだが1回しか使えないのが難点。&br;ランス03ではマリスのゼロスリースキルになった。|
|完全復活|ヒーラーの最強回復スキル。&br;戦闘不能になった味方全員を全回復させ、&br;更に順番シャッフル効果が付いてくるという相手からすればタチの悪い冗談みたいなスキル。&br;順番シャッフルに取得数制限が有るのに、同じ効果を内包するこちらの取得数には制限が無い。|
|浄化|ヒーラーの定番攻撃スキル。&br;霊体、ゾンビにオーバーキルな即死ダメージを与える。&br;かつ光属性攻撃としての弱点補正もかかる。&br;最高ダメージ記録は特に工夫をしなければこのスキルで出したダメージになるだろう。|
|全体加護|自分の順番が回って来る度に味方全員が少しだけ回復する加護を展開する。&br;ランクを上げる事で発動率が上昇、★★★で100%発動するようになる。&br;中途半端に取得しても安定しないので★★★まで伸ばそう。&br;自分が攻撃を受けると回復しなくなる仕様の為、&br;後衛に回したりガードで被弾を防ぐといった対策が必要。&br;回復量の上限が200((ローカルパッチで、ワールド3限定だが上限が3000になった。))なので、物語後半やワールド2以降など&br;HPが高くなると必要なくなってくるかもしれない。|
|戦闘後回復|戦闘終了後味方全員が最大HPの3〜10%回復する。&br;スキルを使わず回復出来るのでスキル使用回数の節約になる上、&br;ヒーラーの順番が回ってこなくても確実に回復出来る。&br;素早さその他ステータスが大きく下がり置物同然になる、&br;「修行」スキルを装備した状態でも経験値の補正を受けながらパーティに貢献出来る。|
|槌の知識|ヒーラーのみ装備出来るメイスを含めた槌を扱う為の知識。&br;パーティに求められる役割を果たす装備を選びたい。&br;取得せず回復に特化する事もまた良し。&br;%%正直ファイターの槌スキルより弱いから。%%|
|ポップパルス|ヒーラーの槌スキル。習得には槌の知識が必要。&br;敵全体に低ダメージを与えて、攻撃/魔法や防御/魔防の上昇付与を解除する。&br;前作戦国ランスの僧兵突撃を全体化したようなスキル。&br;敵に付与が付いている事は少ないが…|
|健常者潰し|同じく、ヒーラー専用の槌スキル。習得には槌の知識が必要。&br;ダメージを受けていない相手に必中の1撃を与える。1戦闘に1回の使用制限有り。&br;抜け駆けを併用しての先制必中ハンマーは中々安定してダメージを与えられる。|
|抜け駆け|戦闘開始時に大きく素早さ補正がかかるスキル。&br;全体加護やその他回復スキルと併せて使うと戦闘開始直後に回復出来る。&br;パーティのHPに応じて付け外しする事で順番をコントロールしよう。|
|バリア|ランス9でのヒーラーの特殊行動。ソーサラーも使う。&br;必殺技ゲージを少し使って受けるダメージを軽減する使い捨てバリアを張る。|
}}
*固有スキル [#v221523f]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|CENTER:使用者|CENTER:スキル|CENTER:解説|h
|CENTER:|CENTER:|BGCOLOR(White):|c
|クルックー|格闘の知識★|本業外であるスパルタの知識。強化不可。&br;確率で防御力を無視する効果が有るので、たまに高いダメージを出してくれる。|
|~|背負い投げ|スパルタのスキルだが護身術として取得している。&br;スパルタの装備は攻撃力補正が低い為、&br;序盤このスキルで出せるダメージは槌系武器を装備できる為スパルタよりも上回る。&br;ただし、槌の難点として命中が安定しないのでよく外れる。&br;使用回数は増やせない。|
|~|隠密移動|レンジャーのスキル。強化不可。&br;レンジャーの頭数や強化が十分でない序盤から中盤にかけて活躍してくれる。&br;レンジャーが揃う後半からは枠を圧迫していると感じたなら削除してしまって構わない。|
|~|宝箱開け|~|
|~|罠回避|~|
|~|ALICE加護|ランス・クエストでは固有スキルだった。&br;効果は防御と魔抵が2倍になるという強力なスキル。&br;頑強な装備を付けてガード顔負けの防御力にするのも良いし、&br;巫女服や道場着など補整値は低いが能力が強い装備を付けるのもまた良し。&br;マグナムではブースト10%に効果を変更され、どのキャラでも取得出来る様になった。|
|ヒカリ&br;&&br;フロストバイン|弱点サーチ|ソーサラーの汎用スキル。&br;敵全体の特徴や種族、弱点属性を看破する。&br;''殺意全開!''&br;何気にフロストバインも使える。|
|マリス&br;&&br;アム|神聖分解波|敵全体の体力を半分にする。悪しきを祓う神の声とされる震動波。&br;ボスには効かない。そして魔法攻撃なのでハニーにも効かない。&br;アムが普通に使っている所を見るに、神の声では無いようだ。&br;道中の雑魚相手ならソーサラーが上級全体攻撃魔法を使えば半減どころか大抵一掃出来るので必要とされるような場面は少ない。|
|ちぬ|殺人茶道|戦闘開始時に敵全体に毒を盛る。確率は半々。|
|フロストバイン|ババア|%%''BBA''%%ランスのストライクゾーンを遥かに通り過ぎている。&br;HPに強烈なマイナス補正がかかる為、リセットと同様にいくらレベルを上げてもほとんど上がらない。|
|アム|汚染の槍|汚染塊を操り槍のように尖らせて大量に相手にぶつける。&br;倍率1.0の全体物理攻撃であり、威力だけで見るならポップパルスの上位互換。|
}}

*作中に登場したヒーラー [#u58b6789]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|CENTER:名前|CENTER:解説|h
|CENTER:|BGCOLOR(White):|c
|クルックー・モフス|当代のAL教法王ムーララルー。&br;法王になった事で技能レベルが変化し神魔法LV3になった為、神魔法のすべてを使う事が出来る。&br;ランスとの冒険の際は程よく手抜きしているようだが、&br;強力すぎて神につまらないと思われても大変なので設定より弱いと思っても我慢しよう。|
|セル・カーチゴルフ|ランスの友人で清楚なシスター。&br;頭が固く融通がきかない。&br;ランス城のモルルンイベントでは必ず「今日はお尻の気分」になる特殊処理がある。|
|カフェ・アートフル|GL暦最強のパーティー、エターナルヒーローのヒーラー。&br;美人ではないが優しくて可愛い。&br;ランス城に部屋を用意され、カオスと共に住んでいる。|
|マリス・アマリリス|リーザス王国筆頭侍女だが、&br;その実態は宰相に近い完全無欠なお姉さん。&br;高度な神魔法だけでなく物理戦闘も卒なくこなす神官戦士。&br;何故かヒーラーは装備出来ない光の槍が初期装備。|
|フロストバイン|すごい人工生命体を作るのが目標のババア。&br;CITYに総合雑貨屋フロストバイてんを構える。&br;タマに店を任せランスの接客をさせていたらとっても儲かったのであてな4号の開発に着手した。|
|ノア・ハコブネ&br;(ノア・セーリング)|サテラに非道い目に遭わされてトラウマを負い冒険者稼業を引退して色々やっていたが、やはり冒険が忘れられず現役復帰した。&br;魔人が怖いのは治って無い。|
|ヒカリ・ミ・ブラン|彼女の誘拐事件からランスシリーズは始まった。&br;花嫁修業として川中島のカイズでシスターをしていたが嫁入りの為に里帰りするところをランスにお持ち帰りされた。&br;王子様と憧れるランスに幻想を壊され、一途な想いを拗らせヤンデレ化。&br;すげー怖いけど可愛いからオーケ、とランスはそのまま傍に置いている。|
|小早川ちぬ|毛利三姉妹の末妹でセックスが好き。&br;使徒魔導を身体に宿していた為、ザビエル復活に呼応した魔導が復活する際身体が破裂して死亡した。&br;が、戯骸が引っ掛かっていたちぬの魂を回収、ランスを喜ばせる為に復活させた。&br;''ゾンビっぽく。''&br;神魔法適性があったので、ヒーラーとして参加。&br;完全復活と戦闘後回復という有用なスキルが取得出来ない特性を持ち、&br;ヒーラーとして求められる仕事が出来ないと不評。|
|アム・イスエル|先々代の法王ムーララルー。&br;世界の理と神に絶望して出奔し、自ら完全汚染人間となった。&br;世界中の生物の魂を汚染させて世界を神から救おうと目論むが、ランスに阻まれ失敗。&br;クルックーに半永久的に封印された。&br;…のだがパッチで非公式参戦。|
|スプリンガー・パルオット|導く者の幹部。&br;出奔する前のアムに救われた、記憶喪失の男。&br;導く者に所属する前の名はヴァイス・ヴィンター。|
|マーシィ|冒険者ごっこを始めたハニー達の中で、&br;ヒーラー役のブルーハニー。&br;魔法無敵のハニーでも回復魔法は通じるらしい。|
|シーラ・ヘルマン|ランスの奴隷2号にして運命の女の1人。&br;腐敗したヘルマンの傀儡皇帝からランスの奴隷兼ヘルマン大統領に。&br;今まで何も出来なかった、しなかった贖罪の為精力的に活動中。|

}}
* コメント [#c421f2b6]

#pcomment(,15,reply)
#region(''開く'')
-ヒーラーのページを作りました。抜け埋めを手伝って下さった方、ありがとうございます。 --  &new{2015-12-08 (火) 11:59:16};
--巫女と僧兵のページを作成。それに合わせてこちらのページをランス・クエストとランス9のヒーラー用に特化しました。 --  &new{2017-04-19 (水) 07:52:29};
-全体加護が主観的過ぎると思うんだが。編集合戦にならないようにコメントするけど、優先座席で先制回復や、後衛で変則的な行動不能状態にすることでガードがいる間だが、1戦闘でヒーラー自身が死ぬまで永遠にhpを供給できる点など差別化できるのに全くの無駄とは言い過ぎだと思う。 --  &new{2015-12-24 (木) 02:38:56};
--指摘ありがとうございます。回復量の上限200というのが、ワールド1ですらHPが4桁中頃であるランスクエストとマグナムにおいて死にスキルなんじゃないかなと考えていました。少しいじりました。 --  &new{2015-12-24 (木) 02:55:49};
-ヒーラーって肉弾戦が得意でやたら武闘派だな、魔法で攻撃のほうがあってるんじゃ --  &new{2016-01-20 (水) 05:54:38};

#comment
#endregion


&tag(職業,職種,ヒーラー,シスター,神官,司教,法王,魔法使い,神魔法,AL教,冒険者,ランス・クエスト,マグナム,ランス9);