Source of ミリー・リンクル

TITLE:ミリー・リンクル -Millie Lincle-
#div(start,width:auto)
#style(style=font-size:small;float:right;line-height:120%;){{
|>|CENTER:プロフィール|h
||BGCOLOR(White):|c
|年齢([[生年>誕生日]])|22歳 / LP6年時点(GI999年生まれ)|
|身長 / 体重||
|出身(現住地)|リーザス王国|
|職業|武器屋店員|
|[[レベル>現在レベル]] / 才能限界||
|技能LV(傾向)||
|特技|幸福体質|
|趣味|生きてる実感探し|
|目標|幸も不幸もある暮らし|
|登場作品|ランス1&br;ランス3|
|CV|藤森ゆき奈(ランス01(アニメ))|
}}
#div(end)

#contentsx(include=false)

*解説 [#rbe6d645]
リーザス城下で営業する武器屋「PONN」の店員。淡い茶のセミロングに青い瞳。黒い服。死にたがりのミリー。むやみやたらと死ぬ事ばかりを考えているあぶない女の子。

通りから見えるショーウィンドウには物騒な武器が沢山飾られ、中には危ない武器、無意味な武器などがいろいろ取り揃えてある。とは言うものの、実際の売り物は奇妙な武器ばかり。商品の陳列には拘りがあり、迂闊に動かそうとすると怒られる。襲おうとするとポケットからポータブル爆弾を取り出して脅してくる。

リトルヴァンパイアの武器屋、ティナ・リンクルとの関係は不明。城への通行手形を持っている父親がいるらしいが、作中には出てこない。

**ランス3では [#n0592199]
堀川奈美、パティらと共に、解放されたばかりのリーザス城一階に仮店舗を出店。利用出来る最後の武器屋として、上階攻略へ向かうランスパーティーに高品質の装備を提供した。

**リーザス城1F店 [#xa02bedb]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|CENTER:商品名|CENTER:お値段|CENTER:対象|h
|||BGCOLOR(White):|c
|風の忍刀|1万G|かなみ最強装備|
|女王様の鞭|9000G|リア最強装備|
|バスターソード|4000G|マリス用|
|村正|5000G|マリス用|
|風の忍服|9800G|かなみ最強装備|
|界陣の鎧|3300G|マリス用|
|鋼鉄の鎧|3800G|マリス用|
}}

**ランス01では [#f103cca9]
店の名前が「あきらめ」に、店の場所も道具屋兼海の家バルチックのすぐ近くへと変更になった。また、パティ・ザ・サマーと仲が良いという設定が追加された。

朝起きられない体質の為、営業時間は昼から深夜まで。パティに良く起こしてもらっている。

流れ星に願った結果幸福体質にしてもらったという設定が追加された。本人にとって嫌な事が起こると何かが偶然乱入してそれを妨害・排除してくれる。そのせいでランスが何度襲っても必ず邪魔が入り失敗する上にモンスターに襲われてもランスが乱入するなどして助けられる為死なない。妃円屋敷にある不幸眼鏡をかけさせると幸福体質が打ち消されて襲う事が出来る。

**ランス03では [#v556a35e]
リーザスがヘルマンに侵攻された際、丁度自由都市ジオで行われていた武器屋の寄り合いに出席していたため難を逃れた。自分だけ助かってしまったのは絶対幸運のためだと感じておりリーザスの友人に申し訳なく思っている。リーザス領が占領されてしまい、帰るに帰れなくなったため、ジオの武器屋でお手伝いをしている。尚、店主のおばあさんに息子と結婚して店を継いで欲しいと言い寄られている模様。&br;
ランスは相変わらず迂遠な方法で襲おうとするため、絶対幸福が発動して事を成すことができなかった。そんなランスに、普通にしてくれればいいのに、と独りごちるのであった。&br;
実はパルプテンクスとも知り合いで、彼女が実質的な経営者のビストロ酒場「ふらんだーす」を軸に、堀川奈美とも知り合いである。
*人間関係 [#h3770616]
-パティ・ザ・サマー / よく朝起こしに来てくれるほどの仲良し
-ランス / 変な人((03のパルプテンクスの発言より。01でミリー本人もランスに「変なひとは、覚えやすいです」と言ってた))

*特記事項 [#i7d98d16]
-パティの情報によると、変わったお菓子と変わった飲み物が好きらしい。
-お洋服を買いに行く時、いつも黒いのしか買わない、だが下着は別にそうでもない。トミノメモによると、強盗に襲われそうな時に着ていた白い下着はパティの贈り物らしい、白以外のもある。
-店を訪ねるとよく本を読んでいる。

*名台詞 [#lee2a59a]
-やめて下さい。それ以上近付くとこの爆弾を爆発させますよ。
-抱きたかったら、どうぞ。こんな私でよければ。うふふふふ。。
# 襲おうとしたランスもビビって手を出しません。

-天国って気持ちいい所なのしから?(そんなの行ってみないとわからないじゃないか。)そうね、じゃ死のう。
# おいおい。

-そろそろ、このお仕事やめて、葬儀屋でもやりたいなと最近、考えたりもします。
# よくお似合いです。

-良い武器は……見ているだけで、連れて行ってくれそうですし……
# ランスに語る武器が嫌いじゃない理由。(ランス01)

-元々、嫌だと思うことにしか反応しないので……
# ランスに胸を揉まれるまではOKで、スカートの奥に手を伸ばされるのが駄目らしい。(ランス01)

-(……生きるって…疲れる)
-(……無愛想って、駄目かな……)
# ランスがアイリーダーを使って心を覗く時の台詞。前者は最初から、後者は一度Hした後。
# 実は使う時によって台詞が変化するのはシィルとリアとミリー三人のみ。(ランス01)

-ランス「俺と会えたのは幸運の賜物だってことか?」&br;
ミリー「………………。&br;
    ……それ、は……その、どう、なんでしょうか……」
# 絶対幸運の話から、急に事実を言われて顔を赤くするミリー。(ランス03)

-……なんで普通に、って思わないんでしょう
-…………だから、普通にするなら……
# 01、03にて、おかしなプレイや襲い方をしては絶対幸運の前に敗れ去るランスを見て独り言。乙女心の持ち主です。
*画像 [#f6b03156]
http://www.alicesoft.com/rance01/img/img_chr_millie.jpg
ランス01 光をもとめて

©アリスソフト
*コメント [#uba4c235]

#pcomment(,15,reply)

#include(テンプレート/リーザス王国,notitle)

&tag(人間,リーザス王国,リーザス城下町,ランス1,ランス01,ランス3,ランス03);