Diff of ウスピラ・真冬


TITLE:ウスピラ・真冬 -Usphrah Shintoh-
#div(start,width:auto)
#style(style=font-size:small;float:right;line-height:120%;){{
|>|CENTER:プロフィール|h
||BGCOLOR(White):|c
|年齢([[生年>誕生日]])|26歳 / LP7年時点(GI996年生まれ)|
|身長 / 体重|162cm / ??kg|
|出身(現住地)|ゼス王国|
|職業|ゼス氷軍将軍|
|[[レベル>現在レベル]] / 才能限界|Lv32 / Lv32|
|~|Lv29 / Lv32((ランスワールドノート))|
|技能LV(傾向)|魔法2((一時期誤って魔法1扱いにされた。))、統率1|
|技能LV(傾向)|魔法Lv2((一時期誤って魔法Lv1扱いにされた。))、統率Lv1|
|特技|アクセサリー作成全般|
|趣味||
|目標||
|登場作品|ランス6&br;ランス10&br;鬼畜王ランス|
}}
#div(end)

#contentsx(include=false)

*解説 [#vd2249fe]
ゼス四将軍の一人で、氷軍の将軍。氷魔法のトップワン。青いショートヘアにレオタードのような服装のクールな女性。非凡な軍統率力を持つが自分一人で突っ走ってしまうきらいがある。無口で氷のように沈着冷静な性格に見えるが、それはある種の絶望を抱いているが故。~
事業に失敗した両親が一家心中するも、彼女だけが生き残り、借金のカタに売られてしまった。ゼス長官に買い取られた彼女は成績優秀であったため、学業を続けることはできたが、裏では慰み者にされ続けた。輪姦、獣姦、拷問……あらゆる苦痛を味わってきている。

重傷を負っても死に場所を求めるように戦い続けようとする頑なな姿勢の理由は、かつて両親を亡くし、彼女を玩具のように扱っていた者達も先に死んで自分が生き残ったという経験から、自分の生きている理由を戦って己を犠牲に何かを守る為だと思い込んでいるせい。~
自分が生き残ったのは為すべき事があるからではないか、自分にできるのは戦う事だけだから、守れるものがあるのなら…それを守る事だから…と。

しかし他の四将軍達とは仲が良く、彼らとの交流で次第にうち解けていっている。~
特にサイアスは彼女を守る為にいつも無茶な行動を取っている。

過酷な過去や、ゼス崩壊時に多くの部下を死なせたことからか、自分の幸せを考えることを拒む節がある。~
現在サイアスのプロポーズを保留しているが、傍らはいちゃいちゃしているように見える。

**ランス10では [#z5317dfb]
ゼス北東部で炎軍将軍サイアスと共にガルティア軍を相手に苦戦中。~
ランスたちがイタリアとテープを挟むニカニカ平原に向かうと、二人に会える。~
部下と一緒にガルティアの兵糧攻めに耐えているが、既に多数の脱走兵が出ているらしい。~
そして魔人ガルティアと魔人メディウサが戦場から消えると、サイアスとともに西部戦線を担当する雷軍将軍カバッハーンと合流し、首都のラグナロックアークから魔軍を駆逐する。

食券イベントでは、手当てをしてくれたキャロリとパパイアにサイアスのことをどう思っているのかを聞かれた時は、悪感情がある訳ではないと答えた。しかし彼の良い所を挙げることは拒んだ。挙げたら、そこに惹かれていると断定してしまうようで。断定してしまったら、まるでそれらを目当てにしているようで。心のどこかでそう考えている。

カードの説明のよると、彼女の凍て付く氷のような心もいずれ炎に溶かされる。

**鬼畜王ランスでは [#ra96c2cf]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|>|>|>|CENTER:プロフィール|h
|120|BGCOLOR(White):|120|BGCOLOR(White):|c
|年齢(生年)|22歳 / LP3年時(GI996年生)|身長 / 体重|172cm / 51kg|
|出身|ゼス王国|職業|ゼス氷の魔法団隊長 |
|レベル / 才能限界|Lv29 / Lv32|技能Lv(傾向)|魔法Lv2|
|特技||特記事項|氷の美女|
}}
初登場の鬼畜王では長髪のデザイン。クール系でサイアスに想われている点は共通だが、細部は多く異なる。

以前は軍の研究者に過ぎなかったが、三年前(GI1015年頃)に実験中の事故で恋人を失った((彼女の目の前で爪先から凍っていった))ことから、実戦部隊に身を投じ、一心不乱の修行の成果で将軍になった。

死んだ恋人を今でも思っている為、言い寄る男がいても全て袖にしている。今は己の幸せを捨てている薄幸の空気を持つ女性だが、本来は性格も明るい普通の女性だった。

ゲームの進行次第で、戦いに敗れランスに襲われる寸前で、彼女に思いを寄せるサイアスの気持ちを受けて共に自爆したり(幸福)、サイアスを失った後、ランスに襲われて失踪し、カバッハーン亡き後の[[双葉と萌>鬼畜王ランス/その他の女の子#zeth01]]を連れて旅に出たり(不幸)する。
*人間関係 [#y547f15c]
-カバッハーン・ザ・ライトニング / 尊敬する老人
-サイアス・クラウン / 同僚
-アレックス・ヴァルス / 仲間内の弟分的存在
*修得技能 [#p95aa1e6]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|>|CENTER:修得技能|h
||BGCOLOR(White):|c
|スノーレーザー||
|氷雪吹雪||
|絶対零度||
}}

*名台詞 [#d09d995e]
-魔法使いだけでは戦に勝てません
-我々、魔法使いは&br;前衛の戦士に守って貰えないと&br;ろくに術も唱えることが出来ない
-そんなの、わかりきった事でしょうが
-魔法使いだけですべて出来る、&br;魔法使いだけが偉い
-その考えが愚行だと、&br;やっと理解出来ましたか?
-自分の命がかかるまで&br;わからないとは、あなた達、&br;本当に教育を受けた方々ですか?
-私達は協力し合わないと&br;生きていけないのです
-魔法使いだけの集団が、どれだけ脆弱か、&br;あなた方は最後までそこで見てらして下さい
# 魔軍を前に軍属の二級市民をも都市から締め出した長官への言葉

*画像 [#w730d477]

&ref(http://www.alicesoft.com/rance6/chr/chr27.jpg);&br;
ランス6

&ref(http://www.alicesoft.com/rance10/chara/ses/img/10.png,50%);&br;
ランス10

©アリスソフト
*コメント [#nc3b05f2]

#pcomment(,15,reply)

#include(テンプレート/ゼス王国,notitle)
&tag(人間,ゼス王国,ゼス四将軍,魔法使い,ランス6,鬼畜王ランス);