Backup diff of スー(No. 19)


  • The added line is THIS COLOR.
  • The deleted line is THIS COLOR.
TITLE:スー・プロヴァンス -Sioux Provence-
#div(start,width:auto)
#style(style=font-size:small;float:right;line-height:120%;){{
|>|CENTER:プロフィール|h
||BGCOLOR(White):|c
|年齢([[生年>誕生日]])||
|身長 / 体重||
|3サイズ||
|出身(現住地)|迷子の森|
|職業|迷子の森の住人|
|レベル/才能限界|Lv25 / Lv36|
|技能LV(傾向)||
|特技||
|趣味||
|目標||
|登場作品|ランス3&br;ランス03|
}}
#div(end)

#contentsx(include=false)

*解説 [#td701523]
レッドの街から南東に位置する迷子の森の住人。赤ん坊の頃、迷子の森に捨てられていた所を丸い者の一族であるラプに拾われ育てられる。

リーザス親衛隊長レイラ・グレクニーを魔人アイゼルの洗脳から解くために、レア女の子モンスターであるユニコーンの蜜を求めてやってきたランスと出会う。

**ランス3では [#c2b0ac9a]
迷子の森でランスをラプの集落に送る(呪文で飛ばす)案内役として登場。

ラプの長老はスーに人間らしい教育を施して欲しいとランスに頼むのだが、勿論ランスの考える「女の子への人間らしい教育」など一つに決まっているのだった…。長老、痛恨の人選ミスである。

**ランス03では [#e1875319]
旧3から大出世。ユニットももらえた。

自身のことをラプと位置づけており、度々ラプの集落を襲撃してくる人間を大層嫌っている。そのため迷子の森に近付く人間がいれば警告をし、それでも侵入する時は迎撃を行う防人の役割を自ら課している。ラプの長老はその好戦的な態度に頭を悩ませていた様子。ユニコーンの蜜を求めてやってきたランスを襲撃するが返り討ちに遭い、タイミング悪くランスの持つ聖武具を追ってやってきた魔人サテラともどもラプの集落に招き入れてしまう。ラプの長老はオリジナル版と同じ流れでスーをランスに託し、ランスとスーを逃がすためサテラに立ち向かうのだった。

その後、天涯孤独の身となったスーの境遇に涙したバレス将軍が養子として迎え入れる。

第四スキルに有るように、将棋において型に嵌まらぬ突飛な発想でバレスを驚かしている。

ステータスは技量が高くクリティカルが出やすいレンジャー型。
クールタイム0の遠距離攻撃「斧メラン」が強力で、後衛潰しのスペシャリスト。
嫌な相手を後衛に置いたままチクチク削る戦法は経験値ボーナスを犠牲にするものの安全性が高い。
*人間関係 [#o2178740]
-ラプの集落 / スーの家族
-ランス / スーヲ人間ニシテクレル人
-サテラ / らぷノ集落ヲ襲ッタやつ
-バレス・プロヴァンス / チョーローカ?
-ハウレーン・プロヴァンス/姉チャン
*名台詞 [#ra6937f1]
-キット皆モウ死ンデル
# サテラの襲撃から逃げ延びた後の台詞。常に人間の襲撃に曝されていたからこそ覚悟をしていた。

-……おにいちゃん、馬鹿
# 事後の甘い一声。残念ながらこれ以後おにいちゃんは禁止された。

*特記事項 [#m9adc640]
- 似た境遇であるキバ子と違い、流暢な言葉を喋るラプに育てられたにも関わらず、何故かカタコトで喋る。野生児属性と言ってしまえばそれまでだが。
- バレスの養子となった後は、表記が「スー・プロヴァンス」に変化する。
- ランス曰く、胸のサイズは中々のボリュームで「かなみより大きいかも」
*画像 [#va97ba5a]
#ref(http://www.alicesoft.com/rance03/chara/img/img_v09.png,60%)

©アリスソフト

#ref(http://livedoor.blogimg.jp/alicesoft2010/imgs/d/e/deb6efc9.jpg,50%)

©アリスソフト

*コメント [#x6fd0c00]

#pcomment(,15,reply)

#include(テンプレート/自由都市地帯,notitle)