Backup source of エミ・アルフォーヌ(No. 32)

TITLE:エミ・アルフォーヌ -Emi Alphorne-
#div(start,width:auto)
#style(style=font-size:small;float:right;line-height:120%;){{
|>|CENTER:プロフィール|h
||BGCOLOR(White):|c
|年齢([[生年>誕生日]])|21歳 / LP6年時点(GI1001年生まれ)|
|身長 / 体重|151cm / 42kg|
|3サイズ|B81 / W60 / H82|
|出身(現住地)|ゼス王国|
|職業|冒険家|
|[[レベル>現在レベル]] / 才能限界|LV1 / LV25|
|技能LV(傾向)||
|特技|SM|
|趣味|妄想|
|目標||
|登場作品|ランス6&br;ランス・クエスト|
}}
#div(end)

#contentsx(include=false)

* 解説 [#u336d8e8]
第八回ゼス美少女コンテスト、最終エントリーその5。琥珀地方出身。好きな男性のタイプはスポーツマン。ラドン・アルフォーヌの娘で、ハッサム・クラウンの元婚約者。ゼス第1上級学校を卒業後すぐ、ラドンに頼まれたポピーの計らいで安全安心な仕事という触れ込みの、女の子刑務所の所長に就任した。

**ランス6では [#x417a498]
2級市民をゴミ扱いするサディストで、暇つぶしのゲーム対象程度にしか思っていない悪い娘。しかし、その本性は妄想癖の強いマゾヒスト。ランスの狼藉で知らなかった自分を発見し、以後その性癖を強めていく。グリーン隊に捕まった際は、危ない妄想を膨らませてあっさりとした現実に残念がる程。性格は、容姿を褒められると照れるあたり素直な所もある。

ドルハン・クリケットを部下(ただし家畜扱い)に持っていたが、相手を省みない無茶な命令の連続で、結局死なせてしまった。

**ランス・クエストでは [#z8b4e739]
ゼス崩壊で失脚した後の行方は不明だったものの、ある条件を満たす事で再会し、はじめてランスの仲間として行動する事になった。
現在は駆け出しながら冒険者稼業をしているようだが、ランス6の頃以上にマゾヒスト・妄想癖の度合いが悪化している。
彼女が出るイベント自体は非常に少ないが、その殆ど、というより全部が過度なドM妄想に関するものになっている程だった。

もっとも、サディスト色が強かった頃に比べれば誰にも迷惑はかからない((たぶん))ので、悪い事ではないかもしれない。


*ゲーム的には [#oe5ff09f]
**ランス・クエストでは [#k50697d0]
魔法使いなのでソーサラーではあるが、純粋にソーサラーとして使われる事はまずない。

スキル「フェニックス」を所持しているので戦闘終了時に戦闘不能だった場合HPが増加し(2000まで)、狙われ属性と魔法バリアのお陰で運用次第では戦闘不能→治療の起き上がり小法師戦術で最強の壁として君臨する。特に終盤のボスでは彼女が居ると居ないでは難易度が変わる程。

同じように狙われ属性を持つメリム・ツェールも壁として使えるが、壁性能ではエミが勝る。

*画像 [#p94df1b6]
http://www.alicesoft.com/rance6/chr/chr40.jpg
ランス6
* コメント [#rc3bc1cd]

#pcomment(,15,reply)

#include(テンプレート/ゼス王国,notitle)
#include(テンプレート/冒険者,notitle)
&tag(人間,ゼス王国,貴族,ゼス美少女コンテスト,魔法使い,ランス6,ランス・クエスト);