Source of アナセル・カスポーラ

TITLE:アナセル・カスポーラ
#div(start,width:auto)
#style(style=font-size:small;float:right;line-height:120%;){{
|>|CENTER:プロフィール|h
||BGCOLOR(White):|c
|年齢([[生年>誕生日]])||
|身長 / 体重|162cm / ??kg|
|出身(現住地)|ヘルマン帝国|
|職業|家族をモンスター災害で失った村娘|
|[[レベル>現在レベル]] / 才能限界|Lv11 / Lv??|
|技能LV(傾向)|音楽1|
|特技|職業訓練中|
|趣味||
|目標|自分の身ぐらい守れる様になりたい。|
|登場作品|ランス9&br;ランス10&br;鬼畜王ランス|
}}
#div(end)

#contentsx(include=false)

*解説 [#ic6c8086]

ヘルマンの没落貴族の血を引く少女。小さな村の娘として生まれ育ったが、ある日両親を失ってしまった事で天涯孤独の身となり、それ以降は村を転々としている。~
両親に甘やかされて育ったのが原因で、高飛車で世間知らずな性格になってしまい、これが原因で村人と良好な関係を築くことができず、孤独な日々を過ごしている。~
容姿はヘルマンの女性の中でも美人に相当するのだが、それ以外に何の「才能」も無ければ、生活に役立つ為の最低限の「取り柄」すら無い為、他人に縋る意外に生きていけないという、色々な意味で不幸な境遇の持ち主と言える。音楽に関しては僅かながら才能があるようだが、アナセル自身はそれを知らない為に、やはり生かす事が出来ずにいる。

ヘルマン革命の際、村人からランスへの報酬のために贄として差し出されてしまい、レイプされる形で処女を奪われる事になる。それ以降は男に襲われそうになる度に颯爽とランスが現れて助けられるも、お礼と称して結局はレイプされるという災難に遭っている。~
白馬の王子様のように助けてくれるランスに、内心ときめくこともあるのだが、必ずレイプされるので結果襲われているのと変わらないとは本人の談。~
まあ、そう言いたくなるのも当然といえば当然だが…。

**ランス9では [#v284b8a3]
コンテスト等の情報はなくプライドの高い村娘として登場。~
2度にわたって、無体な報酬を要求するランスに生贄として差し出された。~
ヒロイン7人以外でランスとのHシーンが2個あるのはこの娘だけ(ただしCGは一枚)

**ランス10では [#a1b45dfe]
ヘルマン方面の対バボラ戦のルートで選択次第で登場(上杉謙信との択)。~
輸送のうし車に乗っていたところをランスに見つかり、ランスから逃げ出して魔物に襲われたところを
ランスに助けられ、前作と同様にランスにお礼(レイプ)させられる。~

その後は成り行きで魔人討伐隊に連れ立ち、ランス城に居候することになる。~
自分を何度も助けながらも何度もレイプするランスの事は、当然ながら嫌っているものの、何だかんだで天涯孤独で誰も頼れない自身を一番気に掛けてくれていたのも実はランスで、特別親しくも無ければ付き合いも短い女性の中で、アナセルは珍しくランスが面倒を見ようとしていたりする。

アナセル自身、誰かに頼るしかなく、自分の身も守れない事に嫌気が差しており、何とか強くなろうと考え、ミラクル、イージス、クルックー、香姫、サチコと、女性の戦闘のスペシャリストに師事しようとする。しかし、元々戦闘関連の才能が無いだけでなく努力を嫌う傾向から、何をやってもうまくいかなかった。~
このままでは野垂れ死にしかねない事に見兼ねたランスは、強くなるよりも手に職をつけさせる方が良いと判断。アナセルは「スパルタの修行」という形で、ビスケッタの元で職業訓練の日々を送る事になるのだった。

上杉謙信ルートを選んだ場合はバボラへの食事を作る係になっている。

**鬼畜王ランスでは [#e7ae511b]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|>|>|>|CENTER:プロフィール|h
|120|BGCOLOR(White):|120|BGCOLOR(White):|c
|年齢(生年)|16歳 / LP3年時(GI1003年生)|身長 / 体重|162cm / 44kg|
|出身|ヘルマン帝国|職業|金持ちの娘|
|レベル / 才能限界|Lv3 / Lv10|技能Lv(傾向)|なし|
|特技|水泳、ピアノ|特記事項|二度もランスに捕まるなんて |
}}
ヘルマンに住む裕福な家の女の子。街の美少女コンテストで準優勝を収めたが、優勝者であるメルシィ・アーチャに敵愾心を抱くようになった。~
後にランス率いる盗賊団がゴーラクを略奪した際に戦利品として持ち帰られ陵辱を受ける。この時、道連れとばかりにメルシィの存在を示唆し、再度ゴーラクをランスに略奪させたことが物語の始まりへと繋がる((ゴーラクを襲わなくとも、ターン経過でルーベラン率いる警備部隊が攻めてくる))。~
ある意味、鬼畜王ランスという物語の発端を作ったキーパーソンの一人。
*人間関係 [#v9f1c29c]
-メルシィ・アーチャ / ライバル(鬼畜王)
-ランス / レイプ魔、ピンチを助けてくれる、でもレイプ魔
*画像 [#b66074c9]
&ref(http://www.alicesoft.com/rance9/common/img/img_chara_other_08.png);
ランス9

&ref(http://www.alicesoft.com/rance10/chara/hermann/img/17.png,50%);
ランス10

©アリスソフト
*コメント [#z4a9cd57]

#pcomment(,15,reply)

#include(テンプレート/ヘルマン共和国,notitle)
#include(テンプレート/ヘルマン帝国,notitle)