Source of KD

TITLE:KD (キング・ドラゴン)
#div(start,width:auto)
#style(style=font-size:small;float:right;line-height:120%;){{
|>|CENTER:プロフィール|h
||BGCOLOR(White):|c
|年齢([[生年>誕生日]])|4206歳以上 / LP6年時点|
|身長 / 体重|??cm / ??kg|
|出身(現住地)|翔竜山|
|職業|ドラゴン王|
|[[レベル>現在レベル]] / 才能限界|Lv?? / Lv??|
|技能LV(傾向)|ドラゴンLv3|
|特技|(下手な)クイズ|
|登場作品|ランス2&br;ランス4&br;ランス6(OP)&br;ランス・クエスト マグナム&br;ランス10&br;鬼畜王ランス&br;ハニホン8&br;闘神都市(作品)|
}}
#div(end)

#contentsx(include=false)

*解説 [#pd99115f]
ドラゴン族を統べる強大なドラゴン王。…の筈だが、何故か妙に明るい性格で、いつも赤いタキシードの猫人間のような姿で過ごしている。普段は翔竜山におらず、世界を放浪して迷宮などにふらりと現れては、出会った冒険者を自分が出題する詰まらないクイズに付き合わせたりする日々を送る。

こんなひょうきん者を気取っているが、その本来の姿を見て生き残った者は居ないという巨大で力強い存在。とは言え、エネルギー消費があまりにも激しいので滅多に元の姿には戻らない。&br;
ドラゴンにとっての人型形態は省エネモードと呼ばれるものであり、KDはたまたまそれが猫人間だったという事である。アリスソフトの他作品でもドラゴンのキャラは共通して人型=省エネ中と言う設定が用いられる。

織音設定によると、種族はルビードラゴンで、ラストウォー時のドラゴン王マギーホアと多分同一人物らしい。

**ランス2では [#i07886b3]
STAGE4の後半、何の脈絡も無く迷宮の通路にいきなり登場。全三問のクイズに正解すれば通してくれる。
~リメイクである02のテキスト一新版「02改」では、強引に斬り倒して進行することも可能。というかクイズに答えようとしても、サービス問題すら解けなかったランスが難癖((ランスがKDにクイズを出すという妙な展開になり、「この剣で切られるとどうなる?」「そんなの簡単簡単。すごい痛いおじゃ」→斬り倒す→「ま、間違えたおじゃ……正解は、し、死ぬほど痛い……おじゃ」「がっはっは。正解だ。俺の勝ちだな」と通ってしまう))をつけて結局斬ってしまう。

**ランス4では [#h94352ad]
貴方が落としたのは…で定番の泉の妖精の真似事をして登場。尤も、対象はランスがふざけて底の見えない穴に(事故で)落としたシィルだったが。ちなみに、選ばされるのは髪の青いシィルと本来のピンクのシィル。どちらを選んでもゲーム進行上問題はない。

**ランス・クエスト マグナムでは [#je4532cd]
翔竜山の頂上に登場。登頂者に3つのクイズを出題する。

**ランス10では [#n9354129]
ランス一行が自由都市のパイアール討伐作戦時に、高高度の人工衛星を直接叩くべく翔竜山へ赴き、気まぐれに登頂した際に登場。再び人類が登頂に成功するとはとランス達を褒め称えた。ドラゴン王としてのオーラが漏れ出ているのか、往年を知るハンティに怪訝な目を向けられる。登頂の景品としてプレゼントをくれるが、その中には例によって「ひまわり型黄金像」があり、これまたカオス・カフェ・日光などから言及がなされKDも本来の用途を知っていることが分かる。

また、異世界で同じ立場たるQD((実際は元プランナーでKDとクエルプランの両業務を兼任しつつラサウムのような事を企んでる感じ))の食券において登場、世界の在り方を知る者として「やりすぎはよくない」と一言指摘をして去っていく。

カードとしては「なんでもあり」において亜人枠でプレイアブル化、排出クラスはUR。スキルはAP5のブレス(遠隔6倍、燃え状態100%のみ)だが、ステータスだけなら魔人ホーネットに匹敵する。((変身スキルを発揮しない、猫人間状態でコレである。竜形態の力は計り知れないことが窺える。))そのため、ぶっちぎりトップの某存在には劣るが、亜人枠のステータスブースター足り得るポテンシャルを有する。ただし食券イベントがなく地道に経験値を稼ぐ必要があるため、育てるなら早期取得し経験値マスには欠かさず置きたいところ。
**鬼畜王ランスでは [#e1e04c94]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|>|>|>|CENTER:プロフィール|h
|120|BGCOLOR(White):|120|BGCOLOR(White):|c
|年齢(生年)|8565歳 / LP3年時(Kuku紀以前生まれ)|身長 / 体重|199cm / 299kg|
|出身|翔竜山|職業|ドラゴンの王|
|レベル / 才能限界|Lv0 / Lv0|技能Lv(傾向)|魔法Lv2|
|特技||特記事項|謎のクイズマニア |
}}
翔竜山の頂上に住んでおり、黄金像のコレクションを持つ。内訳は、拾ったり、女の子を助けたお礼に貰った品など様々。

4つの黄金像の一つも保有している。神の扉を開く鍵であることも承知していた為、ブリティシュが売ったのを見て馬鹿な人間だと思い、すぐに購入したらしい。力ずくで奪おうとしても、ふーーーーにゃ!と一息で山の麓まで飛ばされてしまう。

欲しい場合は恒例のクイズで勝負することになるのだが、正直、異様に簡単。何というか、クイズに答えれば大抵の事は聞いてくれそうな不思議なお方である。尚、ハニーキングとは文通友達で、鬼王とは宿敵の関係。

**闘神都市(作品)では [#p4b60a97]
キング・ドラゴンの名称で登場。ただし次述する設定のためKDと同一人物であるか不明。
-金色の成体ドラゴン形態であり、頭部に四つの赤い宝珠(ルビー?)を持つ
-闘神都市の試練迷宮第七層にキングドラゴンの城を構える
-ドラゴンは悪魔の下僕の存在として扱われている(但し悪魔ダリスに仕えるガウス((魔法使いのばばあ))の弁)
-悪魔ダリスに叛旗を翻し、光の玉を奪い悪魔ダリスをダリスの城の王座に閉じ込めた
-弱点を用意しなければやよいに手も足もでなかった程度のカスタムに破れる

KD本人であれば悪魔と戯れていただけとも解釈できる。KD自体はランス2やランス4などで戯れに翔竜山を離れている実績がある。
*特記事項 [#i151db15]
-R2、R4ではおじゃる口調。鬼畜王ではにゃん言葉。
-ランス10第二部の新魔王城たるアメージング城は、KDにいる山頂ではなく標高1万m地点に築城。
-ランス10アップデートにてQDから「ドラゴン勢との絡み」としてハンティ、カミーラ、[[KD]]が挙げられた
--これにより漸く正史にて「正体はドラゴンである」というお墨付き((尚、マギーホアであるという点については未だ匂わせ程度である))が付いた。&br;…あまり嬉しくない方角からだったが。
*名台詞 [#g9596d5d]
-まろは、恐れ多くもかの有名なキング・ドラゴンでおらしゃるぞ、略してK・D。おほほほほほほほほ おほほほほほほほ。
# 初登場はこんな人。あっさり斬り殺されたりします。(何度でも生き返りますが)

*画像 [#h6f062b7]

&ref(http://www.alicesoft.com/rance10/chara/other/img/41.png,50%);ランス10

©アリスソフト

* コメント [#xf1400fa]

#pcomment(,15,reply)

#include(テンプレート/伝説の者,notitle)
&tag(ドラゴン,伝説の者,魔法LV2,ランス2,ランス4,鬼畜王ランス);