Backup diff of 魔人 vs current(No. 19)


  • The added line is THIS COLOR.
  • The deleted line is THIS COLOR.
* [[魔人]] &size(18){-DARK LORD-}; [#o2655799]
*** 解説 [#lb9ca1a3]
[[魔王]]の血を受けて著しく強化された存在。~
魔人になると本来持っている力が極限まで引き出される。~
また、魔人になる際にはその者の精神状態により、外見が大きく変化する場合がある(([[ケッセルリンク]]や魔人時代の[[ガイ]]など))。~
~
魔王の力を分け与えられた存在であるため、魔王には決して逆らうことが出来ず、~
魔王同様に魔剣[[カオス]]、聖刀[[日光]]以外での攻撃を完全無効化する。~
しかし、魔王とは異なり寿命は存在しない。~
封印などで体を破壊されても[[魔血魂]]として意思が残り、~
次の宿主が現れるとそれに入って復活することが出来る。~
しかし、体にも相性があったり、新たな体の持ち主が魔人より精神力があると、~
逆に乗っ取られたりと色々と難しい面も多く、この方法によって復活した魔人は少ない。~
~
魔王が魔人を作るように、魔人も自分の血を分け与えて[[使徒]]を作り出すことが出来る。~
魔王とは違い、作成数に限界はないが、あまり大量に作ると自分や使徒の力は弱くなってしまう。~
||CENTER:|CENTER:||c
|CENTER:名前|CENTER:派閥/状態|CENTER:作った魔王|CENTER:解説|h
|[[ホーネット]]|[[ホーネット派]]|[[ガイ]]|[[魔人筆頭]]。&br;ガイと[[人間]]の間に生まれたハーフ。|
|[[ケイブリス]]|[[ケイブリス派]]|[[ククルククル]]|[[魔人四天王]]。&br;[[リス]]の魔人。|
|[[カミーラ]]|ケイブリス派&br;封印中|[[アベル]]|魔人四天王。&br;プラチナドラゴンの魔人。|
|[[ケッセルリンク]]|ケイブリス派|[[スラル]]|魔人四天王。&br;[[カラー]]の魔人。|
|[[シルキィ・リトルレーズン]]|ホーネット派|[[ガイ]]|魔人四天王。&br;[[人間]]の魔人。|
|[[メガラス]]|ホーネット派|[[アベル]]|[[ホルス]]の魔人。&br;世界最速。|
|[[ガルティア]]|ケイブリス派|[[スラル]]|人間([[ムシ使い]])の魔人。&br;はらぺこ魔人。|
|[[パイアール]]|ケイブリス派|[[ナイチサ]]|[[人間]]の魔人。&br;科学技術を駆使する天才魔人。シスコン。|
|[[レッドアイ]]|ケイブリス派|[[ナイチサ]]|宝石の魔人。&br;最強の[[魔法使い]]。|
|[[ザビエル]]|封印中|[[ナイチサ]]|炎カッパの魔人。&br;魔人の中でも嫌われ者だったので、&br;封印された際も誰一人として助けようとはしなかった。|
|[[ノス]]|ホーネット派&br;初期化?|[[ジル]]|地竜の魔人。&br;戦闘狂かつ策略家。|
|[[レイ]]|ケイブリス派|[[ジル]]|[[人間]]の魔人。&br;放電体質。|
|[[メディウサ]]|ケイブリス派|[[ジル]]|[[へびさん]]の魔人。&br;再生能力に優れている。|
|[[ジーク]]|ケイブリス派&br;上書き|[[ジル]]|[[まねした]]の魔人。&br;魔人一の紳士。|
|[[ラ・サイゼル]]|ケイブリス派|[[ジル]]|[[ラ・バスワルド]]を2つに分けて魔人にした存在。&br;冷凍系。|
|[[ラ・ハウゼル]]|ホーネット派|[[ジル]]|[[ラ・バスワルド]]を2つに分けて魔人にした存在。&br;爆炎系。|
|[[サテラ]]|ホーネット派|[[ガイ]]|[[人間]]の魔人。&br;ホーネットの幼なじみ。|
|[[バボラ]]|ケイブリス派|[[ガイ]]|[[鬼]]の魔人。&br;魔人一の巨体で、今なお成長を続けているが、&br;それに連れて馬鹿になってきている。|
|[[ワーグ・赤]]|ケイブリス派|[[ガイ]]|[[人間]]の魔人。&br;寂しがり屋の夢使い。|
|[[カイト]]|ケイブリス派|[[ガイ]]|[[人間]]の魔人。&br;元は著名な格闘家。|
|[[レキシントン]]|[[魔血魂]]|?|[[鬼]]の魔人。&br;力任せのパワー系。槍使い。|
|[[レーモン・C・バークスハム]]|[[魔血魂]]|?|ガイ時代の[[魔王親衛隊長]]。&br;[[人間]]の魔人。|
|[[アイゼル]]|ホーネット派&br;[[魔血魂]]|?|[[人間]]の魔人。&br;妖術魔人の異名を持つ。|
|[[ますぞゑ]]|不干渉|?|[[凶悪ハニー]]の魔人。&br;別名「奈落の主」。[[ハニー]]達の恐怖。|
|[[小川健太郎]]|ホーネット派?|[[リトルプリンセス]]|[[人間]]の魔人。&br;ザビエルの使徒襲撃の際、&br;瀕死の重傷を負った健太郎に美樹ちゃんが血を与えた。|
***その他 [#k9913d39]
TITLE:魔人 -Dark Lord-
#contentsx(include=false)

* 解説 [#lb9ca1a3]
魔王の血(力)の一部を分け与えられ、個体としてのポテンシャルを著しく強化された存在((魔人化の際どの程度強化されるかは個体差がある模様。また、才能限界値の上昇が見込まれている。))。魔王に従う部下であり、魔物達の上に立つ存在でもある。有史以来、長らく魔人たちと魔王こそが大陸の支配層であったが、魔王ガイの命よって大陸東側を人類に明け渡してより現在にいたるまで、大陸西部の[[魔物界>魔物の世界]]とよばれる領域をもっぱらの根城としている。

魔王にとっての目であり、手であり、口であり、そして毒でもある彼らは、魔王に絶対服従であること以外は基本的に自由で、何者にも束縛されない。彼らの多くが人間を憎み、見下し、あまりにも気まぐれに殺戮をするため、人類は毎朝、陽の光を再び見られたことに感謝するほどであった。先代魔王ガイの意向によって無軌道な暴虐こそ減ったものの、ときおり自然災害のように人類領に侵攻しては多大なる損害を生み出していった。現在は二派に分かれて[[魔物界>魔物の世界]]で内乱中であるが、使徒オーロラによれば、これが収束するといよいよ人類圏に魔人が攻めてくるのではないかと見られている。

魔人になると基本的には本来持っている力が極限まで引き出されてそれまでとは比べものにならないくらい強くなり、また魔王同様''無敵結界''が発現する。人類にはこの世にたった二振りしかない魔剣・聖刀を用いるほかに対策手段は基本的にないとされるが例外的手段が実は結構ある((パイアールやフレッチャーの様にカオス・日光無しで倒した例もある。前者に至っては殺害し魔血魂を奪っている。他にも勇者のエスクードソード・天使悪魔など無敵結界が無効な存在の協力を取り付ける・月餅の法・魔封印結界のような手段が存在はする))。だがそれらも知る人間は限られていて、ひとたび魔人が出没したら通りすぎてもらうことを祈るしかない。もともと魔人には備わっていなかった能力だったが、魔王スラルがプランナーとの謁見をつうじて魔王の無敵性を確約してもらい、その力が魔王の血を介して魔人にも与えられ無敵結界となった。ちなみに、魔人化の際には当代魔王の意向や対象者の精神の在りようが外見に影響する場合もある(男性化したケッセルリンク、半身が人外と化したガイ、変すぎる衣装が出現した健太郎など)。

魔人になる方法は二通りで、魔王から直接血を授けられて魔人となるか、魔血魂を飲み込んで元の魔人の精神を上書きする。――いずれの方法にせよ、魔王の力を分け与えられて魔人化が為されるため、魔人の総数にはおのずと限界があり、同時に最大24人までが存在可能。元が魔王の力であるため魔王の命令には縛られ、決して逆らえない。((未覚醒の魔王ならば話は別。当代魔王リトルプリンセスがそれにあたる。また魔人ガイの魔王ジルへの反逆は、ガイの二重人格により絶対命令権がしっかり機能しなかったため。(トミノメモ1/21) ))。大陸全土で暴れまわっていた魔人たちがおとなしく引っ込んだのも、当時の魔王ガイが魔人たちに命令したためと考えられる。

魔王は約1000年の限られた寿命しか持てないが、配下である魔人については寿命が存在しない。つまり殺されない限り永遠に生き続けることができる。とはいえ不死ではないので、何らかの原因で死亡することがあり、そうなると肉体は消滅して魔王の血の結晶である「魔血魂」という、いわば一種の休眠状態になる。適正のある宿主が見つかればその肉体を乗っとって復活することが出来るが、宿主の精神力が魔人よりも強いと、逆に魔血魂を上書きされて消滅し、宿主があらたな魔人となってしまう。魔血魂が魔王に吸収されると魂も消滅する。これらの魂の消滅が魔人にとっての完全な死になる。

かつてトミノメモで女性の魔人は母胎としての機能を失うため懐妊することができないとされていたが、新たにランス10の図鑑や作中の描写では妊娠しにくい旨の記述になっている。&br;
またランスは世界のルールが通用しないので孕ませる可能性はあった様子((織音氏のtwitterより))(事実悪魔を妊娠させている)。その可能性が最も高いのはサテラ。&br;
男性の魔人は人間や他の生物を妊娠させられるが成功率が低く、魔人ザビエルが娘・黒姫を儲けたときには、彼女一人が産声をあげるまでに数百人もの女性が犯し殺された。魔王ガイもまたホーネットを儲けるときに多くの女性を犠牲にしたとされている。((トミノメモより、両者共に確率は88分の1))&br;
また魔人から人間に戻ると生殖機能も元に戻る。((織音氏のtwitterより))


魔人も自分の血を分け与えて専属のしもべである使徒を作り出すことが出来る。魔王と違って作成数に限界はないが、多く作るほどに自分と使徒の力は弱まり、支配力も低下する。

*役職 [#t57946ba]
-魔人筆頭~
魔人の中でも最高位の者につけられる(と思われる)称号。現在の魔人筆頭はホーネット。
ジルの時代にはホーネットの父で前魔王のガイもこの地位にあった。
魔人四天王と同様に、詳しい選考基準については特に語られていない。
レーモン・C・バークスハムは以前この地位についてたらしい。

-魔人四天王~
鬼畜王ランスから登場した、魔人たちの中でも特に高ランクの者たちのこと。メンバーには個人の城が与えられる模様。現在のメンバーはケイブリス、カミーラ、ケッセルリンク、シルキィ・リトルレーズンの4人。過去にはザビエルやノスも魔人四天王であったという。&br;
鬼畜王では皆タメ口だったが、ランス6ではカミーラが部下の魔人達に様付けで呼ばれ恐れられているなど、最近の作品では普通の魔人との立場の差が明確化されている模様。&br;
四天王の選考基準については不明だが、封印中のザビエルの後釜が決まっていたり、ノスが四天王から自分の意志で辞職したりしていることから、特殊な能力の魔人が自動的に就任するというものではないようだ。&br;
旧設定では「魔王の血を強く受け継ぎ、魔王と同じヴァンパイアの能力を持つ」という設定だったが、ケイブリス以外の3名にしか吸血能力の描写がなく、通常の魔人も行う使徒化の儀式における吸血(血の契約)がヴァンパイア能力と重なり、区別が不鮮明との意見が出ていた。&br;
ランス10にて「吸血鬼は概念として存在しない」という扱いになったことにより、完全に無かった扱いになった模様。

*ランス10開始時点で現存する魔人 [#t57946bf]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|CENTER:名前|CENTER:派閥/状態|CENTER:作った魔王|CENTER:解説|h
||>|CENTER:|BGCOLOR(White):|c
|ホーネット|ホーネット派|ガイ|魔人筆頭。&br;ガイと人間の間に生まれたハーフ。元魔王候補。|
|ケイブリス|ケイブリス派|ククルククル|魔人四天王。&br;リスの魔人。最古参の魔人。|
|カミーラ|ケイブリス派&br;封印(R6)|アベル|魔人四天王。&br;プラチナドラゴンの魔人。|
|ケッセルリンク|ケイブリス派|スラル|魔人四天王。&br;カラーの魔人。元女性。|
|シルキィ・リトルレーズン|ホーネット派|ガイ|魔人四天王。&br;人間の魔人。かつては魔物と戦った戦士。|
|メガラス|ホーネット派&br;消息不明(R10)|アベル|ホルスの魔人。&br;世界最速。天翔る宇宙人。&br;ケイブリスとの戦争でホーネットの危機に駆けつけ盾となり死亡。&br;・・・とされていたが、ハニホンによると実は生きているとの事。&br;織音設定ではいずこかで仮死状態に陥っており、死亡したというのはケイブリス派によるプロパガンダである模様。|
|ガルティア|ケイブリス派|スラル|人間(ムシ使い)の魔人。&br;はらぺこ魔人。|
|パイアール|ケイブリス派|なし&br;(ナイチサ)|人間の魔人。科学技術を駆使する天才。&br;シスコン少年だが、かつては魔物と対等に渡り合った一大勢力の長。&br;捕らえた魔人から魔血魂を抜き出して自ら魔人化した。|
|レキシントン|魔血魂(R4)&br;ケイブリス派(R10)|ナイチサ|[[鬼]]の魔人。力任せのパワー系。槍使い。&br;魔人戦争で戦死。(公的には)歴史上、始めて人間に倒された魔人。&br;長らく魔血魂状態だったが、女体化して復活を果たした。|
|ニミッツ・リーク|ケイブリス派|なし|人間の魔人。レキシントンの魔血魂を飲む事で魔人化。&br;半融合状態でレキシントンの振りをしている。&br;ルートにより魔人ニミッツとして人類軍に参加。&br;元がただの少女の上になりたてなので本体は現魔人の中で最弱。&br;変身能力。鬼族を呼び寄せる能力を持つ|
|レッドアイ|ケイブリス派|ナイチサ|魔法具(宝石)の魔人。最強で最狂の魔法使い。&br;元々は魔王と戦うために作られた寄生型の魔法具。|
|レイ|ケイブリス派|ジル|人間の魔人。&br;放電体質。常に荒れている。|
|メディウサ|ケイブリス派|ジル|へびさんの魔人。&br;再生能力に優れている。残酷。|
|ラ・サイゼル|ケイブリス派&br;行方不明|ジル|表向きはエンジェルナイトの魔人だが、&br;実はラ・バスワルドを2つに分けて魔人にした存在。冷凍系。|
|ラ・ハウゼル|ホーネット派|ジル|表向きはエンジェルナイトの魔人だが、&br;実はラ・バスワルドを2つに分けて魔人にした存在。爆炎系。|
|サテラ|ホーネット派|ガイ|人間の魔人。ホーネットの幼なじみ。&br;元々は彼女の友達役として連れてこられた少女。|
|バボラ|ケイブリス派|ガイ|[[鬼]]の魔人。全長23m(鬼)→57m(X)。魔人一の巨体だが、&br;止まらない成長が進む程に脳が足らず馬鹿になっていく運命。|
|ワーグ|ケイブリス派|ガイ|人間の魔人。眠気を誘う体臭を常に放っている。&br;その能力ゆえに友達はラッシーとぬいぐいるみ達だけの孤独な少女。|
|ますぞゑ|無所属|?|凶悪ハニーの魔人。&br;別名「奈落の主」。ハニー達の恐怖。謎魔人。&br;一度ランスたちに倒され魔血魂化したが、&br;魔血魂を飲み込んだハニーを乗っ取り即座に復活した。|
|小川健太郎|無所属|リトルプリンセス|人間(異世界人)の魔人。&br;ザビエルの使徒式部の襲撃で瀕死の重傷を負った際、&br;彼を助ける為に来水美樹が血を与えた。|
|>|>|>|CENTER:BGCOLOR(#F2F2F2):魔血魂化した魔人|
|アイゼル|ホーネット派&br;魔血魂(R3)|ジル|人間の魔人。&br;妖術魔人の異名を持つ。魔人一の美形。&br;リーザス城で倒された後幽霊化した模様。|
|アベルト・セフティ|無所属&br;魔血魂(R6)|なし|ジークの魔血魂を上書きして誕生した新たな魔人。&br;人間から使徒となり使徒から魔人へ。オーソドックスな剣士タイプ。&br;魔血魂はゼスが管理。|
|カイト|ケイブリス派&br;魔血魂(RQM)|ガイ|人間の魔人。筋肉魔人。&br;元は人類最強の一人だった格闘家。緑の里の足長おじさん。&br;魔血魂はAL教が封印。|
|(空席)|||現在24人中、2名(オギン・ギンプが初期化されていなければ1名)が空き枠|
}}
**消滅した魔人 [#t57946bf]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|CENTER:名前|CENTER:派閥/状態|CENTER:作った魔王|CENTER:解説|h
||>|CENTER:|BGCOLOR(White):|c
|ガイ|任期終了&br;死亡|ジル|ジル時代の魔人筆頭。&br;元はジルに挑んだ人間だったが、後に魔王を継承する。|
|レーモン・C・バークスハム|消滅?(LV)|ガイ|人間の魔人。GI末年に倒された。&br;ガイの側近。魔王親衛隊長。&br;ランス・クエスト時点での設定では魔王ガイに初期化され消滅となっていたが、&br;ハニホンXでの設定では魔血魂をオギン・ギンプに使われてしまった結果、消滅ということになったようだ。|
|オギン・ギンプ|死亡?消滅?(LV相当)|なし|バークスハムと同時期に健太郎に倒された魔人。&br;リトルヴァンパイアでじいと美樹から呼ばれていた人物。&br;バークスハムが復活しないようにノスがバークスハムの魔血魂を使って魔人にしたのではとの事。|
|ノス|ホーネット派&br;消滅(R3)|ジル|地竜の魔人。ジル時代の魔人四天王。ジルの信奉者。&br;戦闘狂かつ策略家。&br;魔王美樹に初期化され消滅。|
|ジーク|ケイブリス派&br;消滅(R6)|ジル|まねしたの魔人。魔人一の紳士。&br;魔人アベルトに上書きされ消滅。|
|ザビエル|消滅(R7)|ナイチサ|炎カッパの魔人。ナイチサ時代の魔人四天王。&br;魔人の中でも嫌われ者だったので、&br;封印された際も誰一人として助けようとはしなかった。&br;三度封印されて三度復活した魔人界の起き上がりこぼし。&br;魔王美樹に初期化され消滅。|
}}

**その他の魔人 [#k9913d39]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|CENTER:名前|CENTER:状態|CENTER:解説|h
|[[ガイ]]|任期終了&br;死亡|ジル時代の[[魔人筆頭]]。&br;元は[[ジル]]に挑んだ[[人間]]だったが、後[[魔王]]を継承する。|
|[[織田信長・旧]]|CENTER:半封印|旧ランスシリーズで事実上JAPANの大王だった炎の魔人。&br;[[人間]]に取り憑いたザビエルとして幾つかの作品の設定に登場していたが、&br;ランス7の発表と共に完全に過去の物になった。|
|アベルト・セフティ|CENTER:[[魔血魂]]|ジークの魔血魂を取り込んで誕生した新たな魔人。ランス6挑戦モードのラスボス。&br;このモード自体が任意制の為、在った無かったと物議を醸してもいる。&br;廃止された秘密ばびろんでのTADA氏のコメント、&br; >ここの話はギャグなので魔血魂の設定が本編とは違う&br;「これは私の方から最後に入れてもらった一文です。&br;魔血魂あたりの設定は、まだ全確定してない所もあるので・・&br;でも、たぶん 黄色くて大きな人は、もう消滅しています。上書きされちゃったから」|
----
*** コメント [#ma93ee40]
- サテラは薬、アイゼルは奇襲、ノスは軍団、ジークは虫、サイゼルは投げつけ、カミーラは横槍、一騎打ちしてまともに倒したのはいないな・・・ -- [[zekusu]] &new{2006-10-05 (木) 19:12:50};
||CENTER:|BGCOLOR(White):|c
|ラ・バスワルド|分割|ラ・サイゼル、ラ・ハウゼルの真の姿。&br;二級[[神]]なので本来は魔王より少し弱い程度の強さがある筈だが、&br;魔人属性を持っているため本来の力が出せておらず、二級[[神]]としてはだいぶ弱い。|
}}
*ランス10期 [#e3adee32]
ランス10のネタバレが含まれるため、全コンプしてからの閲覧推奨。

#comment
#region(&Color(red){ネタバレ注意!!};)
第二部の魔王ランス治世下(RA期)に存在している魔人。&br;RA15年時点では魔軍と呼べるほどの戦力を持たず、翔竜山に新たに作ったアメージング城に居を構える。&br;
魔王ランスは5年周期で徐々に正気を失い、リセットビンタで意識を取り戻すサイクルを繰り返している。

**現存する魔人 [#eb4521c8]
|CENTER:名前|CENTER:状態/役職|CENTER:作った魔王|CENTER:二部解説|h
||>|CENTER:|BGCOLOR(White):|c
|ホーネット|魔人筆頭&br;元ホーネット派|ガイ|ホーネット派の魔人が多くいるため魔人筆頭の立場を引き継いでいる。&br;正気時のランスの人間に寛容な方針を受け入れている|
|カミーラ|魔人四天王&br;元カミーラ派|アベル|RA期中に魔物達に担ぎ出されてカミーラ派の旗印になり魔王城に攻め込んだ。敗北してお仕置き。&br;現在は魔王の居城に住みながらも人間にも魔人にも不干渉の立場|
|シルキィ|魔人四天王&br;元ホーネット派|ガイ|魔王ランスによる鬼畜王戦争の時には人間にこっそりと味方していた|
|サテラ|元ホーネット派|ガイ|正気と狂気の狭間で苦しむランスを見てられず、人間を殺す事も提案している。&br;人間に寛容なランス麾下の魔人の中で、人に情を持たない存在として恐れられている|
|ラ・ハウゼル|元ホーネット派|ジル|人間に寛容なのは変わらず。鬼畜王戦争の時に人間に隠れて味方していた|
|ラ・サイゼル|元ケイブリス派|ジル|魔王ランス下でも積極的な行動はしていない。姉妹の仲直りが出来た|
|レイ|元ケイブリス派|ジル|メアリーと共に今でも暮らしており、好き勝手に街に降りている。&br;闘神大会にエントリーしては、ふくよかなメアリーの外見で断られるのを毎年繰り返している|
|ワーグ|元ケイブリス派|ガイ|能力が操れなかったが魔王ランスの力でコントロール可能になった。&br;志津香を襲いに人の街に行く時に協力したりしている|
|リズナ||ランス|元人間の魔人。メディウサの拷問により余命幾ばくも無いリズナにランスが魔血魂を与えた。&br;ハニー体質で魔法無効。欲情フェロモンとハニー召喚、瞳によるフェロモン全開と誘惑能力を持つ。&br;フェロモンは広範囲に失神を引き起こしたりと汎用性が高い。また、普段瞳を閉じている事により高い洞察力を得た|
|[[DD>ランスの魔人#dd]]||ランス|パワーゴリラの魔人。正気を失ってる頃のランスに作り出された。&br;常に激痛に苛まれており殺戮か戦闘をしている時だけ痛みが薄れる。&br;鬼畜王戦争終結と共に逃亡。ランスの命を狙っている|
|かわぞえ||不明|空の上にあるハニーインザスカイに住むハニー魔人。&br;ますぞゑの魔血魂を乗っ取ったと推測される。&br;ラグナロクが来たら世界を滅ぼすらしい|
|ケイブリス|元ケイブリス派|ククルククル|元ケイブリス派を統率していた最強だった魔人。&br;人間だった頃のランスに倒されAL教に封印されたが使徒が魔血魂を取り返して来た。&br;現在は大陸内に潜みながらただの弱小リスからやり直している最中|
|メガラス|元ホーネット派|アベル||
**死亡(魔血魂化)または魔血魂を捨てた魔人 [#m724ecf4]
|CENTER:名前|CENTER:状態|CENTER:作った魔王|CENTER:二部解説|h
||>|CENTER:|BGCOLOR(White):|c
|[[ネルアポロン>ランスの魔人#nelapollon]]|死亡|ランス|正気を失ったランスが作り出した魔人。元種族は悪魔。&br;鬼畜王戦争の最中に討伐される|
|[[ヘビーカロリー>ランスの魔人#heavycalorie]]|死亡|ランス|正気を失ったランスが作り出した魔人。元種族はs葡萄。&br;鬼畜王戦争後に正気を取り戻したランスに殺される|
|[[ワルルポート>ランスの魔人#varlport]]|死亡|ランス|正気を失ったランスが作り出した魔人。元種族は死体(ネクロマンサー)&br;鬼畜王戦争後、ランスが正気を取り戻したので逃走。&br;後に日光を持ったアームズ・アークに討伐される|
|ますぞゑ|死亡|不明|第一部で倒しているとRA期では消滅。かわぞえに乗っ取られたと推測|
|健太郎|帰還|美樹|ランスによって魔血魂を抜き取られ美樹共々人間になる。故郷の次元へ帰った|
|アイゼル|魔血魂|ジル||
|アベルト・セフティ|魔血魂|なし||

※ランスが魔王になった当初、健太郎の分も含めて魔血魂の空き枠が3(オギン・ギンプのものが吸収されていないとすると2)の状態であり、一方で新規に生み出した魔人が最大5体、同時に存在しているので、第一部で死亡済の魔人の内、2ないし3体の魔人の魔血魂がランスに吸収されていることになる。~
アイゼルとジーク様とますぞゑとケイブリスの魔血魂、正史上の扱いが死亡から決めないことを決定に変更されたケッセルリンクとガルティア、を除くと~
バボラ、メディウサ、パイアール、レッドアイらの4つの魔血魂が、各国あるいはAL教団に管理されていたと推察されるため、~
そのうち何個の魔血魂を魔王ランスがいつどのように手に入れたのか、何らかの形での発表が待たれるところである。
レキシントンの魔血魂も、経緯や時代はともかくニミッツの体外に排出される結末なのは決定済み。

#endregion
*パラレル扱い [#t33d05de]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|CENTER:名前|CENTER:状態|CENTER:解説|h
||CENTER:|BGCOLOR(White):|c
|[[旧・織田信長>ザビエル]]|半封印|旧ランスシリーズで事実上JAPANを支配する大王だった炎の魔人。&br;壮年の武将に取り憑いたザビエルとして幾つかの作品に設定上登場していたが、&br;戦国ランスの発表と共に完全に過去の物になった。|
|辰王(しんおう)|魔血魂|パラレルである隠れ月に登場する白と黒の双頭オロチの片割れの魔人。&br;蛇姫の半身であり兄。|
|蛇姫(ダキ)|魔血魂|パラレルである隠れ月に登場する白と黒の双頭オロチの片割れの魔人。&br;辰王の半身であり妹。|
}}
*出身種族 [#j8c2b7a9]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|>|CENTER:出身種族|CENTER:人数|CENTER:名前|h
|>|>|CENTER:|BGCOLOR(White):|c
|メインプレイヤー|丸い者|1|ケイブリス|
|~|ドラゴン|2|カミーラ|
|~|~|~|ノス|
|~|人間|9|シルキィ・リトルレーズン|
|~|~|~|ガルティア|
|~|~|~|パイアール|
|~|~|~|レイ|
|~|~|~|サテラ|
|~|~|~|ワーグ|
|~|~|~|カイト|
|~|~|~|レーモン・C・バークスハム|
|~|~|~|アイゼル|
|~|人間(異次元人)|1|小川健太郎|
|メインプレイヤー亜種|カラー|1|ケッセルリンク|
|モンスター|男の子モンスター|1|ジーク|
|~|女の子モンスター|1|メディウサ|
|~|ハニー|1|ますぞゑ|
|その他|[[神]]|2|ラ・サイゼル|
|~|~|~|ラ・ハウゼル|
|~|[[鬼]]|2|レキシントン|
|~|~|~|バボラ|
|~|魔王と人間のハーフ|1|ホーネット|
|~|ホルス|1|メガラス|
|~|魔法具(宝石)|1|レッドアイ|
|判別不能|妖怪?((2周年記念ランスシリーズ質疑応答で明かされた設定によると炎カッパは妖怪らしいのだが、妖怪は物品に情念が宿って生まれる生物の為、妖怪の魔人というのはおかしいのではないかと織音氏も疑問視して質問したが今のところ返答がないとの事。))|1|ザビエル|
|~|不明|1|オギン・ギンプ|
}}
* コメント [#ma93ee40]

#pcomment(,15,reply)

#include(テンプレート/魔軍,notitle)
&tag(魔軍,魔人);