Backup diff of 寄生魔神 vs current(No. 13)


  • The added line is THIS COLOR.
  • The deleted line is THIS COLOR.
* [[寄生魔神]] [#ba12bda3]
*** 解説 [#h59d5225]
幾つもの次元を渡り歩く4体の巨大な魔神。~
迷宮の奥深くに突如として出現し、そこに寄生して無尽蔵にモンスターを吐出し続ける。~
たとえ倒しても、別次元の違う場所で復活を果たすので、完全に殺す事は不可能な不滅の存在。~
DALK外伝から以上のような設定に整えられたが、~
元は初代DALKの「神々に封印されし五体の魔神」という設定が原型になっている。~
~
基本は全身に甲殻を備えた天を突くような巨人型。額に赤い宝玉を持ち、~
本体である胸の中央にある色のクリスタル以外への攻撃を受け付けないのが特徴。~
その巨大さ故に上半身から上しか画面に出てこない。~
魔神の名に恥じない凄まじい魔力を持つ邪悪な存在……の筈なのだが、~
代表格のグナガンがアリスゲー全般のおまけボスとして登場を繰り返す内、~
いつの間にかその凄みを失ってしまったような気がしないでもない。~
(ママトト以降から、更に上位の挑戦ボスとして[[狂王]]が置かれた影響も大きい。)~
TITLE:寄生魔神
#contentsx

* 解説 [#h59d5225]
幾つもの次元を渡り歩く4体の巨大な魔神。迷宮の奥深くに突如として出現し、そこに寄生して無尽蔵にモンスターを吐出し続ける。たとえ倒しても、別次元の違う場所で復活を果たすので、完全に殺す事は不可能な不滅の存在。DALK外伝から以上のような設定に整えられたが、元は初代DALKの「神々に封印されし五体の魔神」という設定が原型になっている。

基本は全身に甲殻を備えた天を突くような巨人型。額に赤い宝玉を持ち、本体である胸の中央にある色のクリスタル以外への攻撃を受け付けないのが特徴。その巨大さ故に上半身から上しか画面に出てこない。

魔神の名に恥じない凄まじい魔力を持つ邪悪な存在……の筈なのだが、代表格のグナガンがアリスゲー全般のおまけボスとして登場を繰り返す内、(ママトト以降、より上位の挑戦ボスとして[[狂王>男の子モンスター]]が置かれた影響もあり)いつの間にかその凄みを失ってしまったような気がしないでもない。

#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|CENTER:名前|CENTER:解説|h
|[[グナガン]]|青のクリスタルの寄生魔神。お馴染みの常連ボス。6666cm 88888kg。地肌は緑。&br;ちーぼう画伯の絵画を求めて次元を渡り歩く美術愛好家。&br;・・・なのだが、そのセンスは常人には計り知れない。&br;昔は巨腕で殴ったり天覇壊動や"Light of Catastrophe"という技を使ってきたが、&br;最近では額の宝玉から発射するグナガンビームでの全体攻撃が基本。|
||BGCOLOR(White):|c
|グナガン|青のクリスタルの寄生魔神。お馴染みの常連ボス。6666cm 88888kg。地肌は緑。&br;昔は巨腕で殴ったり天覇壊動や"Light of Catastrophe"等の技を使ってきたが、&br;最近では額の宝玉から発射するグナガンビームでの全体攻撃が多い。&br;絵画を求めて次元を渡り歩く美術愛好家。……なのだが、その主な対象がちーぼう&br;画伯なので、そのお宝は常人には計り知れないセンスとなっている。&br;戦いに敗れ絵を失ったグナガンは、また新しい絵を求めて世界を彷徨うのだとか。|
|ポート・ヌーヌ|緑のクリスタルの寄生魔神。DALK外伝の中ボス。&br;紫の地肌で両腕が二の腕あたりからオレンジの魔法球になっている。&br;大巨体神ヴァルガの体内ダンジョンに寄生した為、&br;彼の神が腹痛で苦しむ事になった。前半のボスなので割と弱い。|
|?|赤のクリスタルの寄生魔神。未登場につき詳細不明。|
|?|黄のクリスタルの寄生魔神。未登場につき詳細不明。|
|?|赤のクリスタルの寄生魔神。未登場につき詳細不明。|
|?|黄のクリスタルの寄生魔神。未登場につき詳細不明。|
}}
*関連キャラ [#xe52dc36]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|CENTER:名前|CENTER:解説|h
||BGCOLOR(White):|c
|幼生(幼体)|グナガンあるところに共にある、繭らしき結晶の中で成長途中&br;らしいグロいナマモノ。姿は皮を剥がれ筋肉が剥き出しの人型。&br;初代DALKではグナガンの身体から無尽蔵に生み出されていた。|
|ハリボテグナガン|グナガンが留守番をさせるために設置?&br;理屈は不明だが木組みが見えてるハリボテのくせに攻撃してくる。&br;かえるにょ国にょアリスのボス。|
|量産グナガン|闘神3ハードモードの悪魔界に出現。|
}}

*** 寄生魔神関連キャラ [#xe52dc36]
|CENTER:名前|CENTER:解説|h
|幼生(幼体)|グナガンあるところに共にある、繭らしき結晶の中で成長途中&br;らしいグロいナマモノ。姿は皮を剥がれ筋肉が剥き出しの人型。&br;初代DALKではグナガンの身体から無尽蔵に生み出されていた。|
|ハリボテグナガン|グナガンが留守番をさせるために設置?&br;理屈は不明だが木組みが見えてるハリボテのくせに攻撃してくる。&br;かえるにょ国にょアリスにのみ登場。|
|量産グナガン|闘神3ハードモードの悪魔界に出現。|
***登場作品 [#m2cc5b7c]
|SIZE(10):68|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|c
|名前|R1|R2|闘神|R3|館2|DL|R4|闘2|偽殴|乙|4x|鬼|にょ|ママ|隠月|ペル|20|悪司|L1|D外|5D|まま|番長|L2|R6|DD|G島|回|備考|h
|幼生(幼体)||||||○||◎|○||||○|||||||○|||○|||||5||
|グナガン||||||◎||◎|◎|||◎|◎|◎||◎||◎||◎||◎|||◎|◎||12||
|ハリボテグナガン|||||||||||||||||◎|||||||||||1||
|ポート・ヌーヌ||||||||||||||||||||◎||||||||1||
***出現先 [#l44732dd]
|場所|作品|備考|h
|トラム山地下(1000F)|DALK|win版では100F|
|召還ドア(DALK面)|闘神2|マーティスによるワープ|
|偽殴りの塔(ボス階)|偽殴り|カチカチうんちでワープ|
|古代の遺跡(1000F)|鬼畜王||
|極めモード(334F)|ぱにょん||
|巨体神迷宮(20F)|DALK外伝|ポート・ヌーヌ|
|グナガン迷宮(100F)|DALK外伝||
|モンスター界(10戦毎)|ママトト||
|ダンジョン(300F)|ペルシオン||
|MAP(29面)|アリスにょ|ハリボテ|
|タコ井戸(50F)|大悪司||
|次元穴(54面)|ままにょにょ||
|挑戦モード|ランス6|要:グナガンの挑戦状|
|迷宮(300F)|D&D||
|黄泉平坂(18F)|戦国ランス||
|召還ドア(アリスの部屋)|闘神3|クリア後|
----
*** コメント [#f0df5679]
*登場作品 [#m2cc5b7c]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|SIZE(10):68|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|SIZE(9):7|c
|名前|DL|R4|闘2|乙|ママ|偽殴|鬼|4x|にょ|隠月|ペル|20|悪司|L1|D外|5D|まま|番長|L2|R6|DD|G島|回|備考|h
|幼生(幼体)|○||◎|||○|||○||||||○|||○|||||5||
|グナガン|◎||◎||◎|◎|◎||◎|◎|||◎||◎||◎|||◎|◎||12||
|ハリボテグナガン||||||||||||◎|||||||||||1||
|ポート・ヌーヌ|||||||||||||||◎||||||||1||
}}

*出現先 [#l44732dd]
#style(style=font-size:small;line-height:auto;){{
|CENTER:年代|CENTER:作品|CENTER:場所|CENTER:備考|h
|||BGCOLOR(White):|BGCOLOR(White):|c
|1992|DALK|トラム山地下(1000F)|win版では100F|
|1994|闘神2|召還ドア(DALK面)|マーティスによるワープ|
|1995|偽殴り|偽殴りの塔(ボス階)|カチカチうんちでワープ|
|1996|鬼畜王|古代の遺跡(1000F)||
|1997|かえるにょ|極めモード(334F)||
|1999|ママトト|モンスター界(10戦毎)||
|2000|ペルシオン|ダンジョン(300F)||
|2000|アリスにょ|MAP(29面)|ハリボテ,20世紀アリス|
|2001|大悪司|タコ井戸(50F)||
|2002|DALK外伝|巨体神迷宮(20F)|ポート・ヌーヌ|
|2002|DALK外伝|グナガン迷宮(100F)||
|2003|ままにょにょ|次元穴(54面)||
|2004|ランス6|挑戦モード|要:グナガンの挑戦状|
|2004|D&D|迷宮(300F)|館7|
|2006|戦国ランス|黄泉平坂(18F)||
|2008|闘神3|召還ドア|クリア後STAFF部屋|
|2009|わいどにょ|異次元穴MAP||
|2012|ランスクエストマグナム|ランス城・絵画倉庫|クエスト『ランス城に現れし者』&br;幼体も出現|
}}
* コメント [#f0df5679]

#region(''開く'')
- グナガンの出番はもうないのかな --  &new{2011-09-23 (Fri) 11:15:03};
- 次回のランスはぷりんゲーらしいから慣例的に出番あるんじゃないか? --  &new{2011-09-25 (日) 12:47:48};
- ランクエマグナムにて裏ボスの1体として登場。まぁもっと上が結構居るけど。 --  &new{2012-03-13 (火) 20:13:13};
- クリスタル青じゃなかったな --  &new{2012-07-03 (火) 14:14:02};
- とりあえず強かった。ほぼヒーラー必須(しかもある程度の素早さと一撃で死なない程度のHPが必要)。リセットとランスのレベル次第(多分100超え)で親子2人だけでも倒せる気はするけど… --  &new{2012-08-17 (金) 06:32:31};
- ちーぼう亡き後はユーダイン先生に御執心の様子 --  &new{2013-05-03 (Fri) 05:10:46};
- 9のグナガン弱かった。チルディの必殺当てて、あとはハニージッポ乗せまくったパットンに脇から殴らせ続けたら平均80位の熟練値で倒せた。下手くそなオレでコレだもん。上手い人ならもっと簡単に喰えたろう。 --  &new{2014-05-16 (金) 22:17:48};
-流石に今後パッチでやりこみ要素として追加されると信じたい……起きろグナガン、最後の見せ場だ --  &new{2018-03-27 (火) 01:45:37};
-完全にオマケ要素ボスだしアフターで出ないかな --  &new{2018-04-30 (月) 08:42:01};

#comment
#endregion