Backup of 名場面/セル・カーチゴルフ(No. 1)


セル・カーチゴルフ

  • セルランスさん、ユニコーンは神聖な生き物ですよ。淫らな色事の対象にしては、いけません。」
  • ランス「・・・じゃ、セルさんを性欲の対象にしてもいいんだな。」
  • セル「・・・・・・・・。」
  • セル「別にかまいません。」
  • セル「ただし、ランスさんが想像するだけですよ。実際にしては、いけません。」
    迷子の森にて。
    妄想とオナニーには寛容なようだ。(ランス3)
  • セルランスさんの行動には、神の子としてゆるされない事が多くあります。私が一緒に付いて正しい行動へと導きたいと思います。」
  • かなみ「ぜっっっっっっっっっっったいに、無理よ。」
  • 志津香「そうそう、いまさらランスに改心させるなんて世界の創造主でも無理よ。」
  • シィル「・・・・・・・・。」
  • ランス「おい、俺は正しい行いしかしていないぞ。それを人を悪者みたいにいいやがって・・・まったく。」
  • セル「・・・・・・。」
  • セル「とにかく私の力でランスさんを正しい人に導くます。これは、神が私に与えられた試練です。」
    レッド司令部にて。
    彼女の艱難な試練の始まり。(ランス3)
  • セル(…………あの、いつから、見て……)
  • ランス(セルさんが舌をユニコーンに吸われてうっとりとしていたところ辺りかな?)
  • セル(うっとりなんて)
  • (中略)
  • ランス(他に手があるか?時は一刻を争う。今、こうしている間もレイラさんは苦しんでいるのだぞ)
  • セル(う……分かりました……確かにそれが一番確実、ですね……た、ただ、ランスさん)
  • ランス(む、どうした?)
  • セル(うっとりなんてしてませんでしたからねっ)
    聖職者と言うよりも普通の女の子らしい反応。(ランス03)
  • セル「わ、私ったら……なんてこと……」
  • ランス「うむうむ、辛かったろう。嫌だったろうな」
  • セル「……い……いえ、嫌では」
  • ランス「ん?」
  • セル「あ、い、いえ!なんでも!それより蜜の方は!?」
    ユニコーンと濃厚なキスをした後。
    案外淫乱の素質があるかも。(ランス03)
  • (天にまします我らが神代…願わくば、我らを哀れみたまえ、救いたまえ…)
  • (神よ…ほんの少し…泣き言をお許しください…)
  • (ランスさんは、難攻不落の要塞かと思う強固さです…)
  • (私にこの試練は大きすぎるのではないでしょうか…)
  • (でも…頑張ろうと思います…)
  • (私が頑張る事で、人が一人、神に近づく事が出来るのでしたら、どのような犠牲もはらいましょう…)
  • (ですから…私をお守り下さい…)
    「諦めろ」としか言いようがない。(ランス6)
  • ランス「うむ、セルさんの教えに従い女の子に手を出さないようにここ数日我慢しているんだ」
  • セル「ほんとですか?すごいです。えらいですよ」
  • ランス「ああ、だが……溜まって辛い」
  • セル「溜まる??何がですか?あっ、ストレスとか……」
  • ランス「違う。スペルマ、精液だ」
    同じ「ス」の字でも大違いだ。
    何となく二人の間は学校の先生とやんちゃな生徒な感じがする。(ランス6)
  • セル「だいたいですねぇ………」
  • セル「ほんっ……と…!なってませんよ?」
  • ランス「はい」
  • セル「この世は快楽を貪る場ではありません。贖罪の場です」
  • セル「それなのにっ…」
  • セル「それなのにっ……」
  • セル「どーーーーーーーして!どうして、世の中は、こんなに汚れているのですか!」
    酒乱&説教シーン。
    マグナムでも同じ事が繰り返される。(ランス6)
  • ミ「私を崇めるべからず!崇めるのはALICE様のみで充分!」
  • セル「は、はい……申し訳ありません……」
  • ミ「元より私など、大した者にあらず」
  • セル「そんなことはありません!お噂はかねがね伺っております。その度に、どれほど素晴らしい方なのかと……」
  • セルロードリング司教に謙遜されては……私などは身の置き場もありません……」
  • ミ「であれば、そなたも大した者にあらず」
  • ミ「だが、それでいい!共にALICE様に尽くすべく、日々精進していこうぞ!」
  • セル「あ、ああ……」
    ↑ うっとり
  • ミ「はい、私もまだまだ未熟な身。精進いたします」
  • ミ「うむ、共に頑張ろうではないか!同士よ!」
  • (中略)
  • セル「はあ……やはり、司教ともなられるお方は、素晴らしいお方ですね……」
    ↑ うっとり
    実に気が合う二人。さすがのランスもこれ以上仲が進むのを危惧している。(マグナム)
  • 神官やそういう立場を抜きにしたら、私達、友達って呼ぶのが自然でしょう?」
  • ランスさんはその……私の大事な友達の一人だから……」
  • 「もしも、苦しんでいることがあるなら……助けになりたいし、救ってあげたいって思ったの……」
  • 「その……私の体で出来るなら……」
  • 「と、いう……話なんですけど……どうでしょう……?」
    法王になったクルックーに相談して逆にAL教から離れて自分で考える事を勧められたセル。
    しかし「友達+性処理=セフレ?」と言う妙な等式と読めなくもない。(マグナム)