Backup source of レリコフ・ヘルマン(No. 1)

TITLE:レリコフ・ヘルマン
#div(start,width:auto)
#style(style=font-size:small;float:right;line-height:120%;){{
|>|CENTER:プロフィール|h
||BGCOLOR(White):|c
|年齢([[生年>誕生日]])||
|身長 / 体重|141cm / ??kg|
|出身(現住地)|ヘルマン|
|職業|ヘルマン市民|
|[[レベル>現在レベル]] / 才能限界|108/∞|
|~|(修行後)259/∞|
|技能LV(傾向)|格闘Lv2|
|~|魔鉄匠LV1|
|特技||
|趣味||
|目標||
|登場作品|ランス10|
}}
#div(end)

#contentsx(include=false)

*解説 [#cae9149f]
シーラ・ヘルマンとランスの娘。淑やかでおとなしい母親に似ていない花丸元気娘。&br;
小柄ながらすさまじい怪力の持ち主で懐きやすい性格だが好奇心旺盛のトラブルメーカー、人の話を聞かずに突っ走ってしまう暴走機関車。
いとこのヒーロー・ヘルマンとは生まれた時から親交があって大の仲良しでいつも一緒にいる。

**ランス10では [#if791d09]
なつっこい性格で抱きつき癖があるが怪力なのでボキボキと骨を折られてしまうが、シーラの作った家訓により女子供老人にはそーっと触れるようにしている。
魔王の子一行に先駆けてオーブを取ろうと競争を仕掛けてくるが、冬将軍との闘いでエールとともに遭難、体を寄りそわせ寂しがり屋な一面がみられる。

好奇心旺盛でシーウィードでは退屈になったレリコフと一緒に行動するが、そのさいに日光とアームズの声を聞いて興奮したり、自分をパートナーに闘神都市に出たりしている。

闘神都市ではエールと一回戦で戦い強力なカウンターをしかけてくるが、遠距離である魔法主体で戦えば苦戦はしない相手。
ちなみに勝っても何もできません。

*人間関係 [#n2d09971]
-ランス / とーちゃん
-シーラ・ヘルマン / かーちゃん
-ヒーロー・ヘルマン / 生まれた時からの親友

*名台詞 [#t7491155]

-んっ……んんっ……
ボク、、どうしちゃったんだろう……

#シーウィードにて日光とアームズの声に興奮したのか、混乱すらしているレリコフに、あなたは……
#胸に触れる
#頬を撫でる
#頭を撫でる