Backup source of メルフェイス・プロムナード(No. 26)

TITLE:メルフェイス・プロムナード
#div(start,width:auto)
#style(style=font-size:small;float:right;line-height:120%;){{
|>|CENTER:プロフィール|h
||BGCOLOR(White):|c
|年齢([[生年>誕生日]])|28歳 / LP6年時点(GI998年生まれ)|
|身長 / 体重|172cm / 54kg|
|3サイズ||
|出身(現住地)|リーザス王国|
|職業|リーザス魔法部隊副将|
|[[レベル>現在レベル]] / 才能限界|LV25 / LV48|
|技能LV(傾向)|魔法LV1(秘薬ブーストで魔法LV2)|
|特技|詩を作る事|
|趣味||
|目標||
|登場作品|鬼畜王ランス|
}}
#div(end)

#contentsx(include=false)

*解説 [#h1f77025]
リーザス魔法部隊副将。自分の故郷を賊から守る為に禁断の秘薬リヴを飲み、強大な魔力を身につけた。その代償として二ヶ月に一回、自分より強い男に抱かれないと気が狂ってしまう事に。二ヶ月の間に徐々に淫乱になっていき、タイムリミット前になると、性格や口調も常軌を逸したものになる。

部下からは相当慕われている様で、魔力を失っても隊長として部隊を率いて欲しいと懇願があるほど。

**鬼畜王ランスでは [#x4da6b30]
リーザス反乱において、エクスとの関係から反乱軍側に参加。メルフェイスを倒すと、既にギリギリの状態だったのか淫乱になっており、ここで助けないと発狂し自傷してしまう。あまりの惨状にランス王は殺す命令を下すことになる。(不幸フラグ)

ランス王が抱いてやると正気を取り戻し仲間になる。ちなみに緑の一般兵8人いても彼女を捕獲することが出来ずにいた。恐るべき強さである。メルフェイスが正気に戻ったときには拍手喝采だった。
以後、二ヶ月に一回抱いてやらないと気が狂ってしまう。一ヶ月くらいはまだ大丈夫だが一ヶ月以上経つと耐えきれないらしく言動や行動がおかしくなる。二ヶ月経過すると発狂、飛び降り自殺してしまう。(不幸フラグ)

そんな彼女も解呪の泉にいけば、手に入れた魔力を代償に呪いが解ける(解呪により、魔法LVが下がったかどうかは不明。台詞を見る限りでは下がっている様だが)。まともな身体に戻った事で幸福をかみ締め、ランス王に更なる忠誠を誓うようになる。&br;
その後、ブライトというリーザス軍兵士と婚約を報告するが、ランス王は招待されていたが忘れたまま式を挙げてしまった。(幸福フラグ)

才能限界がさりげなく高い(何とゼス四将軍の内3人より上)が、鬼畜王は部隊戦なので活かされる事はなかった。
*ゲーム的には [#n60f5a5a]

初期の魔法部隊として後衛要員としてそこそこに役立つ。アスカのHPが1なのでそれと比べると使いやすいのが大きい。解呪すると、魔力が-1し攻撃回数も1になり戦闘能力が下がってしまうのでゼスの面子やが加わるまでは解呪は控えた方がいい。後衛部隊が充実すると、解呪していなくても、戦力としては余り使えなくなる。こうなると解呪してしまった方がいいかも。

最終的に余り使えないが、初期の加入による育成の余地、魔法研究所の強化等の要素があるので、愛があれば、それ相応には強くなる。

*人間関係 [#ac032a8f]
-エクス・バンケット / 自分の命を繋ぎ止めてくれている人

*画像 [#va0e0f88]
http://www.alicesoft.com/haniwa/rance/img/img_rwn_chara_merufeisu.jpg
鬼畜王ランス

©アリスソフト
*コメント [#ycc43408]

#pcomment(,15,reply)

#include(テンプレート/リーザス王国,notitle)