Backup diff of マーダーシリーズ vs current(No. 2)


  • The added line is THIS COLOR.
  • The deleted line is THIS COLOR.
* [[マーダーシリーズ]] [#j0a85ec7]
TITLE:マーダーシリーズ (魔法機)
#contentsx

*** 解説 [#c79fbf29]
[[聖魔教団]]が開発した大型戦闘メカ。~
[[ロンメルシリーズ]]とは違い、魔法使いの死体は使用されていない。~
ロンメルシリーズと同様に自己修復機能を持ち、破壊されても数日で再生する。~
いまだに相当数が存在し、M・M・ルーンの最終指令である人類抹殺を実行し続けている。~
* 登場作品 [#e939c3d5]
# ランスシリーズ、闘神都市2

|CENTER:名前|CENTER:解説|h
|マーダー|青色のマーダーシリーズ。&br;元ネタはナチスドイツの戦車「マーダー」|
|エレファント|白色のマーダーシリーズ。&br;元ネタはナチスドイツの戦車「エレファント」|
|マウス|茶色のマーダーシリーズ。&br;元ネタはナチスドイツの戦車「マウス」|
|ナースホルン|黄色のマーダーシリーズ。&br;元ネタはナチスドイツの戦車「ナースホルン」|
|ドーラ|黒色のマーダーシリーズ。&br;元ネタはナチスドイツの列車砲「ドーラ」|
//* 技能LV [#ac702dcd]
//聖魔法LV1〜LV2(推定)

----
*** コメント [#w1e3df87]
* 解説 [#ab0d3b19]
聖魔教団が闘将を補佐する兵器として作り上げた浮遊タイプの大型戦闘メカ。基本的な形状は、浮遊する球体を軸に、両肩の張り出した((両肩のフレームにも魔法球が入っている))機械の上半身がローブを纏った物。魂は入っておらず、一定の命令に基づいて行動する聖骸闘将の一種((ランス4本編で魔法機と説明されているが、ランス6クロニクルでは聖骸闘将の○○シリーズという名称で説明された。))。

ロンメルシリーズと同じく、戦闘で破壊されても、自己修復機能によって数日で活動を再開する厄介な存在。主兵装はメッサーシュミットやビスマルクなどの聖魔法に、180ミリクラッシュなど。本体から伸びる詠唱用の金属アームの先に魔力を集中させて使用してくる。

闘神都市Υにはかなり後期型の上位種マウスが徘徊しており、闘将コアにある格納庫では、組み立て途中の機体や起動する事なく放置された機体を多数見る事が出来た。尚、おじゃる言葉のハニーが武器屋を開いてたのもこの格納庫。

* 登場個体 [#gbd2cfe8]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|CENTER:名前|CENTER:色|CENTER:解説|h
|||BGCOLOR(White):|c
|マーダー|青|基本的なマーダーシリーズ。丸頭。&br;元ネタは旧ドイツの対戦車自走砲。|
|エレファント|白|マーダーの上位機種。円錐頭。150ミリクラッシュを装備。&br;元ネタは旧ドイツのティーガー(P)駆逐戦車。|
|ナースホルン|黄|エレファントの上位機種。縦長の頭飾り。150ミリクラッシュを装備。&br;元ネタは旧ドイツの対戦車自走砲。|
|ドーラ|黒|ナースホルンの上位機種。横に広い頭飾り。&br;180ミリクラッシュを装備。元ネタは旧ドイツの巨大列車砲。|
|マウス|茶|後期型の上位機種。触覚付き。かなり強力な魔法を使う。&br;元ネタは旧ドイツの試作超重戦車。|
|アドルフ(☆)|銀|白銀の巨大魔法機。ポルシェ博士の大傑作。武装は[Atom Bombe]。&br;にせなぐりまくりたわぁの紋章ボスとして登場。495cm 4725kg。&br;元ネタはそのままナチスの総統アドルフ・ヒトラー。|
}}

//※捕捉:アドルフの説明にあるポルシェ博士の元ネタは、~
//フォルクスワーゲンなどの歴史に残る傑作車を多数生み出したフェルディナンド・ポルシェ博士。~
//WW2期にはヒトラーに重用され、ドイツの戦車エレファントやマウスを作った人物。~
//自動車メーカーのポルシェはその息子が設立した会社。~

* 名台詞 [#m7d781fc]
-ピピッ
# お返事

-ガチャコーン
# 倒された時


* コメント [#n851228e]

#region(''開く'')
#comment
#endregion

#include(テンプレート/聖魔教団,notitle)