Backup of ウィチタ・スケート(No. 5)


ウィチタ・スケート Edit

出演作品 Edit

ランス6、鬼畜王ランス

年齢誕生日)/身長、体重 Edit

17歳(GI1003年?)/158cm 47kg

レベル才能限界Edit

LV27(鬼畜王時*1)/LV35

技能LV/特技 Edit

魔法LV2、剣戦闘LV1/剣技、人生相談

ミニ相関図 Edit

ラグナロックアーク・スーパー・ガンジー/大好きな王様。
マジック・ザ・ガンジー/親友。同級生。
カオル・クインシー・神楽/親友。同僚。

解説 Edit

ガンジーのお付きの一人で、代々ゼス国王の身辺警護を担ってきたスケート家の娘。
ガンジーの忠実な部下であり、当人からはスケさんの愛称で呼ばれている。
ゼス応用学校に学生として通う傍ら、彼の信念に惹かれて征伐のミトを手伝っていた。
共にガンジーを助けるカオルとは、頑張って王をお守りしようねと日夜語り合う間柄。

ランスシリーズでは比較的珍しい魔法剣士であり、性格は頑張り屋で熱血漢。
忍者でこそないが、相応の訓練は受けているらしく間諜としての能力もある。
杖のような細身の剣を下げ、学生服の上から白のプロテクター*2で軽く武装している
赤いポニーテールにキリリとした顔立ちの少女。
魔法LV2という優秀な才能を持ち、その手で振るわれる炎の剣もなかなかに壮観。
…なのだが、出会った相手が悪いのか、唯一の直接戦闘ではグリーン隊に一蹴され、
イベントではマジック・ザ・ガンジーと2人がかりでラインコックに苦戦するなど、
ロクな出番が無いせいか、あまり高い実力があるように見えないのが困りもの。

卒業試験の真っ最中、不運にも第3試験会場に潜り込んだランス達と遭遇してしまい、
初めては憧れのガンジー様にと、ロマンチックに決めていた処女を通りすがりの野良犬に
噛まれるレベルで散らされてしまった気の毒な被害者。以降、ランスを敵視するのだが、
その後も才能限界値を上げる名目でガンジーから許可を出されてしまい、
嫌いなランスに嫌々ながら抱かれなければならなくなった上に、
それがカオルと一緒の3Pだったりと、乙女の夢を打ち砕く展開が彼女を待っている。
曰く「ついでに殿方の躰の勉強をさせてもらいなさい…(カオル)」

ガンジー一筋なのにランスに差し出されて泣きを見るという流れは
鬼畜王と大差ないのだが、既に不幸がネタとして扱われてる某忍者と違い、
ここまでやっても尚影が薄いという、ある意味実に不遇なキャラ。

名台詞 Edit

  • あいつ…大きいし、乱暴だし…
    こっちが痛いといってもやめな…あっ
    マジックに同調してつい漏らしてしまった秘密

鬼畜王ランス Edit

ガンジーの付録で部下になり、カオル・クインシー・神楽と共に重用する忍者ユニット。
戦闘ではマジック隊の助っ人で、破壊工作では敵軍の病院を破壊して将兵の復帰を妨害する。
なお、ガンジーが戦死すると出奔して巡礼の旅に。
ピカイベントでガンジーを処刑すると、仇討ちしようとして兵士と刺し違える。


コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 鬼畜王で26だったカオルがR6で17だった事と、作中の弱さを鑑みると6では10代中盤の可能性も…
*2 左肩当て、右膝当て、革胴衣