Backup diff of シィル・プライン(No. 134)


  • The added line is THIS COLOR.
  • The deleted line is THIS COLOR.
TITLE:シィル・プライン -Sill Plain-
#div(start,width:auto)
#style(style=font-size:small;float:right;line-height:120%;){{
|>|CENTER:プロフィール|h
||BGCOLOR(White):|c
|年齢([[生年>誕生日]])|21歳[肉体年齢20歳] / LP6年時点(GI1000年3月5日((R4:2月10日))生まれ)|
|身長 / 体重|156cm / 46kg((5Dでは157cm、誤植?))|
|3サイズ|B83 / W58 / H85 / Cカップ((5DではH86、誤植?))|
|出身(現住地)|ゼス王国(コパ帝国ランス城)|
|職業|ランスの奴隷|
|[[レベル>現在レベル]] / 才能限界|LV10~40程度 / LV80(元は約30)|
|技能LV(傾向)|魔法LV1|
|~|神魔法LV1|
|特技|料理、洗濯|
|趣味|お料理、懸賞の応募|
|目標|ランス様と平穏な日々を過ごす事|
|登場作品|ランスシリーズ(14作品)&br;闘神都市2(写真)&br;館3(クイズCG)&br;かえるの国にょアリス&br;ままにょにょ&br;GALZOOアイランド(OHP動物園日記)|
}}
#div(end)

#contentsx(include=false)

*解説 [#v17a8bd0]
ランスに買われた奴隷の魔法使い。兼、彼にとってのベストパートナー。ピンク色のふわふわっとした髪(もこもこヘアー)で、ランスの趣味でいつも婢風の白い露出の高い装束を身に着けている。才能はBクラスだが、(ランスのお陰で)高い才能限界を持つ、ちょっと凄い魔法使い。

真面目で従順。戦闘や回復だけでなく、家事に内職、冒険の荷物持ち、鍵開け、罠外し、夜の相手と万遍なくこき使われている。でも本人はランスに惚れているので幸せ。何があってもランスから離れたくないらしい。

ゼス王国、オールドゼス近郊の出身。その付近の森の中にシィルの実家がある。魔法使いの家としてそれなりの家系に生まれたが、都市の学校に入学する為の移動中、夜盗に拉致されてしまい、絶対服従の魔法をかけられて奴隷として売られていた。そこで奴隷商人の護衛に来ていたランスに紹介され、後に15000Gで購入される事になる。((初期の説明だと某悪徳魔法使いからの購入))本来の値は豪華な家が買える額との事だが、値切り交渉抜きでこの値段だったのかは不明。一応、ランスのこの時の全財産だったらしい。それがLP1年4月の16歳の出来事。(ちなみにその奴隷商人は、同年アリオス・テオマン、ユラン・ミラージュらによって倒されている)

昔の作品では、ランスにとっての自分を普通にアピールしたり、余計な一言でポカリと叩かれたりするちょっとおかしな所も魅力な女の子だったのだが、生みの親とも言え、シナリオやサブディレクターも手がけた初代原画のYUKIMI女史が抜けたせいもあってか、原画変更がかかる度に性格がアク抜きされたり、もこもこ頭が増強されてアフロ化したり、ついにはライオンヘッドになったり((但し、アリスソフト側はライオンヘッドではないと考えており、ランス・クエストでは「真のライオンヘッドとして」アルカネーゼ・ライズを登場させた))とモロに影響を受けているヒロイン。

そんなシィルにもランスに言えない秘密が3つ程ある。まず1つ、実はもうすでに絶対服従の魔法は切れている。(特記事項に詳細有)2つ、内緒だけどランスのことが好き。3つ、ランスに悪い事をしてもらいたくない。(でも言うと怒られる)

ランスの半身ともいえ、彼女の存在が丸くなる前のランスの鬼畜な所業を幾分制限していた面もある。逆にシィルがいないとランスの所行に歯止めが利かなくなる傾向は、ランス4.xで顕著。外伝的作品だが鬼畜王ランスにおいても、シィルの不在がランスの魔王化のトリガーとなっている。

現在、永久氷の中に封印中。織田家預かりを経てランス城の一室に保管され、なんかメイド達の信仰を集めたりしている。

**ピンク仮面 [#u21ae34c]
ハピネス製薬での仕事でランスが命の危機に陥った時颯爽と現れる謎の仮面美少女。格好は仮面舞踏会のような蝶マスク?で顔を隠し戦隊物のようなレオタード衣装を纏っている。誰がどこからどう見ても正義の味方。もといランスの味方。

ランス曰くシィル・プラインのような声と胸の感触がするらしい。ランスと一緒に居たあてな2号はあれはシィルちゃんれすシィルちゃんれすと言っていたがその時シィルは家で内職しながら留守番をしているはずなので彼女がシィルのはずはない。・・・・とランスだけが思っているのだった。

**ランス1では [#hbcdc823]
黒縁眼鏡におさげ髪で変装してパリス学園に潜入。ランスに先がけ一週間前から学園の情報収集をする傍ら、学園生活は楽しい。みんな優しい。と状況を満喫していたが、ランスが到着するなり小遣いの150Gを巻き上げられた。また呼び出される度に、まだ慣れていなくて痛いのに裏庭で襲われたりとロクな目に遭わない。

しかし、ランスが見当かなみに絞め殺されかけた時には炎の矢で颯爽と窮地を救い、持参した回復薬を渡してランスを最後の戦いへと送り出す。この頃既に絶対服従は切れているという話も…と言及がある。

'''「学校生活って楽しいからこの仕事長引くといいな。」'''

**戦国ランスでは [#kbb48ad1]
暴走した魔王美樹とランスの合間にたって、来水美樹の魔法を受け、氷漬けにされる。鬼畜王のオマージュで、やはり氷は何をしても溶けない。美樹にやらせると力を加減出来ずにシィルもろとも氷を粉砕しゲームオーバー。この状態でランスは相当ストレスがたまるらしく、満足度が一定毎に減っていく。氷漬けのシィルと過ごせば、イライラは解消し、しばらくはランスは落ち着く様になる。

そして、ランスはJAPANを統一した後、シィルを解凍する為に冒険に旅立つのである。

**ランス・クエストでは [#kbb48ad1]
当初忘れ去られていたが、ランスがシイルの事をふと思い出した事で物語が始まった。ランス城完成後、織田家から移送されて場内の一室に安置され、なぜか城の女の子達の間で「祈ると願いが叶う」などといったウワサが広まったりもした。

**鬼畜王ランスでは [#cb52b86d]
ランスがリアを長い間抱いていないと嫉妬に狂うリアによってうしにされてしまう。この時ランスがそのうしをプルーペットに売ってしまうと哀れシィルは鍋の具になり死亡する。ウシナオールを手に入れて使用すると元の人間に戻る。

シィルがおらず、カオスを所持しているとサテラを何度も抱いた際に「美樹を殺して魔王になれ」と請われ、魔王エンドへのフラグが成立する。更にルドラサウムとの遭遇で選択肢を誤った場合はシィルは氷漬けにされ、人質にされる。世界を滅ぼすエンジェルナイトの軍団は撤退し、天変地異も収まるもののそれはランスが魔王の代わりに世界を乱し、ルドラサウムを楽しませる道化となる事が代償であった。ランスの築いた暗黒帝国によって、以後世界は混沌に包まれていく。

本人は決して認めようとしないが、ランスはシィルの事を命よりも大切な存在だと思っているとルドラサウムの指摘で明らかになる。

**旧設定 [#xce47f1a]
偉大な魔法使いの孫だったが、修行の旅の途中で騙され奴隷として売られていた所をランスに買われた。以後、ランスの奴隷として共に冒険している。

以上は、ランス1~鬼畜王ランスまでの大まかな設定。→まほうつかいものがたり

ランスに買われた時期もこちらでは二年程早くなっている。ランス1の情報屋によると「マジックCITYで魔法の勉強をしていた所、守銭奴ボブに捕まり、ランスに売り飛ばされた。元々は良家のお嬢さんだったらしいがどういう経緯でマジックCITYにいたのかは不明。」となっている。なお、ランス3の麻耶の占いでは前世は「どこか異国の姫君」で「大吉」。

仕切直し後のランス5Dでは少し変わり、偉大な魔法使いの孫で将来を有望視されていたが、修行の旅の途中に夜盗に捕らえられ奴隷として売られていた所をランスに買われてしまった。と、旧シリーズとランス6の間を取ったような設定になっていた。
*ゲーム的には [#la55e37e]
ゲーム的にはほぼ全作に渡って、強くは無いが回復や支援に優れた必須キャラ。神魔法持ちのキャラ自体、シィル以外が合流する例は少ない為(3と6のみ)回復役として重宝。特に戦闘中のアイテム回復がない6では、才能限界が高い事もあって全体回復で常にメインになる。

戦国ではランスのオプションとして彼の部隊を自動回復させるが、特に個人戦で活躍。ランスを回復すると彼の行動回数まで回復してくれる必須の存在。因みに、LvはランスのLv-3に設定されている為、設定上の才能限界を越えることもある。

*人間関係 [#of3e21af]
-ランス / 自分の主人。本人には内緒だけど好き。夢のお告げの運命の人。

*修得技能 [#ada41878]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|>|CENTER:修得技能|h
||BGCOLOR(White):|c
|炎の矢|炎の塊を敵にぶつける魔法|
|火爆破|足下から炎を吹き上げる魔法|
|業火炎破|火爆破級の炎が辺り一帯を覆う広域魔法|
|ファイヤーレーザー|両手から追尾能力のある4本の高熱の火柱を撃ち出す|
|ぽかぽか魔法|体をぽかぽかに暖めてくれる魔法|
|氷の矢|小さな氷の矢を敵に突き刺す|
|氷雪吹雪|躰を貫く猛烈な吹雪が敵に襲いかかる|
|スノーレーザー|両手から冷凍光線を撃ち出す|
|ヒーリング|暖かい治療の光で傷を癒す|
|雷の矢|雷の塊を敵にぶつける初歩の雷属性魔法|
|雷撃|カミナリが水平方向に飛んで行く|
|避妊魔法|対象人物を避妊する魔法&br;一度かけたら一ヶ月は有効|
|回復の雨|パーティー全体にヒーリング効果の光の雨を降らす|
|全回復|名の示す通り対象一人を全回復|
|魂状態判別|対象の魂の状態を確認する魔法|
|魔法防御|周辺にダメージを吸収する魔法の防御壁を作り出す|
|石の壁|味方全体の防御力を20%上昇させる|
|鉄の壁|味方全体の防御力を40%上昇させる|
|物質調査|対象の成分を調べる魔法|
|マジックミサイル|炎の矢の旧称|
|リーダー|対象の思考や情報を読む初歩の情報魔法|
|マッピング|ダンジョン内での通過した地形を記憶する魔法|
|見える見える|2メートルくらいの高さの所にミニ太陽が現れて照らしてくれる|
|買い物籠を浮かせた魔法(名称不明)||
}}

*特記事項 [#c46733a7]
-TADAさんの原案では、クズな主人公に勇ましく向かっていくような元気な魔法使いの女の子にしようと考えられていたが、初代原画YUKIMIさんの「あまいわ、奴隷にしましょう。」という殺生な一言でその後の道が決まった。
-ランスに抱かれ続けた影響で、才能限界値が本来の30ぐらいから大幅に上昇している。
-絶対服従の魔法はとっくに効果切れだが、ランスは永続性のある魔法だと信じ込んでいる。(ランス1、ランス2の頃から既に切れてる、薄れつつある等と説明され、ランス4で完全に効果が切れていると明言された。)
-実はピンク仮面というもう一つの姿が…
-コパンドン・ドットの占いでは「吉」(ランス5D)
-戦国ランスの五十六ルートでは、EDでランスの子を身籠もっている事を告白する。但し、あくまでifルートの五十六のイベントの影響を受けての事で正史ではない。

*名台詞 [#w8e1958e]
-そして私は助手のシィルちゃん!
# ぽかっ

-シィルちゃん回復!!
# 自分に回復魔法をかけた時

-私は、ピンク仮面。あなたの味方です。気をつけて下さい。あなたには、帰らなければならない場所と大事な人がいるはずです。
# これが通用するのは流石ランス。シィルもさりげなく自分をアピールしています。

*コメント [#v3bd0528]
- 名台詞に「痛いの痛いのとんでけ」が抜けてる気が・・・これこそがシィルの醍醐味。 -- zekusu &new{2006-10-14 (土) 20:02:45};
- ↑それはただのヒーリングの詠唱だと思う。他キャラも言ってるし --  &new{2006-10-15 (日) 00:37:53};
- なんにしても製作乙です!どうもメインキャラはページを作りたくても作りづらいからねえw -- R &new{2006-10-17 (火) 01:16:12};
- 歩きながら内職をしているとか考えなかったのだろうか? -- zekusu &new{2006-12-21 (木) 08:57:32};
- 如何にランスでもそこまで脈絡も整合性もない発想は無理w --  &new{2006-12-21 (木) 15:41:49};
- ところでシィルの英表記ってSillとSealどっち?ランス123コレクションじゃ後者になってたんだけど・・・ --  &new{2007-01-11 (木) 01:08:27};
- ランス8にて再登場。(うそ) --  &new{2007-01-11 (木) 21:25:03};
- 何じゃこのコメント欄はw --  &new{2007-01-11 (木) 22:24:02};
- sasa -- sa &new{2011-02-03 (木) 20:53:28};
- 言裏は、ピンク仮面がシィルであること見破っていて、シィルが言葉を発せないほど動揺していましたよ。 --  &new{2011-02-04 (金) 06:44:03};
- 後者だとシールになっちゃうかな? --  &new{2007-04-10 (火) 06:16:42};
- 20才じゃ年増だな --  &new{2007-07-07 (土) 23:31:45};
- というようなロリ的思考がこの業界の閉塞性の原因となる。 --  &new{2007-08-10 (金) 13:41:28};
- 『痛いの痛いのとんでけ』はGALZOOのメイドさんがヒーリング使用の時にも言いますよ --  &new{2007-12-11 (火) 03:08:08};
- 肉体年齢か精神年齢どちらか若ければロリ納得。リズナはよい見本。 --  &new{2008-03-11 (火) 18:51:34};
- となるとランス君はショタか --  &new{2008-06-26 (木) 18:40:55};
- ↑その発想はなかったwww --  &new{2008-06-27 (金) 15:49:02};
- 最近R4やったんだが、氷の矢>ファイヤーレーザーだったな --  &new{2008-08-09 (土) 18:53:22};
- 魔王の魔力を受けても平気であるならば、魔王並みの力を持つ必要があるので、おそらくシィルは魔王ガイの隠し子ではないだろうか? --  &new{2008-09-18 (木) 22:48:18};
- どこからそんな異次元の前提が生まれたんだろう… --  &new{2008-09-19 (金) 03:16:24};
- わろたwww --  &new{2008-09-19 (金) 16:57:45};
- キバヤシもビックリのぶっ飛んだ理論だなwww --  &new{2008-09-19 (金) 22:26:59};
- そのくらいの理論がなければ、シィルが助かる可能性は否定されてしまうからでしょう。 --  &new{2008-09-21 (日) 21:16:59};
- また変なのが湧いてるな。戦国ランスやっていないのならこの件に関してのコメントは控えとけ。プレイした上でその意見なら、口にせず頭の中にしまっておいた方が身のためだ --  &new{2008-09-22 (月) 05:58:35};
- ギャグにマジコメすんなwww --  &new{2008-09-22 (月) 22:05:38};
- 結論:シィルは凄い --  &new{2008-09-23 (火) 23:25:55};
- 銀英伝のラインハルトとキルヒアイスの関係みたいなもんか。お互いがお互いを補う、まさに「半身」。 --  &new{2008-10-23 (Thu) 18:30:32};
- クズな主人公に勇ましく向かっていくような元気な魔法使い←この設定が魔想志津香の原型にシフトしたと思われる。 --  &new{2008-11-18 (火) 22:37:27};
- その設定があれば人気も上がったろうに・・・ --  &new{2009-03-21 (土) 20:40:49};
- 最近知った人はわからんだろうが、初期はシィル凄い人気だったんだよ。当時奴隷だのという設定は割と珍しかったからな。 --  &new{2009-03-21 (Sat) 13:56:34};
- 今でもあんまり見ないな。ヒロイン→奴隷だぞw ところで4年以上抱かれ続けて限界50上昇か。この辺りの設定はいい加減なものなのかな --  &new{2009-03-22 (日) 09:25:56};
- 別に一晩抱かれたからってすぐに限界上がるわけでもあるまい --  &new{2009-05-29 (金) 10:28:26};
- 6での限界上昇とは事情が違うかと。6のは多分、しばらくしたら元に戻る一時的な限界上昇だろうし。シィルのは既に一時的なものではなくなっていると思う。 --  &new{2009-05-30 (Sat) 01:39:40};
- 一時的って何を根拠に? 戦国のウルザなんかは限界75のままだが --  &new{2009-05-30 (土) 19:56:02};
- ↑ウルザはランスの影響によって限界が上昇したものではないですよ。(6のゲームシステム上50or51を超えているので。そうすると設定上シィルの限界80は矛盾するが) --  &new{2009-05-31 (日) 04:03:47};
- ウルザは戦闘に出るようになる前に抱かれてたわけで、戦闘に出るようになってからの才能限界が元々のなのかランスによって上がったのかはわからんでしょ --  &new{2009-05-31 (日) 08:19:21};
- でも、抱かれ続けて上がるのは51までで、それ以上の姫は上がらんしなぁ。6では。 --  &new{2009-05-31 (日) 14:08:46};
- 少なくともかなみちゃんは元に戻ってるじゃないか。 --  &new{2009-05-31 (Sun) 02:04:05};
- ウルザの75はランスの影響って、一応ラフ画集に載ってる公式ですよ。 --  &new{2009-05-31 (日) 22:24:44};
- どのくらい上がるかとかも相性があるんだろうな。下がったかなみちゃんの例もあるからそこら辺はあいまい --  &new{2009-05-31 (Sun) 05:51:56};
- ウルザは車椅子生活なのにかかわらず50レベルだから影響があったとしてももともと相当高いと思われる --  &new{2009-08-02 (Sun) 01:23:12};
- 戦国だとランスをLV99にした時、個人戦で出てくるシィルのLV96だけど、これ才能限界96って事だよな? --  &new{2010-01-11 (月) 20:01:37};
- ↑ランスシリーズの定番「ゲームシステムは設定に優先する」をお忘れなく。あくまでも設定は80と思われます。 --  &new{2010-01-11 (月) 20:41:18};
- 戦国じゃ単純にランスのLV-3に設定されてるだけだからね。 --  &new{2010-01-12 (火) 15:44:02};
- そうだったのか。単純に限界レベルだと思っていた。レス感謝。 --  &new{2010-01-12 (火) 16:34:10};
- って言ってもその例だとそれに当てはまるか不明だけどな、魔法の類と違ってそうしないとゲーム的に面白さがなくなるからとかじゃあないからな。設定外と確定したわけじゃあないから断定するの危険 --  &new{2010-01-13 (水) 13:36:50};
- 戦国五十六ルートラストの妊娠宣言は嫉妬からでた言葉だと思うんだけど、どうかな? --  &new{2010-08-30 (月) 21:23:10};
- お前がそう思うんならそうだろう。お前の中ではな。で、ここで聞いてどうするんだ?本文に追加でもしたいのか? --  &new{2010-08-30 (Mon) 14:36:51};
- どうかな?と言われたら、「ないな」としか。 --  &new{2010-09-01 (水) 11:39:38};
- 五十六ルートのエンディングは正史にして是非とも遊びたいものだがシィルの妊娠はネックだよなw --  &new{2010-09-01 (水) 14:15:03};
- シィルが仮にランス・クエストで復活しても、香姫およびリセットの圧倒的な存在感によって、シィルの本来のポジションがなくなってしまうのではないか?そうなると、シィルはすべてにおいて180度方向転換せざるを得なくなってしまうが、どうでしょうか? --  &new{2011-04-24 (日) 06:10:12};
- 客からの人気と主人公がそのキャラをどう扱うかは別の問題ですよ? シィルちゃんはシィルちゃんだよ。 --  &new{2011-04-24 (日) 10:54:34};
- とはいえ、氷漬けのままで、シィルの持ち味を出すにはハンデが大きすぎる。リセットや香姫に負けないポイントを見出せないと、シィルは彼女たちの存在感に押しつぶされてしまうだろう。もし、そのポイントがあるならば、それを提示してほしいです。 --  &new{2011-04-26 (火) 19:07:52};
- ↑「戦国だとランスをLV99にした時~」 アホか。それだとランスの才能限界は99って事になるだろ。 --  &new{2011-05-20 (金) 20:51:17};
- ↑2 逆じゃない?他のキャラが増えて埋もれそうだからこそ氷漬けのヒロインというろまんちっくな設定で存在感アップだろう。出番は減るけど。 --  &new{2011-05-26 (木) 00:01:01};
- むしろどこにバレる要素がないのかとw --  &new{2011-06-16 (木) 13:11:36};
- ピンク仮面・・・一体何者なんだ・・・・・・ --  &new{2011-06-18 (土) 04:47:00};
- シィルの存在感はランスと共に行動してなんぼである。シィルが行動できないというハンデは、大きい。復活した暁には、ランス9でランスに代わって主人公となる状態に持ち込まないとブランクを埋めることは容易じゃない。 --  &new{2011-06-20 (月) 06:43:15};
- もう(エロゲ的に)若くはないヒロインの究極の延命策といえなくもない。 --  &new{2011-06-21 (火) 06:53:19};
- シィル復活の第一歩は、ランスとの袂を分かつところから始まるでしょう。シィルが、ランスの娘・リセットの存在を知れば、仏のシィルとて堪忍袋の緒は切れるでしょう。これでも怒らなければ、シィルは女神認定ですな。(笑) --  &new{2011-07-07 (木) 06:43:05};
- 既にダークランスや戦国五十六ルートの乱義が前例としてあるのに何を今さら --  &new{2011-07-07 (木) 20:50:15};
- 主人公にとって水なヒロインは良いが空気なヒロインはいただけない --  &new{2011-07-08 (Fri) 21:50:11};
- シィルにとってダークランスと乱義の存在は、ヒロインの立場として脅威を与える存在ではないので、素直に受け止めてくれるでしょう。ただし、リセットの場合は、将来的にシィルの立場を脅かすので、素直に受け入れるわけにはいかない。リセットに重点を置くならば、シィルは思いっきりランスを振って、アリオスと結ばれた方がいいかもしれない。 --  &new{2011-07-09 (土) 16:41:22};
- ↑つうか、ランスの設定的にはどうあれ、常に新しいHが求められるエロゲとしてシィルは地位低下一方のキャラとなってきてるしな。わざわざシィルを持ち上げる必要などないだろ。ある意味「シィル?そんなもん後だ!」としたアリスの判断は正しいと思うよ。 --  &new{2011-07-10 (日) 08:14:18};
- ↑本当に地位低下であれば、他の男に寝取られる展開もありではないか?シィルの事を後回しにしたばかりに本当に取り返しがつかなくなり、ランスが悔しくて涙目になるようにしないとシィルの存在感が一生わからないと思うよ。 --  &new{2011-07-10 (日) 15:17:57};
- いらない子。 --  &new{2011-08-02 (火) 02:16:41};
- それでも、シィルには他の女性キャラには無い才能限界の高さがある。それを活かしきれていないランスの腕と見る目が悪い。そうであれば、シィルはランスを捨てて、アリオスと付き合った方がいいかもしれない。 --  &new{2011-08-12 (金) 22:39:33};
- ↑その才能限界の高さを与えたのは他でもないランスのHによるものなんだが・・・アリオスと付き合ってもHはあまりないだろうから、才能限界が上がることはないと思うぞ。 --  &new{2011-08-13 (土) 00:20:18};
- ↑↑の人、公式を汚さない。 --  &new{2011-08-13 (土) 01:06:16};
- 解凍後、現状維持のままでは、メインヒロイン(笑)で終わる。キャラすべてにおいて180度方向転換すれば、新たな可能性が見出される。シィルをメインヒロイン(笑)として認めてもいいのですね? --  &new{2011-08-18 (木) 21:59:51};
- なんか痛い子がいるな。シィルはシィルだよ。シチュエーションとかが新しくなるのはいいが、キャラの方向転換とかありえん。それが必要なら新キャラ出せばいいでしょ?メインヒロインうんぬんも、ランスにとってメインヒロインであればいいわけで、プレイヤーにとってメインヒロインである必要はない。実際Hシーンの数とかはさほど優遇されてないわけだし --  &new{2011-08-19 (金) 04:40:21};
- 「メインヒロイン(笑)」を検索すれば、シィルの現状がわかる。このままでは、「\アッカリーン/」な人になることは明白です。こうなったのは、バードと関わったことがすべてでしょう。 --  &new{2011-08-21 (日) 10:51:06};
- ↑あんたがどう思っても勝手だが別に構わんのでは。ランスにこれだけ想われているだけでシィルは幸せだと思うよ。エロゲのヒロインなんぞ、プレイヤーそれぞれ「俺のヒロイン」的なものがいて良い。シィル以上の魅力のあるキャラがそれだけ増えたということでは。公式ブログでも「世代交代を意識したキャラも出しています」と明言しているし。 --  &new{2011-08-21 (日) 15:35:20};
- そいつもう触らんほうがいいのでは --  &new{2011-08-21 (日) 21:13:51};
- そうだな。 --  &new{2011-08-22 (月) 05:10:14};
- ランスクエストでは台詞ないけど、各イベントはなかなか良かった --  &new{2011-09-05 (月) 02:49:15};
- カラーの女王でだめなら、黒髪のカラーかホ・ラガ?どっちもヘルマン領じゃないですか。ほんとランスには頑張ってほしい --  &new{2011-09-10 (土) 22:20:44};
- ランスクエストで駄目だったら、ランス9でも駄目になるでしょう。そうなると、ランスの心が切れてしまい、腹いせに美樹を殺して、ランスが魔王になるフラグが立ちそう。あとは、白いクジラに泣きついて、ランスのハイパー兵器を引き換えに、シィルを復活させることをしなければ、奇跡は起きないでしょう。 --  &new{2011-09-11 (日) 07:17:55};
- 弱った心でカオスを持っても無駄無駄 --  &new{2011-09-11 (日) 09:27:33};
- ↑常に美樹のそばにいる健太郎から日光を奪えば済むこと。てか、健太郎が魔人になった時点で、日光の所有権は放棄されるのか? --  &new{2011-09-11 (日) 16:33:26};
- 主人公が必死で助けようとしているという意味では、ランスクエストでのシイルは今までで一番メインヒロインしてた気がしないでもない --  &new{2011-09-12 (月) 04:28:00};
- ランス・クエストにて、アレキサンダーの後日談からさり気なく闘神都市とランスシリーズを結ぶキーパーソンになった・・・ってのは正史扱いで良いんだろうか? --  &new{2011-09-17 (土) 00:53:53};
- シィルは空気キャラだけど、必要な空気、いてる時は気にならないがいないと寂しい。ランクエでよくわかった --  &new{2011-09-20 (火) 11:44:24};
- 昔みたいに活発なシィルが見たい --  &new{2011-09-20 (火) 18:14:22};
- 今、魔王の力に一番詳しいのって、やっぱりホ・ラガなの?9でホーネットの存在を知ったランスが、彼女に永久氷の解呪方法を聞くため魔人領へ向かうっていうのはダメかな? --  &new{2011-09-20 (火) 18:43:49};
- ↑ホーネットが女の子だと知ったならともかく、魔人の一人という認識しかないしなぁ… --  &new{2011-09-20 (火) 21:27:41};
- シリーズが進むにつれていい子…というか当たり障りのないキャラになってしまったのが残念 --  &new{2011-09-26 (月) 01:42:12};
- やっぱり生みの親が身近にいたからこそ持たせられた「毒」の部分がなくなってしまった。 --  &new{2011-09-26 (月) 06:49:21};
- 美樹・健太郎みたく昔の愉快なキャラに戻ってほしいわけだが、レギュラーキャラだから今さら性格の変更はできないだろうな --  &new{2011-09-27 (Tue) 16:15:39};
- 昔のライター変更時から定着した今の無個性型だから、新しいライターになった今だとまた別の性格になって帰ってくるんじゃね? --  &new{2011-09-28 (水) 11:15:39};
- 無個性といってもかっとんでたのが成長したと考えられないかな。 --  &new{2011-09-30 (金) 12:16:55};
- まぁ俺はそれでもシィルのことは好きだけどね --  &new{2011-10-03 (月) 18:48:58};
- 居ないと寂しい --  &new{2011-10-22 (土) 21:58:19};
- 「LP1年4月の16歳」にランスに買われたってあるけど、買われたのはランス1の2年前じゃないの?ランスクエストの冊子ではそう読めるが。買ったのは直前か? --  &new{2011-10-23 (日) 05:23:30};
- ランスが二度とシィルを手放さない、同時に、シィルが絶対奴隷の魔法が解けたとしてもランスのそばにいると決めたイベントが、マグナムで語ってくれれば、ランクエのEDでの後味の悪さを解消できるかと思う。なぜ、シィル以外の女の子では受け入れないのか?なぜ、シィルがいなくなるだけで、ランスの女の子への優しさが一瞬にしてなくなるのか?それほど、ランスにとって、シィルの存在が特別なら、ランス1以前にランスとの間に何かあったのではないか?そこが明らかにしてほしいところですね。 --  &new{2012-02-05 (日) 09:56:34};
- マグナムラストでまさかの・・・! --  &new{2012-03-04 (日) 18:43:51};
- ひんひん --  &new{2012-03-04 (日) 22:47:49};
- 一時的とはいえ彼女の復活が成るか成らないかでランスの今後のモチベーションが大幅に変化する。(RQ無印とマグナムの対比) --  &new{2012-03-05 (月) 03:34:08};

#comment

#include(テンプレート/運命の女,notitle)
#include(テンプレート/自由都市地帯,notitle)
&tag(人間,自由都市地帯,ゼス王国,魔法使い,奴隷,運命の女,ランス1,ランス2,ランス3,ランス4,ランス4.1,ランス4.2,ランス5D,ランス6,戦国ランス,ランス・クエスト);