Backup of キングジョージ・アバレー(No. 8)


キングジョージ・アバレー Edit

出演作品 Edit

ランス

解説 Edit

ペンタゴンの幹部でNo4.ペンタゴン8騎士?の一人。
ゼスの名門貴族の息子だったが、
頭が弱く、4回連続で魔法試験に落ちて2級市民になってしまった腕力男。
筋肉馬鹿、馬鹿だから純粋。
ネルソン・サーバーを尊敬し、魔法を憎む、現ペンタゴン最強の騎士。
両手に装備した太い針の付いた巨大なブロックで串刺し、押し潰す。
この武器グリーン隊に敗れたハッサム・クラウンを殺害している。

祖国の解放」作戦の陽動として、イタリア1級市民街で最大の病院を爆破するなどの
テロを行うが、玉砕。
最後にはアレックス・ヴァルスによるストップの魔法をはね除ける程の精神力を見せた。

その後の詳細な描写はないが、「祖国の解放」作戦の犠牲者の中に含まれていたため、
この作戦で戦死したものと思われる。

武器の元ネタはキ○肉マンのジャンクマン。

名セリフ Edit

  • 違う! 提督は馬鹿ではない!! いい人だ! とてもいい人だ!! 
    まっすぐ過ぎる、男の叫び

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White